知っておきたい貢献度の増やし方、稼ぎ方の5つの方法【黒い砂漠】

0-22

黒い砂漠のおいて「貢献度」は最も重要なステータスと言っても過言ではないもの。その貢献度を効率的に稼ぐ、増やす方法はだいたい定番化しているみたいなので、その定番の方法を5つほどまとめてみました。

 

1. 料理副産物「下ごしらえの足りない料理」

料理をしていると一定確率で副産物が出てくる。取り分けた料理や、下ごしらえの足りない料理など。こうした副産物料理はすべて北部小麦農場のNPCと交換してもらえる。

特に、下ごしらえの足りない料理は5個持って行くと貢献度と交換してもらえるんだよ。体感としては、下ごしらえの足りない料理100個で貢献度が1上がるという感じです。

保有している貢献度によっても変わると思う。貢献度が250くらいだと、100個ではなかなか上がらず1000個ほど必要になると、貢献度270くらいの人に言われました。逆に貢献度が低いと100個以下でも上がるのかもしれないね。

Sponsored Link

 

2. 錬金副産物「オーラが消えた試薬」

1

料理と同様に、錬金も生産を続けていると一定確率で副産物が出てくる。その中の「オーラが消えた試薬」をフローリン村に持ち込むと貢献度経験値と交換してくれる。

これもそこそこ美味しくて錬金を長いこと続けていると知らぬ間に貢献度が260を超えていることが多いです。基本的に280とか300まで行く人は錬金・料理をやっている人が多い。

 

3. 貢献度が美味しいデイリークエストをやる

定番の方法ですね。黒い砂漠を初めたての頃はデイリークエストなんて見向きもしなかったが、今では重要な要素になっている。

ハイデルやカルフェオンの貢献度デイリークエストも、それなりに美味しいのですが、クリアしなければならないクエストが多いため地味に面倒に感じるんです。

そこで、やっちが毎日やっている貢献度デイリーはフローリン村です。フローリン村のデイリークエストが好きな理由は、まずクエストの内容が楽ということ。

そしてフローリン村は小さい村なのでNPCの間を走り回る距離が少なくていい。フローリン村のデイリークエストは単価も高いし。詳しくは以下の記事を。

→ フローリン村の貢献度デイリークエストが美味しい

※追記、首都バレンシアの貢献度デイリークエストが今のところ最も美味しいです。

→ 首都バレンシアの貢献度デイリーがとんでもなく美味しい

 戦闘系の貢献度デイリー

貢献度デイリーは「おつかい」クエストが多いですが、敵を大量に倒す戦闘系の貢献度デイリーも存在します。狩りを日課にしていて、そのついでに貢献度を稼ぎたいという人には以下の記事がおすすめ。

→ 比較的ラクな戦闘で貢献度経験値を稼げるデイリークエスト

 

4. サブキャラで遊ぶ

サブキャラ育成はクエストの進行が楽になってます。メインキャラで既に得た知識に関するクエストなどは簡単に完了するからです。

あの面倒なテオフェル・ベイシアンのクエストもサブキャラで遊ぶときはボーナスイベントと化してます。ベイシアンって貢献度400もくれるんだよ。

フレンドのヒナラインは、デイリークエなんて全然やってないんだけどサブキャラが3人もいるんだよね。そのサブキャラたちで遊んでるだけで、貢献度が100くらいしかなかったのが、1ヶ月位で180にまで増えたらしい。思ったよりも良い上がり方だよね。

 

5. バレンシア地方で遊ぶ

貢献度700。というのは極端な例ですが、バレンシア地方のクエストは基本的に200~300貢献度経験値という、かなり高めの設定になっています。

難易度が高めのクエストだと貢献度400~500なんてことも多い。なのでレベル55以上のキャラクターがいる場合は、デイリークエストをやるよりは気軽に効率よく貢献度が稼げると思う。

参考までにやっちは3日で貢献度255→262まで伸びました。7しか伸びてないと思うが、貢献度は255からは目立って上がりづらくなるんだ。

 

貢献度の上げ方まとめ

  • 下ごしらえの足りない料理
  • オーラが消えた試薬
  • 各都市のデイリークエスト
  • サブキャラ育成
  • バレンシア地方のクエスト進行

この5つが、現状の貢献度上げの定番の方法になる。好きな方法をどうぞ。貢献度が増えると金策などが一気にやりやすくなるので、生産で金策するという人は必ず増やしておきたい。

貢献度が増えるとできるようになる金策

→ 貿易バフというドーピングを使った黒い砂漠で屈指の生産金策

→ 黒い砂漠の労働者が採集できる最新の収穫物まとめ(検索機能つき)

 

< 著 : やかもち >
Sponsored Link