2022年のAmazonブラックフライデー【解説とおすすめセール品】

マビノギでコスパ良しのフェスティバルフードを13個まとめてみた

フェスティバルフードは非常に強力なブースト系アイテムなのですが、イマイチ売っている人が少ない。そこで自作で簡単に作れて性能の良いフェスをまとめてみた。

Sponsored Link

コスパの良い使えるフェスティバルフードまとめ

「コスパの良い。」というのは、掛かる金額よりも、作る手間を重視したコスパです。いくら安くて性能が良いからといって、作るのが大変だったら、それはコスパがいいとは言えない。

なので、この記事では手間が比較的かからず、かつ性能が中々に良いコスパが優秀なフェスティバルフードを13個まとめます。

もちろん、優秀な13個をまとめたつもりだが、優等生がいたり、劣等生がいたりと性能はそれぞれバラバラです。フェスティバルフードの中身を知るのは意外と面白い。

では、以下にその13個を。

「フェスティバルフード」は普通の料理と違って、作った人の料理ランクではなく、使う人のフェスのランクが高く無いと本当の実力を発揮できない。

ランク1の人が作ったフェスでも、使う側がランクが低いと効果時間がほとんど無いに等しい。なので、良いフェスティバルフードを用意して使おうと思ったら、自分のランクが高いかどうかチェックすること。

ちなみに作る場合はランク1じゃないと10個混ぜられない(=性能が10倍にならない)ため、フェスを作るにしても、使うにしても、どちらにせよ「ランク1推奨」です。

1. BnR

バリーが売っているBnRという、お酒。

1個4300ゴールドとちょいと高めだが、性能は中々に悪くない。

  • Life + 437
  • STR + 262
  • DEX – 105
  • Int – 105
  • Luck + 175

10個混ぜると、近接系のフェスに!

簡単に作れて、LuckとStrが大幅増のフェス。ちょっと高いが、いい感じだと思う。

2. ホットチョコ

バリーが売っている、ホットチョコという甘そうなやつ。

しかし、販売価格は1000にも満たない安さにも関わらず、その性能は

決して侮れない。

  • Life + 175
  • STR + 218
  • Int + 192

10個も混ぜれば見ての通り。ライフ、Str、Intだけがキレイに伸びるという、まさにシューターのためのフェスの出来上がり。このフェスを作るのに掛かる金額は10000にも満たない。

非常に優秀なので、やっちも今後使っていこうか悩むレベル。というか、この性能だと露天で40000~50000くらいで販売しても案外売れそうだな。

金策としても提案できる。なにせ作るのにかかる時間が短いんだよね。NPC売りの食材を混ぜるだけだからさ。

3. バレスファイア

バレスファイア、てっきりピシスで売っているかと思っていたがどうやら「混ぜる」料理で自作しなければならないようだ。

原材料はバレスウィスキーと氷の2つ。赤いラインまでバレスウィスキーを入れて、残りは氷で☆4以上が出来る。バレスウィスキーはバリーが売っていた。

氷はアニックで買うのが手っ取り早い。

  • Life + 252
  • STR + 319
  • DEX – 126
  • Int – 126
  • Luck + 210

10個混ぜると、BnRの上位互換みたいな性能のフェスが出来上がる。非常に強力な近接仕様。ランスで影差す都市を高速周回するときなどに重宝するかもしれない。

あるいは弓をやっていない序盤なミレシアンにもいいかもね。

4. ジュニパーゼリー

ジュニパーゼリーなんて聞いたことがあるだろうか。やっちは初めて聞いた名前だ。

自作しなければならないが・・・、なんと分類がジャムなので料理ランクはランク7を要求される。この時点でちょっと面倒な部類だが。

料理ランクさえあれば、原材料はすべてNPCで売っているので簡単に作れるのが見逃せない。

原材料はジュニパーベリーと砂糖。どちらもNPCで売っている。グリニスでも売っているよ。

赤いラインまで砂糖で、後はジュニパーベリー。

  • Life + 45
  • DEX + 91
  • Luck + 136

10個混ぜると・・こんな感じ。

非常に弓師に向いているフェスに仕上がる。減る要素はなく、クリティカルと威力が増すんだよね。フェスの数値としては若干物足りない印象も受けるが、材料費の安さや作りやすさを考えると、アリと言える。

5. クラブサンドイッチ

Dexオンリーなサンドイッチ。市販していそうだが、残念ながらこの性能の料理が市販されていることは、まず無い。ということで自作となる。

材料はすべてNPCから購入可能。

ペットがある方はキャベツとトマトを屋台ペットから、食パンはパートナーから購入できる。材料調達は非常に楽だ。

ただ、3種類を混ぜる料理なので若干手間と言えば手間だ。赤いラインまで食パンを入れて、青いラインまでキャベツを入れ、後はトマト。

  • DEX + 321

Dexオンリーのクラブサンドイッチを10個混ぜると・・この通り!

