【50レベル以上】黒い砂漠のおすすめの狩場まとめ

0-29
レベル50になってからおすすめの狩場を全部で12箇所ほどまとめました。経験値は適正から美味しいの範囲で、かつ湧き・密集度がともに優れている狩場を中心にまとめました。一部紹介したくなかった狩場もあります。
Sponsored Link

黒い砂漠の狩場まとめに入る前に

狩場として大事なことは、経験値が美味しいかどうか、湧きが良くて密集度も高いことでストレスを感じさせずに狩りが出来るか。という点だと思っている。

今回のまとめはレベル上げを第一目的とし、金策は二の次という観点も入れています。狩りを金策にするには、とにかく強さが大事なので。

経験値は適正から美味しいの範囲でまとめ、湧きがよく密集度の高さで選んでます。例えばメイン族や放浪盗賊たちも湧きは良いんですが、密集度がイマイチです。次の湧きまで数秒で済まないと、ストレスだよね。

  1. レベル上げ最優先で選ぶ
  2. 金策として美味しいかは二の次
  3. 湧きが良くて、かつ密集度の高い狩場を高評価する

この3つの基準で、その狩場がおすすめかどうかを判断します。

狩場で役に立つあるポイント

あと、最後に狩場で役に立つポイントを。

狩場って人が集まってくると中々自分の狩りが出来なくてイライラするよね。でも、意外なことに狩りに来ている人の8割くらいが「クエストで知った位置で覚えている」ということ。

例えば、放浪盗賊がいい例なんだが、あそこは岩の穴を抜けて奥に行くと極端に湧きがよくなります。なのに、誰も居ないことが多い。これは、クエストでは穴の前が指定されて、奥の方は指定されないからです。

※クエストによっては、きちんとした場所が指定されることもある

ということで、人が来てもちょっと周辺を冒険してみると簡単に「穴場」が見つかることはよくあるので頭の隅に入れておくと良いかもしれないね。

では、レベル50以上からおすすめの狩場まとめに行きます。

2016/01/08 改訂
2016/01/09 表を追加
2016/07/07改訂

Sponsored Link

狩場・目次

・闇の精霊に紹介された良い狩場2箇所

– マンシャの森

– ナマズマン

・レベル50以上から狩れる良狩場

– 廃鉄鉱山

– エルリック寺院

– カブト族駐屯地

– ソサン駐屯地

・レベル52~53以上から行ける良狩場

– ティティウム渓谷

– バシム族駐屯地

– 三日月神殿

– 砂漠ナーガ聖殿

・最低でもレベル53以上の難狩場、しかし金策として美味しい狩場

– クイトゥ諸島

– ハスラ遺跡

・まとめ(表あり)

 

闇の精霊に紹介された狩場の中ではマシな狩場を2箇所

闇の精霊の狩場ツアーで、いくつか狩場が紹介されるのですが、その中でも比較的良いと思った狩場を紹介。どれも湧き・密集度が優秀なのでレベル51くらいまでは行けると思います。職で変わりますが、基本的には攻撃力70・防御力70くらいあれば十分に狩れる。

マンシャの森

マンシャの森は良い狩場として紹介されることの多い場所です。湧きはよく密集度はまぁまぁですが、ドロップが1個400シルバーと美味しいことと、水晶やブラストが比較的出やすいのが特徴(ビギナーズラックの影響かもしれませんが)。

そして、決まった場所にオーガが湧いているのでオーガリングを狙って、オーガを定点狩りしている人も多々。湧きも悪くないし、ドロップも美味しいと、悪くない狩場なんだが、いかんせん有名なので時間帯によっては人がたくさんいるのが欠点。オーガついでに、という人もいるし。

経験値としては、レベル51までは耐えるので、資金を揃えながらレベル上げしたいなら、とりあえずはマンシャで51までというのもアリかも。それだけ狩れば500万シルバーにはなるだろうし。

場所はカルフェオン城跡の南、カイア湖の西です。ワールドマップ上でマンシャの森って書いてあるのですぐにわかる。

ナマズマンキャンプ

個人的には、マンシャの森よりも優秀な狩場です。湧きはとても良く、密集度も良いという狩場らしい狩場。レアドロップがマンシャと比べると美味しくないというか出づらい印象があるが、そんなことは気にしなくてもナマズマンはちゃんと儲かる。

ドロップは1個200シルバー程度だけど、1匹あたり2~3個と多めに落とすので4000個位集めて売れば100万になります。それくらい集めるのに1時間掛かるか掛からないか・・というくらい湧きが良い。

