【ToS】削除予定のボスラッシュコンテンツ「160ID」に行ってみた

Lv160のインスタンスダンジョンは「崩落した邸宅」という場所。とても不人気なIDとして知られており、開発側もその不人気ぶりからTOSの世界から「削除」することを決定してしまったくらい。

そんな160IDの中身はいわゆるボスラッシュ系のコンテンツ。削除されてからでは遅いので、行ってみたよ。

Sponsored Link

160ID「崩落した邸宅」

グリーン家の荘園の女神像のすぐ横に配置されている。崩壊した邸宅という名前がついているが、中身は90ID「廃墟の遺跡」と全く同じマップが使われている。

金策や経験値的にも美味しい145IDや、175IDに挟まれていること。何よりも、IDとしての魅力が薄いことからものすごく不人気な状態が続いていた。

→ インスタンスダンジョン(ID)の入場レベル変更と削除

2016年12月時点の話だが、韓国では削除されることになってしまったくらいだ。ちなみに、他には175、217IDも削除予定。160IDには何度か仕様変更が入っているが、結局不要なデータとして扱われてしまったんだね。

160IDの特徴はボスラッシュコンテンツ

崩壊した邸宅の最大の特徴が「ボスラッシュコンテンツ」であること。しかし、IDは経験値やシルバーが美味しくなければ微妙。1日3回制限という仕様もあるし、無理して行くメリットが少ない。

でも、ボスラッシュ自体はそれなりに面白いコンテンツだと思っているし、本当にやり方次第だと思う…。

さてと。160IDには合計6体ものボスが出現する。もうすぐ会えなくなる可能性が高いので、順番に紹介します。

1. 炎を放つジャック・オー・ランタン

最初に立ちはだかるボス。その場から動けないため、非常に倒しやすいです。それ以上に、周辺にいる「グレーウィングフロッグ」のノックバックがうっとうしいです。

2. ご機嫌なモルディホーン

南に位置する2番めのボス。カエルのような姿をしていて、いわゆる「ブサカワ系」のモンスター。毒攻撃が地味に痛いのでうっかり死なないようにしたい(割合ダメージなのか、妙に痛い)。

3. 錯乱したコリメンシア

東に位置するのは植物系のボス。とくにうっとうしい部分はないが、ノックバック効果があるのでスキルキャンセルに注意しておきたいくらい。

4. はためくモステム

植物なのか虫類なのか、よく分からない飛行ボス。ファイアボールが当たらないほどの高さに上昇することがある。ノックダウン攻撃もあるが、やはり普通のボスです…。

5. 石棘のモヤブルカ

最後は2体のボスが同時に登場する。まずは石棘のモヤブルカから紹介。モヤブの巨体化バージョンであり、飛び跳ねたり、高速突進したりと、パイロマンサーにはやりづらいボスだった。

飛び跳ねってからの地面棘は激しくノックバックもするので、うっとうしいですね…。でも逆にもっと激しい動きにしても良いかもしれない。ロデレロのスリザリングがあれば動きを止められるとかさ…。

安易に削除してしまうのもどうかと思うけど。

6. 見通しのマンティケン

最後のボスです。モヤブルカの方が強烈なので、こちらの印象はかなり薄い。カマ攻撃にはノックバックがあるし、爆発攻撃にはノックダウンがある。しかし、それ以外を除けば基本的に普通なボスですね。

キューブの中身

「見通しのマンティケンのキューブ」だけ入手できる。他のボスはスタミナ錠剤を落とすくらいで、キューブは落とさないようだ。キューブの再開封コストは30000。

キューブから出るアイテム確率
taltタルトほぼ100%
purple-weapo製造書「ティリーグレートソード」不明
製造書「ティリーロッド」
製造書「ティリーボウ」
製造書「ティリースピア」
16サーバントロッド不明

IDまとめ – 崩壊した邸宅(160ID)」によれば、このようなドロップデータが判明してるが…果たして。

ヴィニーオーバーナイフなどが出てきた。ティリー系の製造書も出てきたし、タルトも。だいたいドロップデータ通りの中身でした。ただ…出てくるモノは正直そんなに美味しくないな。

金策としては?

実は金策としては、きわめて微妙なIDと思っていましたが。今回6回ほど行ってみて考えを見直しました。

160IDの道中のモンスターたちが「壊れたアンチダークネックレス」や「製造書 – アンチダークネックレス」などを落とすのですが、その中でも「製造書 – アンチダークブレスレット」はマーケットで200~250万ほどの値がつくようです。

ちょっと驚いた。6周行って、2個ほど拾えているので…意外と美味しいじゃんと。もちろん、単なるラッキーパンチである可能性は高い。というか、簡単に出るなら価格はもっと下がっているはずなので。

常識的に考えると、おそらく単に運が良かっただけでしょう。とりあえず、使う予定は無いので200万で流しておいた。

なお、ソロ1周あたりの取得シルバーは殲滅で10万ほどです。美味しくないのでシルバー狙いでは微妙。アンチダークブレスレット狙いなら、まぁアリかもしれない(…かな?)。

まとめ

決してつまらないダンジョンではなかった。適正LVで行く場合は面白くないダンジョンだろうが、強いキャラで無双する分にはそれなりにアリという評価。

道中のMobが意外と美味しいものを落とすし、ボスラッシュ系のBGMを掛けながらプレイすれば、ごくごく普通のインスタンスダンジョンです。

少なくとも削除するほどのIDでは…。ということで、以上「削除予定のボスラッシュコンテンツ「160ID」に行ってみた」という話でした。

 ボスラッシュ系のBGM

やっちが良く聞いているボスラッシュ系のBGMは「Gradius Medley remix by Sota Fujimori」というもの。非常に良く出来ている上に、ゲーム内の動きともマッチングしている。いわゆる名曲。

削除予定のIDたち

→ IDまとめ – 茨の森(175ID)

→ IDまとめ – 奥深き地下監獄ダンジョン(217ID)

→ インスタンスダンジョン(ID)の入場レベル変更と削除

Sponsored Link

1 個のコメント

  • 今の160IDは適正なら145IDと同等の経験値でかかる時間が半分ほど(10~12分程度)
    シルバーでの直収入が少ないのとまだまだ知名度の低さでゴールデンタイム以外自動マッチングしづらいのを除けば適正でのレベル上げなら145IDに行くのが馬鹿らしいくらいにはいいIDですよ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。