黒い砂漠のモミ、トネリコ、シラカバなどの群生地を原木別にまとめ

0-22
ギルドクエストの採取で伐採を引いた時や、特定の種類の木材だけが欲しい時。そういう時に特定の樹木だけが群生している場所を知っておくと便利なので、各原木の種類ごとに場所をまとめてみました。

一種群生地

この記事では分布図というよりは、一種群生地を中心に紹介します。

一種群生地とは、他の樹木があまり混じっておらず効率よく特定の樹木を採取・伐採できる群生地のことね。やっちはただ樹木が群生しているだけの地域には興味が無いんだよ。

例えばやっちが以前、伐採にちょうどいいとオススメしたことのあるデーン渓谷。ここはテキトーに伐採や樹液採取をするにはいいが、特定の樹木だけを採取しようと思うと非常に役に立たない。

「トネリコだけが欲しい、カエデだけが欲しい。」こういう需要に答えられると幸いです。

 

トネリコ

トネリコの樹液は1000シルバー以上と高く取引されており、樹液金策としても知られている。トネリコは一種群生地が意外とあった。

まずは捨てられた地。枯れたように見える樹木があるけど、これがトネリコです。ギルクエで来てみたけど、非常に効率よかったです。

カルフェオンの北西にあります。

バレノス地域にもトネリコ群生地がありました。隠遁の森です。捨てられた地と比較すると、若干密集度が薄いですが、十分に取れます。

隠遁の森はこのあたり。セレンディア北部平原から北へ行けばあると思う。北部平原ってのはヘグを召喚するところ。

セレンディア地域にもトネリコが安定して群生していた。ピラーギ山賊あたり。

このあたり一帯に。デルペ騎士団城の東、セレンディア北部平原の西というところ。

 

モミ

モミと言えば樹液の中でもトップクラスに価格の高い、樹液金策御用達の樹木。高い時は2000シルバーに達する。

まずはヘッセ聖域から。ここの枯れて細い樹木からはモミが取れます。意外と密集している上、モミだけが安定して群生している。もちろん採取服を着るのを忘れないように。骸骨がうようよといるので。

分布図は適当に線を引いてあるけど、多分こんな感じ。東にあるヘッセ石垣に行くとスギが群生しています。

この綺麗な並木通り。場所はアグリス平原です。この樹木からもモミが安定して取れます。ただ、中には装飾として配置されているものもあるので注意。装飾からは何も取れません。

西部警備キャンプの東です。

 

マツ

モミと同じくトップクラスの樹液です。価格は2100になることもある。意外と一種群生地があって、良い感じ。樹液金策やるならマツ・・。モミでも全然美味しいが。

ここはマンシャの森。普段はマンシャを大量掃討してるだけなので気がつかないがよく見ると、マツの一種群生地だった。マツだらけです。

知っての通り、カイア湖の西に位置します。かなり広いので大量のマツ調達が可能だと思います。

セレンディア地域にもマツ群生地が。廃城跡です。範囲は狭そうですが、それなりに取れそう。

グリッシー村から若干北東、およびハイデル都市から南という位置。

 

シラカバ

意外とシラカバに悩んだ。これが中々決定的な一種群生地が見当たらない。そして色が白いとシラカバ確定というわけでもなく、マツのような見た目でシラカバと主張したりするので、非常にややこしい。

デーン渓谷でとりあえずは良いかな・・とも思ったんだけど、やっぱりで自分で伐採をしてみると「微妙。」という印象が拭えなかったので色々と歩いて探してみた結果。

シラカバの一種群生地とまでは行かないまでも群生量の多いところを見つけたので紹介しておきます。

見ての通り、シラカバがよく見える。群生量自体はそこそこだけど、ここのシラカバはちゃんと「白い」し、葉っぱの色が他と比較してオレンジ掛かっているので見つけやすいので採用した。

レベルが40以下の場合は採取服を着たほうがいい。

場所はカルフェオンの南東です。オベレン農場からファラスのウシ農場を結ぶ道の左右にも群生しています。オレベン農場(川沿いの農家)の西側も意外と群生している。

ここは他の樹木も混じっているが、シラカバはそこそこ多いので採用。

場所はハイデル東です。モンスターもいないので安心して採取出来ます。

シラカバの一種群生地にかなり近い場所。量自体は少ない印象を受けるが、シラカバだけが安定して群生している。量が必要ならカルフェオン南東が堅いか。

場所はヘッセ聖域です。フォニエール山荘の入り口の東、トリーナ要塞の南西古代召喚書の場所でもあったはず。

 

カエデ

樹液価格は微妙。原木価格も中くらい。なのであまり取りに行くメリットはないが、ギルドクエストで引くと意外と面倒なので群生地を知っておきたい。

この細さがカエデの特徴なのですが、カルフェオン地域ではほとんど見かけません。オークキャンプあたりには群生していて、特にこの道は左右にかなり群生しているのでギルクエやるなら知っておきたい場所。

場所はオークキャンプの西にある石橋から南北の縦長の範囲。行っては帰ってくるというループでかなり取れるはずです。

 

スギ

樹液には魅力がないが、木材としては価格は高めで需要としてはカルフェオン木材箱か。

この感じがスギの特徴。こう、蹴りを入れると折れそうな感じのするこの感じ。

さっき紹介したカエデ群生地から東のブラッディ修道院周辺や南部山脈にわたって群生しています。

 

原木別・群生地まとめ

 

原木一種群生地
トネリコピラーギ山塞隠遁の森捨てられた地
モミアグリス平原ヘッセ聖域
マツ廃城跡マンシャの森
シラカバヘッセ聖域(古代召喚エリア)ハイデル都市東側カルフェオン南東
カエデオークキャンプ西側
スギ南部山脈ブラッディ修道院周辺ヘッセ石垣

以上、原木ごとの密集している群生地についてのまとめでした。これでギルクエで伐採を引いても余裕になった気がした。

< 著 : やかもち >
Sponsored Link