レベル45からの狩場としても、ずば抜けていい。そして、この記事を書いた当時はナマズマンはそこまで人気のある狩場では無かったが、今はとても人気な狩場になってしまいました。

カルフェオン地域では圧巻の湧きと密集度を誇る狩場であるため、戦闘スキルポイント稼ぎが目的の上級者や、効率よくサブキャラ育成をしたい中級者まで、色々な人が時間帯になると訪れるように。

ナマズマンキャンプで真面目にじっくりと狩りたいという人は、時間帯に注意しよう。目安としては、帰宅ラッシュになりがちな16~17時や、早朝の4~6時、そして昼飯を食べる11~13時などは空いている。

場所はカイア湖周辺です。中央の小島にも湧いています。

Sponsored Link

 

レベル50以上で狩りができ、湧き・密集度ともに優秀な狩場まとめ

装備次第というところもあるが、基本的にレベル50から狩りが出来る湧きと密集度に優れた狩場をまとめます。レベル52~53くらいまではあっさりと行けると思います。

職にもよるが、攻撃力80・防御力90以上を推奨します。快適に狩りをしたいなら、攻撃力100・防御力120以上を推奨するが、実際に行ってみてから判断しても遅くはない。

廃鉄鉱山

武器+75以上、防御は90以上が無難。ヴァルキリーは防御出来るので楽です。湧きが良いことと、密集度も数秒歩けば・・という感じ。

クルト、オーク、メインの3種族がいる狩場。ドロップはまぁまぁ。所々にいるボス級の巨大な鎧を来たトロルや、廃鉄鉱山隊長みたいなやつは結構な確率でブラストなどを落とします。余裕があれば狩るといい。(ネームド狩りと言われている金策ですね)

レベル50からそれなりに狩りが出来るので、結構オススメです。

場所はアブン村の西です。

オレンジ色の部分は、密集して湧いている場所です。かなりの密集度な上、ボス級が二匹並んで湧いていることもあるので、レベル50で行くとうっかり死ぬこともあるので注意。

エルリック寺院、および腐敗の峡谷

レベル50で来てみると、ここがいかに優れた狩場なのか、理解できるはずだ。でもって、あまり人に知られていない傾向あり。聖地かもしれないぞ。寺院だけに。

ここもナマズマンキャンプと同様に、今となっては広く知られている有名・人気狩場になってしまった。キャパの狭さからも、混雑する時間帯に行くと基本的にしんどいです。

エルリック信徒たちの特徴は、防御が柔らかいということ。彼らは一応、クエストで確認する限りはレベル52相当らしく、レベル50で来ると真っ赤です。しかし、レベルの割には弱い。そう、つまり経験値が美味しいということです。廃鉄鉱山で普通に狩れる実力があるなら、こちらでも十分狩れます。

湧きは良い、密集度は点々と数カ所にまとまって湧いている。なかなか爽快に狩りができる。欠点は寺院の場合、狭いので2人来たらキャパオーバー。既に人がいた・・という場合は。

エルリック寺院の南にある、腐敗の峡谷へ。ここは湧きが凄いのは当たり前、密集度も数秒歩くという感じです。とにかく、湧いているし、キャパもまぁまぁなので2人いてもそれなりに狩れます。経験値が凄まじい勢いで増えます。参考に、レベル51.50→52.00まで2時間でした。

しかも経験値が美味しいだけでなく、仕様変更でここのドロップ単価が1000以上に跳ね上がったため、狩りのついでに稼げる狩場にも姿を変えました。レベル上げ・金策の両方を兼ね備えた超優良狩場。それがエルリック寺院・腐敗の峡谷です。

場所は、古代の隙間から北東にある。でかい城が見えたら、それがエルリック寺院。

パーキングは赤い丸の部分がオススメ。このエルリック寺院だが、上の方に行くと廃れた蔵書室があって、そこで錬金2の知識を得ることが出来る。タリフ村のアーホン・キルスを口説くのに必要な知識。

カブト族駐屯地

クエストの関係で、知っている人は多いかもしれないカブト族。驚くのは湧きの良さ、密集度は数秒歩くという程度なので十分いい。駐屯地の北側の洞窟の入口には、行列が配置されています。20匹くらい。

エルリック寺院で狩りが出来るのなら、カブト族も普通に倒せます。レアドロもグルニル、フィーボ、フォルトゥーナと、それなりに出た気がする。

湧きがいいのでストレス無く、狩りができる。洞窟の中は一段階強いのでオススメしないが、装備に自信があるなら洞窟内も狩場としてはとても優秀です。目安としては攻撃力140・防御力170以上は欲しいのでハードルは高いです。