Dexが300も伸びるという非常に優秀なフェスだ。数値が200を超えてくるとフェスらしさを感じられる。Dex300超えならば、そこそこの価格で販売しても売れそうな匂いだ。

材料は簡単だし、混ぜる料理なのでランクが低くても作れるし、金策をしたい初心者に向いているのではないか。

6. 天ぷらうどん

非常に美味しそうなうどんだ。販売しているのは屋台ペットのみ。

普通のNPCから手に入ることはない。NPCが販売している料理としては全体的に性能が高いモノを屋台ペットは売っている。とりあえず、100超え程度のフェスを作りたければ屋台ペットのフェスでも案外行けると思う。

  • Stamina + 357
  • 保護 + 25
  • 防御 + 42

さて、この市販のうどん10個を混ぜると・・。スタミナが大幅に伸び、防御と保護が伸びた。ここまで火力に貢献するフェスばかりを載せてきたが、保護が25も上昇するフェスもあるということを忘れずに。

保護25の上昇ってのは結構体感するほどの差が出ると思う。とは言っても、今の使用の保護は数値が高くなればなるほど保護1あたりの効用が小さくなるので、実際どれほどの硬さを体感できるのか、それは未知数。

今どきゴレ師なんて流行らないし。天ぷらうどんは案外ネタかもしれない。

7. 黒鯛のカレー焼き

本当に美味しそうな料理。黒鯛のカレー焼き。魚を釣らなければならないのが欠点・・・と思いきや。実はこの魚はカブ港で買うことが出来る。

1匹3420ゴールドと、少し高価な魚だ。

すべての材料は市販で手に入るので楽に作れる。赤いラインまで黒鯛を。青いラインまでカレー粉で完成。

  • STR + 184
  • Will + 184

10個混ぜた性能は見ての通り。

格闘家仕様と言えるフェスだ。StrとWillの大幅増。材料費が少し高いが、まぁ性能相応といったところ。

8. ミックスフライ

汎用タイプのフェスを作るのは意外と難しい。

全体的にステータスが上昇する料理というのは意外と少ないものだ。その中でも、比較的簡単に作れそうだったのがミックスフライ。しかし、この料理も比較的簡単とは言え、手間が掛かるといえば掛かる・・。

汎用タイプのフェスの一つとして見てくれたらいい。まず、ミックスフライの原材料はベーコン、野菜ミックス、衣だ。野菜ミックスと衣は言わずもがな、すべて手作りとなる。

野菜ミックスは混ぜ料理で、市販のセロリ、玉ねぎ、人参を混ぜることで出来上がる。

野菜ミックスは原材料としての料理で、食べることは出来ないので☆の数に拘る必要はない。赤いラインまでセロリ、青いラインまで玉ねぎ、後は人参で完成。

次に、衣。

衣はキア上級ダンジョンに出没する「赤ネズミ」がドロップするが、実際に行ってみると1周して2個程度しか入手できなかったので自作したほうが早い。

赤いラインまで水、青いラインまで卵、後は天ぷら粉。ここまでの工程を終えて、ようやくミックスフライの製作にとりかかることが出来る。

野菜ミックスを赤いラインまで、ベーコンを青いラインまで。後は衣を入れて、完成。

  • Life + 280
  • STR + 186
  • DEX + 93
  • INT + 74
  • WILL + 205

苦労して作ったミックスフライをすべて使ってしまう・・。

少し、苦労に見合ったスペックのフェスとは言えないかなぁ。格闘フェスでありながら、弓も銃も!と、いいとこ取りをしたつもりだが、ちょっと物足りない気がしないでもないな。

9. ココナッツカニスープ

聞くからにエスニックな料理だな。

でも、案外美味しそう。エスニックっぽいけど、ググってみるとマビノギの料理しか出てきませんでした・・。誰か作ってくれないかな、リアルに。

さて、このココナッツカニスープ。中々な高性能なんだけど、自作するとちょっと手間が掛かり過ぎます。しかし、そんな手間暇の掛かる料理をベルファストのバナレンがお手頃価格で販売しています。

