【BLESS】ペットを捕まえる、テイム(飼いならし)のやり方

BLESSには「旅の友」というペットに近いシステムがあります。そしてペットの入手方法は基本的に「テイム」(飼いならし)に限定されている。「ペット欲しいけどどうやるの?」という人向けにテイムのやり方を簡単に解説。

Sponsored Link

テイムのやり方

NPCから「調教書」を購入

雑貨商人や調教商人が「調教書」と言うものを売っています。これを何個か購入しておくこと。

種類効果価格
最下級調教書LV10以上の相手に効きづらい76
下級調教書LV20以上の相手に効きづらい89
中級調教書LV30以上の相手に効きづらい98
上級調教書LV40以上の相手に効きづらい108
高級調教書LV50以上の相手に効きづらい118
最高級調教書ほとんどの相手に有効130

調教書の等級によって、使える相手に制限がかかるのに注意。相手のレベルに合わせた等級の調教書を使えばいい。

モンスターをテイムする

とりあえず捕まえたいと思ったモンスターを見つけたら、近づいて調教書を使用します。

「対象を飼いならすのに失敗しました。」と表示されてしまった。そう、テイムは単に調教書を使うだけでは大抵の場合、失敗する。

HPを死なない程度にギリギリまで減らしておく。この状態で調教書を使用すると。

5秒ほどでモンスターの精神力を順調に削っていって…

無事、テイムに成功しました。「湖カバ」は乗物として使えるみたいですね。ペットには色々と種類があって…。

テイムしたペットを使ってみる

調教書を通じて入手したペットはシステムメニューの「旅の友」から色々と管理が可能。

今回手に入れたのは乗物なので、旅の友の種類は「騎乗」に分類される。「湖カバ」は搭乗時間が2.50秒で、疾走速度が8.19m/sという情報がわかる。

つまり、ペットによって性能が違う。と…思わせるじゃないですか。困ったことにどれを捕まえても、カバだろうが馬だろうがダチョウだろうが、どれもこの初期性能は変化しないみたいなんですよ。

疾走速度に影響するのは騎乗ペット自体のレベルの高さと、ペットのスキルなど。簡単に言うと、足を早くしたいならペットのレベルを上げるのが手っ取り早そう。ちなみに韓国では課金ペットも存在するようで、スピードが170%高くなる仕様だったりする。

ショートカットに登録することでペットを使えるようになった。これは「第三の目悪魔」というモンスターを捕獲したもの。見た目は強そうですが性能的にはさっきの湖カバと同じです。

まとめ

  1. 捕まえたいMobに合った調教書を用意する(相手がLV19なら最下級を)
  2. 相手のHPをギリギリまで減らしてから調教書を使う
  3. 「旅の友」を開いてショートカットに登録する
  4. ショートカットから召喚して使うだけ

BLESSのテイムのやり方は以上のとおり。今のところ、やっちは騎乗・愛玩・ミニオンしか入手できていないが、いずれは「飛行」をテイムしたいですね。ワイバーンやグリフォンが飛行ペットなんですが、どこにいるのか分かってません…。

以上、ペットを捕まえる「テイム」のやり方解説でした。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。