さて、カブト族駐屯地は人気狩場のため時間帯によっては人がいます。行列エリアで定点狩りも時々いますが・・。もうひとつ、注意点があって、レベルが55くらいの極端に強いゴーレムがところどころに配置されているので気をつけよう。

遠隔攻撃してくるので視野外からの突如のバックアタックで事故死するかもしれない。

場所は、古代の隙間の北にある。行列はカブト族駐屯地の拠点マークの少し北というイメージ。

ソサン駐屯地

廃鉄鉱山、エルリック信徒、カブト族。この3箇所はレベル52まで狩場といえる。それ以上は経験値の関係からソサンくらいで狩りをしないと美味しくない。

ソサンは、湧きはよく、密集度も良い、しかも3箇所くらい行列も配置されている。文句無しに良い狩場なんだが・・敵が強いんだ。

武器は+100以上、防御は120以上ないと、中々硬いし、痛いです。快適さを求めるなら、武器は120以上は必要と言ってもいいかも。

ドロップはまぁまぁ、体のでかいやつが美味しいのを落とす傾向。注意点は狙撃手と大砲兵。遠距離から結構なダメージを配ってくるので鬱陶しい。3~4匹くらいいると、上手くタイミングが重なってずっと向こうのターンということもある。

人気狩場なので、人はそれなりにいる。そういう時は、ソサンの高い塀の上にも登って狩りをすると良い。案外狩られてない上、けっこう湧いている。そして、最近になって沿岸部(北側)にもソサン兵が湧くようになったので、人が多い時は沿岸も狙ってみよう。

場所はここ。サルマ基地の北。サルマ基地で、修理やポーションの購入ができるので、利便性が良いのも特徴。

レベル50からの狩場

ここまでレベル50に入ってからオススメな狩場です。廃鉄鉱山・カブト族・エルリック信徒などで、レベル52まで。ソサン駐屯地でレベル53~54まで行ける。といった感じ。

ただ・・あくまでも目安であり、職や狩る速度によってレベル上げに適正な狩場は大きく変化します。エルリックはレベル52までの狩場と言っているが、実際には狩る速度が速ければ普通にレベル53~54まで十分に行ける狩場だったりする。

エルリックやソサンは十分にレベル55までは対応している。ちなみに、やっちもヴァルキリーを55まで結局エルリックだけで上げきっています。ソサンはやっぱり人気狩場過ぎて、マナーの悪いプレイヤーが横行することなどから、あまり狙えなかったというのもありました。

Sponsored Link

レベル52~53から行けそうなバレンシア地方の狩場

バレンシア地方はレベル55以上から・・と言われていたりするが、意外にもレベル52~53くらいで普通に狩りが出来る狩場はあるので紹介します。

既存の狩場と比較してドロップ単価が高いことや、経験値も少し美味しいので装備にある程度の余裕があるならメディア地方ではなくバレンシア地方で狩りをするのもいいと思います。

装備の目安としては、ヴァルキリーで狩りをした体感で攻撃力120・防御力150くらいは欲しいところです。レンジャーだと攻撃力130~140くらいないと厳しいです。しかも、レンジャーは超遠距離コンボが使えなくなったので、尚更高い火力が要求される。

ティティウム渓谷

バレンシアの狩場の中では唯一の穴場狩場と言える。レベル53でもそこそこに安定して狩りが出来るバランスの取れた敵の攻撃力に非アクティブの砂漠フォガンおっちょこちょおい。しかも倒しやすい。

他の同レベル帯の狩場と比較して明らかに敵が優しいのが特徴。湧きや密集度も特に問題はない。狩場は狭めだが、場所が辺鄙なので人があまり来ない。

バレンシア実装当時は人の来ない穴場狩場だったが、今は普通の時間帯に行くと誰かが狩りをしている人気狩場に。美味しい狩場というのは、往々にして時間が経つごとに有名になってしまう宿命のようです。

ティティウム渓谷はメディア地方で言うところのエルリック寺院や腐敗の峡谷に似た狩場といえる。

なお、ドロップ単価は1040シルバー。最大の欠点はその辺鄙な立地です。バレンシア地方で、最も遠方にあり片道15~20分という距離が人の足を遠のかせ、穴場となっていると思います。

ラクダに大量の物資を積んでじっくりと狩りをするには最高の場所だと思います。ソサンで安定して狩りが出来る実力があれば、ティティウムは十分に楽しめる。

ティティウム渓谷は本当に立地が辺鄙で説明しづらいが。三日月神殿の場所がわかっていれば、行くことは難しくない。詳しいことは以下の記事をどぞ。

→ ティティウム渓谷というレベル53でも行ける良狩場

バシム族駐屯地

バシム族はバレンシア地方の中では人気狩場になる可能性が高い。第一に立地。岩石警戒所から南へ1000メートルも行けば着く距離。そして湧きがいいことと、密集度も決して悪くないこと。

