黒い砂漠の加工レベルを効率よく上げる方法

E58AA0E5B7A5E383ACE38399E383ABE38292E58AB9E78E87E38288E3818FE4B88AE38192E3828BE696B9E6B395-1

今回はシュバルツァーが実践している加工レベルを効率よく上げる方法をご紹介していこうと思います!

加工レベルに効率とかないんじゃ?

ただ単に採集効率がいい場所を紹介するんでしょ。などなど疑問が思い浮かぶかもしれませんがそんなことは紹介しません。この方法を始めてから約1周間ですが加工レベルが目に見えて上がりました。

大体レベルが見習いの8くらいからやり始めて今は熟練の7です。


見ての通りです!

見習いの頃のスクショがなくてすいません。この方法を思いついてから改良を重ねると日によっては加工レベルが2上げる日もありました。これはとても簡単にできるので安心してください。

Sponsored Link

 

準備するもの

準備するものは簡単です。

  • 約10万シルバー
  • 雇える余裕があれば労働者(なくても構わない)
  • ヘラクレスのオーラ装備類(兜、手袋、靴の3種類でも良い)

これは持てる重量が多くなるので必須です。鎧は高いので上に書いてあるものだけでも十分です(上の3つだけで150LT増える)。

参考記事 → 非課金で重量を上げる方法、課金する前に基礎として知っておきたいこと

 

やり方

まずはざっくりとやり方を紹介します。労働者がいる場合は鉄鉱石や原木を取りに行かせといて、その間に自分でアイテム取引所で安い(加工するのに使える)原料を大量に買う。

そしてそれからあとは加工をするのみです。労働者を使って原料集めに行かせる場合は3箇所以上の原料を取れる場所に行かせます。労働者を雇う方法はハイデルの場合。ここに居ます。

名前はジョエルです。

こんな感じにしれっと立っているのでジョエルさんに会話する。会話すると労働者契約と労働者取引所が表示されると思います。労働者契約の方は行動力5を消費してランダムで労働者が表示されると思います。

この方法は安く労働者を雇えるという点です。ですがリアル運がない人はいくらやっても良い労働者がでません。そこでリアル運が無い場合は労働者取引で購入するというのも手です。

ここでは労働者が販売されていてそれを購入することができるところです。見ての通り同じ熟練でも価格にばらつきがありますね。その理由は性能が違うところですね。

その中でも橙色で囲っている部分が特に重要です。なんでもかんでも安いもの買えばいいんじゃない?などと思ったりしますが、それは罠です。

労働者は労働者契約の方で雇うと昇級機会が2回あります。昇級機会とは労働者のランクを上げることができる回数のことです。つまり熟練で受けたら次は専門になるということです。

なので安いものを買うより未来のことを考えると昇級機会がある方を買ったほうがいいかもしれません。ですが、値段が高くつくのでまあ、今回は別に購入する必要は無いと思いますけどね。

そして購入するときに注意して欲しいところが橙色の枠で囲った部分のアルティノという部分、これは購入した労働者がどこの町に配属されるかを意味しています。

なのでハイデルで働かせたいのにアルティノを買ってしまっては意味ないので注意してください。

では労働者を雇ったら次はその労働者を原材料が手に入るところに送り込みます。そのためにまず拠点を繋ぐ必要があります。拠点をつなぐにはそれなりに貢献度が必要です。

拠点をつなぐにはどこの拠点にいるとおもう拠点管理人と会話します。そして、初めて会う人の探し方はマップを見て「?」となっているところに大体います。

ハイデルでのおすすめの場所は、ハイデル北部採石所と廃城跡ですかね。では次にその労働者に原材料取って来てもらいます。そして原材料を取ってきてくれている間にアイテム取引所に行きますそこで原材料を購入します。

おすすめは鉱石類と原木類ですね。

その中でたまーにこんなに売っている時があります。そして買う前に準備物の中にあったヘラクレスのオーラ系の装備を装備します。装備してさらにインベントリの中身を綺麗に掃除します。

シルバーを全て倉庫に移しポーション類も倉庫に移します、そうするとインベが片付くのであとは原材料(今回は鉛鉱石)を1000~1500位購入します。シルバーは倉庫払いで払います。

払い方はアイテムを購入する前にアイテム取引所の画面の左下に倉庫保有金額というところがあると思います。そこにチェックを入れると倉庫のシルバーを使ってアイテムを購入してくれます。

ヘラクレス系を装備していたら大量の原材料を持てるので1500くらいは持てます。次に購入した原材料をあとは加工するだけです。

鉱石類なら加熱して溶けた~~の欠片を作りさらにそれを加熱して~~の塊を作ります。原木なら薪割りで~~の板を作りさらにそれを薪割りで~~の合板を作ります。

基本的に1時間くらいはかかると思います。その間はもう放置です。なので夕食中とか寝る前とかにやっておくといいかも。

全て加工が終わったらできた物をアイテム取引所で販売します。そうすると最初購入した金額の50%位が戻ってきます。。そしてまた原材料を購入して加工するを繰り返します。

何回も繰り返していると労働者さんが大量の原材料を集めておいてくれます。それも使ってひたすら加工します。そしたら加工も自然に上げっていくはずです。

上がってきたら加工の昇級試験も受けます。昇級試験はとんでもなく経験値をもらえるので必ず受けるように。

 

長所と短所

このやり方の長所は放置でできるところと自分で原材料を取りに行かなくてすむところ。その他の長所は労働者のレベルを上げれるところ。

短所は放置をするので電気代がかかるところとPCに負荷がかかるところです。その他には結構なシルバーがかかるところです。この方法はシュバルツァーなのでもっと他にもおすすめの方法があるかもしれませんが、ぜひぜひお試しください。

追記

ここの自称編集長のやかもち考案の方法が簡単で効率良さそうです。

→ 加工レベルを効率よく、かつ低コストで上げる方法

< 著 : シュバルツァー >

Sponsored Link