手作りなら、性能はさらにいいが面倒くさいので普通の市販品で。市販品とは言え、その性能はかなりのものです。

  • Life + 311
  • STR + 229
  • LUCK + 172

10個混ぜて出来上がるフェスは、この通り。

かなり近接仕様といえる。欠点がなく、クリティカルが大幅に伸びるフェスか。悪く無いと思うよ、やっちは。

Luckが結構伸びるから、採集のラッキーフィニッシュ狙いでも活用できそう。手軽さの割に高性能、非常にコスパは良いといえる。

10. シーフードスパゲティ

またもや、バナレンの料理です。

手作りだと非常に面倒ですが、買ってしまえば簡単です。ミックスフライと同じく、汎用タイプの料理なのですが、こちらはStrではDexが強化された感じです。

  • Life + 246
  • STR + 40
  • DEX + 205
  • INT + 99
  • WILL + 123

こんなにお手軽にフェスらしいフェスが作れてしまう。

バナレンはかなりやり手のシェフと見た。でも、バナレンってぱっと見では料理人には見えないんだよな。自分の店も持ってないようだし・・。ベルファストの作りが雑いだけなのか?

お手軽に、汎用タイプのフェスでした。

11. キャビアのサラダ

名前を見ただけで贅沢な料理。

キャビアのサラダ。価格は流石に高価な部類ですが、その性能は非常に良い。手作りは面倒です。アオザメは釣りだし、フルーツ盛り合わせは、りんご・木の実が面倒。マヨネーズも自作。

なので、買ったほうが絶対にいいね。

  • Mana + 246
  • INT + 246

恐ろしいほどまでの魔法使いのためのフェスって感じ。

マナとIntだけを伸ばし、無駄のない性能のフェス。自作も非常に手軽なので、優秀なフェスといえる。魔法使いにとって。ちょっと高価だけど・・、そこは魔法使いの宿命と言えるんじゃ無いかな。

12. 蒸したトウモロコシ

いわゆるコーンというやつですね。シンプルだけれど、甘くて美味しい。

説明文の通り。蒸したトウモロコシは自作ですが、原材料は2種だし、非常に調達が簡単。その割に、性能は決して悪くないのでフェスとしてオススメできる一品。

赤いラインまで、トウモロコシ。残りは水で完成です。トウモロコシはイメンマハ、タルティーン、ケルラベースキャンプの畑で取れます。ティルコネイルでは取れないのが意外です。

  • Life + 377
  • STR + 188
  • DEX + 75
  • INT + 75
  • WILL + 94

10個混ぜれば、バランスの良い、汎用タイプのフェスが完成です。

ミックスフライ、シーフードスパゲティと比べると、全体的な数値は低めですがもっとも安価で手間が少ないです。手作りフェスの手始めに、いいフェスですね。

13. アイスカフェモカ

さて、だいたい比較的楽に作れてコスパも良いフェスはこれくらいなんだが、最後に火力をブーストする面で最強のフェスを紹介しておく。

性能はぶっちぎりのトップクラスのフェスだが、それゆえに自作するのは結構な手間と苦労が掛かる。使うのが非常にもったいなく感じる。そのフェスはだいたい15万~20万ゴールドで取引されている最高級フェスだ。

単体でもその性能はすごい。

フェスが無かった時代のブースト系の料理の頂点だっただろう。しかし、意外と太るという欠点を抱えていたようだ。フェスは太りもしないから、便利なものだよね。

さて、このアイスカフェモカ。名前こそ単純な料理だが、その製作工程は複雑で4重、5重となっている面倒さだ。アイスカフェモカのフェスを1個つくろうと思ったら、少なくとも30分は覚悟しなければならないと思う。

この工程は、クルクレ地域で豆を採集するところから始まり、豆を挽いて焙煎コーヒーにして、それをエスプレッソにして、そこからカフェオレを作り、氷やクリームを混ぜて、ようやくアイスカフェモカに到達する。

