【黒い砂漠】NPCの音声を日本語・韓国語・英語で聴き比べてみた

黒い砂漠には韓国版や、北米版など、いろいろな国ごとにローカライズされたバージョンが存在する。基本的にはその国で使えるバージョンの音声しか使えないんですが、最近になって黒い砂漠はサウンド設定からNPCの音声を変更できるようになった。

ということで、さっそく3ヶ国語ごとに音声を録音して聴き比べてみよう。

Sponsored Link

黒い砂漠はNPC音声に3ヶ国語を選べる

サウンドに関する仕様変更

・NPC音声を「日本語」「韓国語」「英語」から選択できるように変更

[2/3更新]2/1(水)メンテナンスに伴う仕様調整のご案内

2017年2月1日の仕様変更でこうなりました。さっそくサウンド設定を見てみる。

一番下の方に「NPC音声選択」が追加されている。

  • 日本語
  • 韓国語
  • ENGLISH(英語)

この3つから選択可能。変更されるのはNPCが発する音声だけで、それ以外の部分は一切変化しない(UIなど、画面に表示されているものが英語になったりしないってこと)。

NPCの音声を変更する場合、クライアントを再起動しないければいけない。これがちょっと面倒くさいけど仕方ない。読み込んでいる音声をいったん全て切り替える必要があるからね…。

ハイデルの「ララ」で聴き比べ

日本語

冒険者を見ると非常に興奮する…らしい。言っている内容は変わっているけれど、声自体はおとしやかな感じですよね。

ちなみにララさんは、シャイ族の中でもかなり言葉遣いについて勉強している人だったりする。普通のシャイ族はもっとタメ口を使ったりと、礼儀が無さそうな話し方をするらしいので。詳しくは以下の記事で。

→ いずれ来るであろう新クラス「シャイ族」について調査

韓国語

日本語と同じで、おだやか~な感じは伝わってくる。

英語

英語音声になると、かなりララの印象が変わります。なんか、だいぶ明るいお転婆娘っぽい音声になった気がする。英語はまったく聞き取れないのですが、「サプライジング!」と言っているあたり英語版でも冒険者に興奮する(驚嘆する?)…と言っているのだろうか?

ということで、以上黒い砂漠のNPC音声を聴き比べてみる…という話でした。再起動が面倒でやっていなかった人も、ララの声の変わり具合で設定するしかしないか決めてみると良いかも。やっちは結局「日本語」に戻しましたが。

Sponsored Link

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。