【黒い砂漠】貢献度経験値が合計700もらえる隠しデイリークエスト




貢献度を上げるために使われる定番の方法の一つが「貢献度デイリークエスト」と呼ばれるもの。フローリン村が特に有名に、その次にカルフェオン。そして首都バレンシアかな。

さて、その貢献度デイリークエストでラクな割に相当に美味しいクエストがあったので紹介します。手間も悪くないですよ。

Sponsored Link

首都バレンシアにて

禁じられたクロンの呪術を受ける

首都バレンシアにいる本商人キヤクさんの親密度を200まで上昇させる。知識が揃っていてもかなり苦戦する相手なので「挨拶」でさっさと上げてしまいます。なお、挨拶で親密度を上げる時は以下の記事を参考にすると良いかも。

→ 挨拶で親密度を一度に4~5ずつ上げる方法

親密度が200になると「禁じられたクロンの呪術」というデイリークエストが解禁される。これでもらえる貢献度経験値は300です。

 クエスト受注条件

首都バレンシアの貢献度デイリー全般に言えることですが。

LV53以上、保有貢献度260~350の間であること。これを満たせていないと受けられないので注意。

指定された場所に行きます。だいたい1000メートルほど移動すればつくので、そんなに遠くない。

ライオンを狩り、なめす

現地にいるであろうライオンを種類を問わず狩りまくります。なお、このクエストで倒すべき目標は「バレンシア子どものライオン」なんですが、もう一つのクエストを開放させるためにライオンはすべて倒す。

ライオンを倒したら「なめし用ナイフ」を使って革をなめします。すると高確率でライオンの革と「マロードアロムの跡」という特殊なアイテムも入手可能なはずだ。運が良ければ10匹くらいライオンをなめせば4個揃う。

マロードアロムの跡を4個集めて、四角形に並べて合成します。

すると「レポート:マロードの九つ目の星」という天文に関するレポートアイテムが入手できた。このレポートを右クリックして使用すると「マロードアロムの跡」というデイリークエストが始まる。

ラクシャン天文台に行く前に「禁じられたクロンの呪術」をクリアしておくのを忘れずに。指定された場所(樹木)に会話するだけでクエスト完了。貢献度デイリークエスト300入手。

マロードアロムの跡

ラクシャン天文台にアクラムという拠点管理人がいるはず。クエストを受けた状態で彼に話しかけて、レポートを渡すという選択肢をクリックする。

すると貢献度経験値400がもらえます。ライオンから跡を4個集めて、完成したレポートを渡すだけ。簡単ですね。

10分ほどで貢献度経験値700入手

道具などを事前に用意して、手っ取り早く済ませれば10分ほどで2つのクエストが終わる。貢献度経験値700だと、貢献度ゲージはこれくらい動く…。

→ 首都バレンシアの貢献度デイリーがとんでもなく美味しい

過去に書いたこの記事では合計2850しか無い。と判断していたが、今回の2つのクエストもこなすことで合計3550にまで増える。バレンシアの貢献度クエストをやっている人なら、ぜひこの2つもやっておきたいところだね。

以上「貢献度経験値が合計700もらえる隠しデイリークエスト」でした。

黒い砂漠の貢献度記事

→ 知っておきたい貢献度の増やし方、稼ぎ方の5つの方法

→ ララから大量の貢献度とシルバーと知識を貰える隠しクエスト的な話

Sponsored Link

3 件のコメント

  • 貢献度、350に到達しました。350までは、3日に1ずつくらい増えていたのですが、350になってからは極端に増えなくなった気がします・・・
    貢献度400なんて、ムリなのかな?

    • 400に到達している人は、デイリークエストではなく料理や錬金の副産物で行っている人が多いです(自分の周りや韓国のガチ勢を見ていて)。
      まぁ、どちらにせよ。そこから先はかなり大変なのは間違いないですが…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。