レベル53でも十分な装備があれば、狩ることは難しくない。ドロップ単価も1100と美味しい方です。がっつりレベル上げを目的とするならティティウム渓谷のほうが優秀ですが場所が面倒だ・・と感じるならバシム族でも良いと思います。

バシム族において気をつけたいことはソサン駐屯地と同じく、遠距離系が2種いること。槍投げはダウン効果があった気がするし、弓兵もチクチクと鬱陶しいです。

場所はこんな感じ。岩石警戒所より南に行けば、すぐにバシム族が見えてくる。湧いている範囲はとても広いので、キャパは優秀です。おそらく5人~6人くらいなら、ギリギリ行ける狩場です。

三日月神殿

バレンシア地方の中でおそらく最高の狩場と考えている。その最大の理由は、バレンシア地方で唯一「遠距離系」が1匹もいない狩場だから。あ、置物は除いてね。アクティブなやつの中で1匹も遠距離がいない狩場は狩場として最高の条件の一つです。

あらゆる職が楽しんで狩りが出来る。ただ、レベル53からでも狩りは出来そうな気がするんだが、ここの敵は攻撃が非常に痛い。防御163のヴァルキリーの盾がみるみる削れていく。

特に体がデカイ三日月守護者は強烈なので注意したい。装備が十分に揃っている(攻撃力150・防御力180以上)なら狩りが出来ると思うのでバレンシア地方の狩場の中では一番おすすめできる。

ドロップ単価は1100シルバー。レア品には三日月守護者のリングがあり、流通価格は50Mと非常に高価。金策との両立も実現している優良狩場。

立地は砂漠を挟むという点がデメリットだが、それを加味してもバレンシアで一二を争う狩場といえる。

バシム族駐屯地から東へ行き、ワラゴンの巣を通り、南東をイメージして進めば見つかるはず。目印もデカイ遺跡があるので。詳細は以下記事。

→ 人気狩場・三日月神殿の場所や詳しいことについて

砂漠ナーガ聖殿

実装された当時は、地味な印象が拭えない微妙な狩場だった。しかし、今は大きくその立場を変えており、パーティー狩りで最高の狩場の一つになっています。

黒い砂漠は5人パーティー(フル)を組んでも、一人あたり50%の経験値が分配されます。これを利用して、砂漠ナーガではパーティー狩りが大流行しています。

バレンシア地域の中ではそれほど硬くないし、痛くない敵。トラブルの原因になる超高額なレア品が何も設定されていないこと。奥地に行くと、湧き・密集度がとても良い地帯があること。

これらの要因から、じわじわとパーティー狩りで超人気狩場へと上り詰めたのだろう。ソロで行くときは色々と注意したい。先にパーティーが狩りをしていた場合、後から来た人は譲らなければならないというローカルルールが存在することが多いからだ。

ローカルルールは無視しても構わないが、無用のトラブルの元になってしまうので、そういった人たちはそっとしておいて人のいない場所や時間帯を狙って狩りをしよう。

ドロップ単価は1000。レア品は特にないが、巻物はたまに落とします。プレスクを使えば1時間に1~2個は手に入る。

 

最低でもレベル53以上推奨のオススメ狩場、金策といてもイケる狩場2選

レベル53以上で、装備にもそこそこの余裕が無いとあまり楽しめない狩場を2つ。しかし、狩ることができれば金策としても美味しいので狩り金策でレア品ではなく時給狙いをメインにするなら割とアリな狩場。

装備の性能はあればあるほど良いといったところです。攻撃力は170~180以上、防御力200以上という高いスペックが求められる。こういった狩場でゴリゴリとソロ狩りをしている人は、大抵の場合は攻撃力200・防御力220超えです。

クイトゥ諸島(海賊島)

ベリア村の港から、はるばる4500メートル。船は遅いので来るのが大変。

あ・・エフェリア港から行けば、もう少し近いな。そうやって苦労して来たわけだが、レベル52で武器が+15にもなっていないサブのヴァルキリーには、到底狩ることは出来なかった。狩ることは出来るには出来るがポーション代がとんでもないことになる。

湧きも、密集も良いんだけど、遠距離系はちゃんといるし、異様に痛い。防御は123だが、盾を構えていないと200くらいは平気で食らう。なんだこれは。

あ・・。

こんな狩場なんだが、狩ることができれば非常に美味しい狩場。ドロップは1個1282シルバー。その他にシルバーをそのままよく落とします。シルバーをそのまま落とされると重量が苦しいので、できればドロップ品で落として欲しいのが本音。