  • 「豆 → 焙煎コーヒー → エスプレッソ → カフェオレ → アイスカフェモカ」

5重となっている・・。

最強のフェスの原点がここにある。特殊な木の実とも言うべき、「クルクレコーヒーの実」だ。

所在地はヘルバ密林の、画像の部分。ヘルバ密林南のムーンゲートの直上に、そのクルクレコーヒーの樹がある。

実(豆)は非常に大きく、ココナッツくらいのサイズはあるように見える。

このクルクレコーヒーの実を、10個集める。クルクレコーヒーは酸味が強いようである。

クルクレコーヒーの実を焼きます。赤いラインまで、クルクレコーヒーの実を入れて、あとは水で完成。

焙煎コーヒーの出来上がりです。インスタントの粉コーヒーとは違い、香ばしい味がするんだろうね。

さて、次は豆を煮込んでエスプレッソにします。水を赤いラインまで入れて、後は焙煎コーヒーを入れて完成。

だんだんと性能に原型が出てきたね。でも、まだまだ。こっから更にバージョンアップさせていく。

次はカフェモカにしていく。

原材料は、さっき作ったエスプレッソに、スチームミルク、チョコレートの材料。チョコレートではなく、チョコレートの材料ね。

スチームミルクは、バリーなどが売っています。

チョコレートの材料は、シェーナが売っている。意外なことに、シェーナしか販売していないっぽいんだよね。

エスプレッソに、買った材料を混ぜてカフェモカへ。エスプレッソを赤いラインまで、スチームミルクを青いラインまで、あとはチョコの材料で完成。

容器も勝手に変化しているのですが・・。だいぶ性能がそれっぽくなってきた。これを後はアイス(冷)にするだけ。

生クリームと氷をカフェモカに混ぜて、アイスカフェモカに。

赤いラインまで、カフェモカ。青いラインまで生クリーム、あとは氷で完成。

苦労に苦労を重ねてようやく完成。

クルクレから始まったアイスカフェモカ自作。ん~・・・大変だった。途中でうっかり失敗したりしたら、材料を集めなおして作り直しだもんね。

ここまで来たら、フェスにするだけ。なんか、苦労して作った料理を全部まとめてしまうのは勿体無い気もするが・・。

  • STR + 185
  • DEX + 277
  • INT + 277

アイスカフェモカを10個混ぜて、最強フェスの完成です。

ウィズHDのタイムアタックなどで活躍しそうだな。ちなみに、これよりもスペックは下でいいから、もっと作りやすいのは無いのか探してみたが、どうやら類似フェスは無いみたいです。残念。

このフェスは最強ですが、作るのもかなり大変です。15万くらいで売れますが、金策としてもちょっと微妙でしょう。あまりにも自分でやらなければならない部分が多すぎる。せめて、焙煎コーヒーくらいはNPC販売でも良かったと思うんだけどな。

豆から取ってこいって・・それはキツイわ。エリンにおいて、コーヒーはかなりの貴重な飲料だという印象を受けた。

では、フェスまとめはここまで。

一応、コスパの良いフェスをまとめてみたつもり。最後のアイスカフェモカだけはコスパ度外視のフェスですが。ここに挙げたフェスすべてが最高のフェスというわけではない、中には微妙なやつも混じっていた。

反面、「これは!?」っていうような意外な性能を備えた優秀なフェスもあったはずです。

あのフェスはこうやって作られていたのか・・という驚きもあったりと、今回のフェスまとめ記事の取材は結構楽しかったです。アイスカフェモカはもうゴメンですが。

お気に入りのフェスに出会えたら幸いです。

おまけ

最後まで読んでくれた方へのお礼・・というわけではないですが。

少し「おまけ」を。

このツイートなんですけど、フェスを使った金策です。

実際に試してみた結果、本当に売れてしまったので、お金に困っている主に初心者ミレシアンの金策として悪く無いと思ったので紹介します。

手間も掛からず、料理を仕入れて混ぜるだけ。本当にそれだけで、8000ゴールドが5万に化けるような金策があるんだよね。

それは、本記事で紹介した「2. ホットミルク」のフェスです。ホットミルクはバリーなどから850ゴールドで購入でき、10個買ってきて混ぜると・・・。

こんな性能になるんだよね。

非常に「フェスらしい」フェスですよね。数値が150を超えてくると途端にフェスらしさを感じます。それに200を超えている数値もあるので、ぱっと見では優れたフェスです。いや、事実優秀なフェスなんだけどさ。

このフェスが露店で、さり気なく4万~5万程度で売っていたら、案外手に取るものなんだよね。そのフェスの作り方を知らなければ、必ず買うだろうね。

フェスらしいフェスを作るのは簡単じゃない・・。勝手にそう思い込んでる面って結構大きいからね。

もちろん、この方法はホットミルクに限らず。他のフェスにも応用可能だと思う。BnR、キャビアのサラダ、ココナッツカニスープは、原価の面で効率が悪いが、クラブサンドイッチはかなりいい線を行っていると思う。

Dex300超えのインパクトはそれなりにあると思うよ。では、フェスまとめは終わり。本記事に書かれていない、オススメのフェスがあったら、コメントお願いしますm(_ _)m

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。