【PUBG】Steamでの購入からダウンロード、そして起動まで解説

PUBGはデジタル配送に対応した小売業者から購入するのもアリだが、基本的にはSteam Storeで購入して遊ぶのが確実な方法なのでオススメ。ということで、SteamでPUBGを購入して起動するまでの手順をまとめてみた。

Sponsored Link

PUBGの購入方法、ダウンロード、起動まで

PUBGのSteam公式ページへ

まず、Steam Storeの「PUBG」のページへ向かいます。

早期アクセスゲームという表示の下に、PUBGを購入するという部分があるはず。これをカートに入れて購入していくだけです。

なお、価格は見ての通り3300円で、Blueholeによれば早期アクセスゲームが終了後も価格は3300円は変わらない予定とのこと。

ショッピングカートにPUBGが入っている。「自分用に購入」を押して次へ。

Steamアカウントの作成

Steamアカウント持っている場合はそのままサインインして進めばいいが、ぼくはまだ持っていないので「Steamに登録」でアカウントを作成します。

必要な項目を埋めてアカウントを作っていく。

項目を埋めたら利用規約に同意して「アカウントを作成」というボタンを押します。

メールアドレスの確認

すると登録したメールアドレスの確認作業が始まる。Steamからメールが届いているはずなので、それを確認するだけです。

Gmailにはこんな感じの認証メールが届いている。「Click here to verify your email address.」というアンダーラインが引かれた部分をクリックして認証を終えます。

無事、Steamに登録したメールアドレスは認証され、Steamアカウントの完成。

Steamで購入手続き

支払いには色々と使えます。銀行振込や、ペイジー、VISAやMasterCardなどの各種クレジットカード。なお、デビットカードもVISAなどに対応していれば使えます。ぼくは既に持っている「PayPal」で払うことにした。

「PayPal」と言っても、中身はVISAデビットカードを入れてあるだけなので実質的にカード払いみたいなものです。

続けます。

PayPalにログインするように言われるので、ログイン。

PayPalに登録してある支払手段を使って、支払いを完了させます。

再びSteamのページに切り替わる。Steamの利用規約に同意して、購入ボタンを押して支払いを確定

これで、無事PUBGが手に入りました。起動にはSteamアプリが必要になるため「いいえ、Steamを…」のボタンを押して、Steam公式アプリをインストールする。

Steamのインストール

次へ。

Steamの利用規約に同意して次へ。

言語は好みでいいが、基本は「日本語」。

空いているSSDやHDDにインストールすれば良い。特に理由がなければそのまま「C:」ドライブにインストール。

5分くらい待って…。

Steamのインストールが完了。さっそくSteamを起動させます。

Steamを起動して

起動するとこんな画面に。「既存のアカウントにログインする」で進みます。

Steamを購入する時に作った、Steamアカウントでログインする。

Valveハードウェア調査に参加するか聞かれるので、ご自由に。ぼくは参加しません…。

PUBGのインストール

Steamを起動させるとライブラリに、自分が購入したSteamゲームが集まっているはず。PUBGもその中に入っているので「インストール」を押してPCに入れていく。

空いているディスクに入れる。特に理由がないなら初期設定のまま「C:」ドライブで。

利用規約が出るので同意して次へ。

「今後このページを表示しない」にチェックを入れて完了。

あとはPUBGのダウンロードが終わるのを待つだけ。下の方にダウンロードゲージが表示されてます。

ダウンロードが終わると次はセットアップに移る。これも基本的には待つだけ。

PUBGを起動

終わると、SteamライブラリからPUBGのプレイが可能になった。「プレイ」を押してPUBGを起動させます。

Windowsがセキュリティについて聞いてくるので、当然「アクセスを許可する」で次へ進む。

PCスペックなどに問題がなければ、PUBGが起動するはず。

プレイヤーネームを入力する。英文字、数字、アンダーライン(_)とダッシュ(ー)が使えます。なお、今のところここで決めた名前は後から変更できないため、慎重に決めたほうが良いかも。

キャラクターカスタマイズの画面になるので、キャラクターを作る。これも一旦決めてしまうと、後から変更しづらい仕様みたいです。

ゲームの始め方

キャラクター名も決まって、キャラクターの見た目も決まったら、左上にある「CLICK TO PLAY」をクリックして待つだけ。だいたい10~20秒くらいでゲームが始まるはず。

マッチングエリアに入ったら60秒ほど待つ。右上の参加を見ての通り、60秒待っている間に続々と別のプレイヤーが集まってきて、最終的に80~90人くらいの参加人数になります。

マッチングが終了すると、輸送機に載せられて自分の好きなタイミングで島へパラシュート降下していく。

「F」キーで輸送機から降りられます。地面に対して落下していく時の角度で、落下スピードが変わる。速く降下したい時は垂直になればいいし、ゆっくり降下したい時は前の方を向いて水平にすればいい。

一定の高さに達すると勝手にパラシュートが開き、更に一定の高さになるとパラシュートを外して地面に降り立ちます。あとは死なないように生き残るだけ。

ドン勝目指して頑張っていくのみ…。

以上、PUBGのSteamでの購入からダウンロード、そして起動まで解説でした。

なお、PUBGの推奨スペックなどについては、こちらの記事にまとめてあります。全部で5つある画質別フレームレートなども計測して、そこから逆算して推奨スペックを割り出した記事。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。