そしてレア品も非常に美味しくて、青い珊瑚礁のイヤリングや、赤い珊瑚礁のリングやイヤリングといったサンゴ系のアクセサリーを落とします。特に青い珊瑚礁のイヤリングは性能アップで価格も上がっていて美味しい。

攻撃力180・防御力200ほどを揃えて、セレンディア定食などでドーピングを大量にするなどすれば、とても美味しい狩場だ。・・・遠いけど。

画像が横になっているので分かりづらいが、エフェリア港からまっすぐ北に行けばクイトゥ諸島です。

ハスラ遺跡

ハイデルの南にある廃城跡を、更に東に行くと。ツングラドの森が見えてくる。その森を更に東に進んで、荒れ地を進んでいけばハスラ遺跡への入り口が見つかると思います。ハスラ遺跡は地下に眠る古代遺跡です。

ワールドマップで見ると、場所はタリフ村から南です。拠点はハスラ崖という場所。基本的には成長ランカーといったガチ勢が狩りにくる場所です。

内部は正方形など、四角形で構成されていて造りこみが細かいように感じる。ラピュタを思い出す。

正八面体は古代兵器として指向性兵器で襲いかかってきます。

初めてきた時はかなりテンションが上がる。黒い砂漠って似たようなところが多いんだがここはかなり他とは違う感が出ているから。

狩りをしているのはこのランカーさんだけだった。

かなり美味しそうな狩場です。神秘的な石の欠片が、ハスラ遺跡の基本ドロップで一個1282シルバー。ドロップだけで200万シルバーは稼げるということに。恐ろしい狩場だけど、マトモに狩りが出来るようになるには相当の装備が必要。

最近、やや敵の強さが調整されて、やっちの攻撃力170のヴァルキリーで割りとゴリゴリと狩りが出来たので、敷居はやや下がった。なお、このハスラ遺跡はレベル上げとの相性はイマイチなので、その点は注意したい。

 

まとめると

狩場必要LV推奨LV時給(mix)時給(max)湧き密集度
マンシャの森LV44以上LV47以上1000001200000AB
ナマズマンキャンプLV45以上1500001500000AA
廃鉄鉱山LV47以上LV50以上100000800000AB
エルリック寺院1200002200000AA
カブト族駐屯地130000850000AB
ソサン駐屯地LV50以上LV52以上800001100000AA
ティティウム渓谷LV53以上2000002200000AA
バシム族駐屯地1500001900000AB
三日月神殿LV55以上1800002300000AB
砂漠ナーガ聖殿LV53以上1500001500000AA
クイトゥ諸島LV55以上2000005000000AA
ハスラ遺跡100000BB

最後にこの記事で紹介した狩場を表で分かりやすくまとめておきます。赤い太字がやっちが万人にオススメできる狩場です。ハスラ遺跡は立地こそ優秀だけど・・クイトゥと比較するとやっぱり湧きや密集度がイマイチに見える。

ソサンはオススメしようか悩んだ狩場だけど、人が少ないと密集ポイントの巡回が出来たりするので狩場としては優秀な事実に変わりない。

ティティウムは立地こそ最悪の狩場だが、長時間こもって狩りをするつもりなら十分に行く価値のある優良狩場。イメージとしてはナマズマンの高レベル版といったところ。

レベル50以上にオススメの狩場まとめでした。レベル50以下の狩場まとめもあるので、一応気になる方はどうぞ。

→ レベル50までのおすすめ狩場まとめ

 

【豆知識】レベル上げに最良の狩場とは?

ここまでレベル上げを最優先という基準で色々と狩場をまとめたけれど、実際問題としてレベル上げだけを考えた場合。最良の狩場と言うのはある程度決まってしまいます。それがどこかというと・・。

  • エルリック寺院・腐敗の峡谷

ソロで狩りをする場合、やはりここが最良の選択になってしまいます。ドロップ単価が美味しいのも良いし、やはり湧き・密集度に関しては他の狩場に追随を許さない。

レベル上げは、一定時間の内にどれだけの数のモンスターを狩れるか。ここに掛かって来るため、攻撃力が高ければ高いほど、難しい狩場で狩るのではなく、湧きの多い狩場で狩るという選択の方が効率が良い。

狩場まとめは以上です。

※なお、今後のアップデートでじわじわと修正される予感あり。これではせっかく実装したバレンシア狩場の扱いが悲しいので。

 

資料

※クリックで拡大

 

 

< 著 : やかもち >
Sponsored Link