【黒い砂漠】馬のスキルの熟練度を効率良く上げる4つの方法

HorseTOp

馬のスキルで覚えてくれると嬉しいのが「スプリント」「瞬間加速」「ドリフト」の3つだと思います。やっぱり、この3つが揃うと恐ろしく高速な馬が出来ますから。しかし、いざ覚えてもそこから先、熟練度を100%にするという作業が待っている。

しかも、この作業が普通にやると結構たいへんで中々終わりません。そして、この馬のスキルの熟練度を手っ取り早く100%にする方法がちまたには溢れていますが、運営がせっせと対処してしまって有効性が失われている。ということで、2016年現在も効果のある馬のスキルの習熟度を効率良く上げる方法を3つ・・ではなく4つまとめます。

Sponsored Link

 

1. 「スプリント」の習熟度を上げる方法

2

昔は、連続ジャンプを覚えていない場合はスプリントをしながらSpaceバーを押しっぱなしにしてジャンプしてれば、ものすごい勢いで習熟度がたまりました。しかし、どうやら運営には気に食わないようで対策されてしまいました。

具体的にはジャンプの発動しているタイミングが変わったようで、ジャンプを押しっぱなしにするとスプリントが発動していないようなんですよ。だから、ジャンプを押しっぱなしにしても、習熟度が貯まらない。これに困っている人も多いようだ。

対応Ver

ということで「アクション連携ガイド」を使って対処する。アクション連携ガイドとは、使用可能なスキルと、そのスキルを使用できるタイミングを教えてくれる便利なUIのことです。

スプリントの場合は、馬で一定距離を走ると発動可能になるんだが、これは連携ガイド無しにはタイミングを掴むのが非常に難しい。でも、連携ガイドを使えば、タイミングが来たら明るく点滅して教えてくれる。

手順としては以下のとおりになる。

  1. 馬で走る
  2. アクション連携ガイドでスプリントが点滅する
  3. スプリントをShiftキーを押して発動させる
  4. 発動とほぼ同時にSpaceキーを押してジャンプする
  5. 「熟練度が低く搭乗物スキルが失敗しました」と表示されれば成功

これで見事に馬を転倒させること無く、スプリントの習熟度を効率良くためていける。なお、この方法は連続ジャンプを覚えていても、全く問題なく利用できる。現状の最高の方法だろう。

※追記:コメントにて、現在もジャンプ連打をするだけで熟練度貯めはできるようです。何らかの不具合か、何かで、やっちはたまたま上手く行っていなかったようです。

 

2. 「ドリフト」の熟練度を上げる方法

1

ドリフトは昔から対してやり方は変わっていないので、さっそく紹介します。手順は以下のとおり。

  1. 狭い場所を選ぶ
  2. 壁に向かって走り、ドリフトを発動させる
  3. 発動と同時に、前方(W)キーを押す
  4. 「熟練度が低く搭乗物スキルが失敗しました」と表示されれば成功
  5. タイミングを掴み、左右交互にドリフトを繰り返す

要するにドリフトは発動と同時にWキーを押すと、転倒することなく熟練度が貯まります。こちらは連携ガイドなどを使う必要はない。作業としては「D or A +S → 即 W」だからだ。タッタッって感じで、テンポよくやります。これで100%はすぐだろう。

 

3. 「瞬間加速」の熟練度を効率良く上げる方法

3

多くの馬主を悩ませてきたであろう「瞬間加速」の熟練度。定説では、瞬間加速の発動と同時にジャンプをすればいい。なんだが、実際にやってみると、めちゃくちゃ難しいということに気づくはずだ。目視でタイミングを掴んでる人は本当に神だと思う。

だが、神を目指す必要はまったく無いので当然のごとく「連携ガイド」を使わせてもらう。スプリント編で説明したとおり、連携ガイドは、使用可能なスキルが、いつ発動できるかのタイミングを教えてくれるUIシステムだ。ということで、手順は以下のとおり。

  1. 馬を走らせる
  2. 連携ガイドで瞬間加速が点灯したらFキーで発動
  3. 発動と、ほぼ同時にSpaceキーでジャンプする
  4. 「熟練度が低く搭乗物スキルが失敗しました」と表示されれば成功
  5. 以上の繰り返しで熟練度がたまる

これで効率良く瞬間加速の熟練度が貯まっていく。圧倒的スピードで貯まるわけではないが、普通にやると転倒だらけで非常に効率が悪いことを考えると、この方法が最も効率が良いと言える。今まで瞬間加速に苦しんできた人は、ぜひ連携ガイドを駆使しよう。

→ 馬スキルで割りと面倒くさい瞬間加速のスキルを賢く上げる方法

やや分かりづらいという人向けに、更に詳しく瞬間加速の上げ方を解説した記事。

 

 連携ガイドを出すには?

3-6

ESCキーを押してメニューを開きます。すると、その中に「UI編集」というボタンがあると思う。それを開きます。

4-6

「アクション連携ガイド」という部分がグレーになっていて非表示になっているので、目のようなマークをクリックして表示します。これで連携ガイドが表示されるようになる。

 

4. 「突進」を効率良く上げる方法

4

やっちとしては「スプリント」「瞬間加速」「ドリフト」の3つさえ効率良く上げられれば良いと思っていますが、一応「突進」にも効率のよい上げ方があるので、おまけの4つ目として紹介します。手順は以下。

  1. カカシが2体並んでいるところに馬を配置
  2. Qキーを押して突進を発動させる
  3. カカシにぶつかって動きが止まる
  4. 「熟練度が低く搭乗物スキルが失敗しました」と表示されれば成功
  5. ひたすらQ連打でOK

要するに敵オブジェクトに突進して衝突すれば熟練度がたまるので、カカシを2体使って効率良く貯めているということ。15分もあれば、100%になってしまうでしょう。

 

 調教LVについて

実は馬に関係する「調教」ですが、この調教LVが高いと馬スキルの熟練度が貯まりやすいらしい。確かめるのは面倒なので、検証したりはしないが出来れば調教LVの高いキャラで熟練度貯めをすると良いかもしれない。

 

面倒くさいって人は・・

11

最近、新しい課金アイテムに「馬スキル委託訓練券」というのが追加されました。250円払えば、どんな面倒くさい馬スキルも一瞬で熟練度を100%にしてくれるすぐれものです。

一つの馬スキルの習熟に1時間以上かかるなら、250円払ったほうが合理的かもしれないね。

 

馬のスキルの上げ方まとめ

以上で主要な馬スキルである「スプリント」「瞬間加速」「ドリフト」の3つと、「突進」の合計4つの馬スキルの上げ方をまとめられた。ピーマン(運営)は、効率の良い方法を何かと気に入らないようで、対策することが多い。

ここにまとめた方法も2016年時点では有効だが、いつまで使えるかは分かりません。とは言っても、これ以上対策するのも無理な気がするので今後もきっと・・使えるよ(希望的観測)。

Sponsored Link