【BLESS】キャラメイクシステムと、海外の上手いキャラメイク画像まとめ

BLESSは黒い砂漠のキャラクターメイキングと同じシステムである「キャラクタークリエイト」が用意されている。そこで海外(主に韓国ですが)のキャラメイク画像をまとめてみることに。データ配布は無いけれど参考にはなるし、BLESSのキャラメイクがどの程度の出来栄えか。ということも分かります。

Sponsored Link

BLESSのキャラクターメイキング

海外ではキャラクタークリエイトと呼ばれており、韓国では単にカスタマイズと呼ばれています。2015年に公開された動画では、キャラメイクはこのような感じです。黒い砂漠とよく似た、各パーツをバーで調整して作り上げていく感じ。

 日本では

キャラクタークリエイトなのか、キャラクターメイキングなのか、カスタマイズなのか。どうなるか現時点では不明。個人的には黒い砂漠と同じ「キャラメイク」が良いと思ってます…。

キャラメイク師のヒナラインさんに「BLESSのキャラメイクどうなの。」と、最近になって聞いてみたところ。「黒い砂漠の方が優秀だよね。」という評価。しかし「髪型は好みだし、どっちにしろやると思う。」とも言っていた。

→ 黒い砂漠のキャラメイクデータを無料で配布している記事まとめ

2016年に公開された動画ではこの通り。実は何をしているのかよく分かってないのだけれど、使えるパーツが増えているのではなく、単に「プリセット」が増えているということかも。

キャラメイクにあまり時間を掛けたくない人に向けて、あらかじめプリセットを大量に用意しておいて、好みのプリセットから更に自分好みに少し調整していく感じだと思う。黒い砂漠でもデフォ顔調整派とか確認されているし、そういう需要はあるんだろうね。

ちなみに、やっちは有料でも良いからとにかく高品質のキャラメイクデータが大好きです。

これとか。

海外の上手いキャラメイク画像まとめ

BLESSの海外キャラメイクを探してみたんですが、困ったことに全然見当たらない。黒い砂漠だと結構あるんですけど、BLESSはあまり無いのでほとんど韓国の作品をまとめることにした。

女優っぽいの

女優のアマンダ・セイフライドを参考に作ったらしい。割りと再現できている感はあるけれど、ちょっと濃い気もする。

金髪エルフ

RPGではおなじみの金髪エルフ。

けもの

可愛い。こんなキャラメイクも出来るっぽいね、BLESSでは。どこからどう見ても「けもの」。こういうちびキャラを作れるなら「やかもち」っぽさのあるキャラメイクも出来そうだな…。

オスのけもの

けものの男の子版。

金髪の美女

作者ページ:NAVER Blog

この人、上手いです。あえて骨というか、リアルさを残して作ってあるのが好み。あまりデフォルメが効きすぎていると微妙なんだよね。あと、服もオシャレ。

美女パラディン

作者ページ:NAVER Blog

さっきと同じ作者による作品。上手いです…普通に美人という感じが出来ている。これを見てるとFF12のアーシェも作れそうな予感。

おっさん

作者ページ:Hey Frodo!!

「ターザン」とかに出てきそうなイケメン系おっさん。

端正な顔立ち & リアル寄りの金髪エルフ

作者ページ:커스터마이징

この人はガチですよ。正面だけでなく、斜めから見ても目尻から始まって唇の下辺りで傾斜がクッと変わるラインが入っているので、本当に上手い。こういう人ってイラスト描いても上手い傾向にあると思う。本当に。

色白のエルフ

作者ページ:완소 금발미녀 엘프

ものすごく色白。

ライオンくん

かわいい。ニヤニヤする。鎧を着ている姿も、なんか、たまらない感じ。

アンバランスウェーブ

作者ページ:이제 커마 끗!

アンバランスウェーブの美女。しかし、肩と腕の細さが気になってしまう。

けもの(美女)

けものが成長して大人になったらこんな感じ。

初心者冒険者

作者ページ:인형 동생

初心者冒険者というイメージがする可愛い系キャラメイク。

ミコッテ風

作者ページ:엘프커마해봤습니다

FF14のミコッテという種族に見えた。

三つ編みツイン美女エルフ

作者ページ:이뿐옷입은기념

バランスよく仕上がってる、三つ編みツインのエルフ。体のバランスも違和感ないし、斜めから顔のラインも滑らかにつながってます。

ムジョルニア

クリス・ヘムズワース演じる「マイティ・ソー」そのものです。すさまじい再現度。

東洋ハーフな

端正な顔立ちのせいか、少し東洋人の雰囲気がある。多分東洋人のハーフなんだと思う。

無骨なバニーガール

作者ページ:바니 + 게헨나

無骨なアーマーと、バニーガールを装備してスクショを取りたかっただけらしい。けれど、キャラメイクも割りと良い感じなんですよね。背景がガハーズ盗賊団の巣窟みたい。

ラトビア美女っぽい

造形もキレイですが、化粧のおかげでこのキャラの性格が出ててるのも良いところではないかと。ラトビアというか、北欧美女っぽい感じも好き。

感想(まとめ)

似ているキャラメイクも、いくつかありましたが。「上手い」と思ったキャラメイクに限定してまとめたら、こんな感じになりました。思っていたよりは自由度は高いみたいです。

黒い砂漠と較べて母数が小さいということもあるんですが、「端正な顔立ち & リアル寄りの金髪エルフ」のように高い完成度のキャラメイクもあるので、技術次第では相当のモノが作れるのかも。

あとは…黒い砂漠では特殊な技術が無いと作るのが極めて難しい「けもの」系キャラメイクが簡単に出来るのも強み。プリセット数が豊富なため、意外となんでも作れてしまう一方で、プリセット&調整で済むとも言えるか。

3Dソフトというか、キャラメイクのシステムとして絶対的な性能は「黒い砂漠」の方が優秀だと思うけれど、扱いやすさにおいては「BLESS」の方が一歩上(※)という印象を受けた。

※使ったこと無いので実際にCBTで使ってみるまでは、なんとも言えない部分は多いですけどね…

以上「BLESSのキャラメイクシステムと、海外の上手いキャラメイク画像まとめ」でした。

BLESSが気になるなら…

→ 「BLESS」の世界観や雰囲気が分かる動画まとめ

→ 大型MMORPG「BLESS」が既に過疎気味で心配

Sponsored Link