【黒い砂漠】クエスト群「未知の海、マゴリアの歴史」攻略まとめ

ちょっと今更感ある(2ヶ月遅い)けれど、マゴリア海域のクエスト群として「未知の海、マゴリアの歴史」というのがあって、やってみたところ結構大変だった。せっかく苦労してクリアしたんだから、分かりやすくクエストのクリア手順でもまとめてみます。

一部ちょっと高難易度のクエストもありましたから…。

Sponsored Link

未知の海、マゴリアの歴史

マゴリア海域について学べるクエストとして追加されたみたい。マゴリアの港である「ラット港」や、マゴリアでの釣り、海底遺跡であるマゴリア神殿など。幅広くチュートリアル的な内容が展開される。ただ、LV55以上がクエスト開始の条件というだけあって、難易度はそこそこ高い。

もし、ガッツリとやるつもりなら準備をしてからやったほうが良いと思います。クエストの途中で必要なモノはもらえるけれど、必要最低限の数しかもらえないので念のためといったところ。

  • [PT]素早いオットセイのエリクサー:10個くらい
  • 無限の魔力水晶-息ゲージ増加:2個
  • バレノス定食:5~10個
  • 鍬(採集LVにあったモノを):1個
  • 釣り竿(釣りLVにあったモノを):1~5個
  • 漁船(最初からあったほうがラク):1個

エリクサーや、息ゲージ増加の魔力水晶はクエストを進めていくともらえるので、最初から無くても良いかも。ただ、最初からラクに攻略するならあったほうが良いというレベル。鍬は自分が装備できる範囲で、いいモノを持っていった方が効率が良い。

漁船はあれば、やっぱり圧倒的に便利。しかし、これもクエスト報酬で1隻もらえるし、最初から購入するのは高い…と感じるなら無くてもOK。もし持ってるなら漁船でクエストを進めていく。で、最も注意するべきなのが「竿」です。

クエスト報酬で入手できないし、ラット港では釣り竿が売っていません。取引所はあるので「鋼鉄竿」を現地で調達するのもいいですが、もし自キャラの釣りLVが熟練以下だと「太い釣り竿」か「古い釣り竿」くらいしか使えない。

しかもこの2品は取引所にもあまり流通していない。そのため、釣りLVが低い人は最初から竿を用意しておきましょう…。やっちは非常に苦労したので。

1. こんな時代になると思った

クエストはエフェリア港町にいる「ファビーノ・グレコ」から始まる。フィラベルト・パラーシに会話して完了します。

2. 彼の小説のように

フィラベルト・パラーシはエフェリア帆船の原材料を入手できるデイリークエストで有名。このクエストも会話するだけですぐに終わる。

クエスト名内容報酬
こんな時代になると思った。NPCと会話貢献度経験値120
知識「マゴリアのサメ」
彼の小説のようにNPCと会話貢献度経験値120
船舶登録証:ヤシの木のいかだ

3. 文学的なインスピレーションくれた友人

ここからは海洋でのクエストが圧倒的に多くなる。さっそくさっきのクエストでもらった「ヤシの木のいかだ」を使ってランディス島へ向かう。「漁船」を既に持っている人はそれを使えばいいかと。

セガーチュからクエストを受注して終了。だんだんと面倒くさくなってくるが、まぁ気にせずに冒険するつもりでやっていこう。

4. 水中洞窟探検

指定された場所まで船を動かし、ついたらそのまま真下へ泳いでいこう。洞窟が見えてくるので、入り口からちょっと入ったところにオブジェクト(箱)がある。その箱と会話して知識を得たらクエストは完了。

クエスト名内容報酬
文学的なインスピレーションくれた友人NPCと会話貢献度経験値300
オットセイのエリクサー3個
水中洞窟探検水中洞窟を調査貢献度経験値300
マゴリアの宝マップの欠片
知識「水中洞窟にある疑問の箱」

5. 島を買い取ったヤツ

セガーチュから、ネトナム島に住んでいるバトマンに会って欲しいと言われるのでネトナム島へ船を出そう。

クエスト名内容報酬
島を買い取ったヤツNPCと会話貢献度経験値300
ブロンズ鍬
穀物スープ

バトマンと会話すればクエストは終わる。報酬として「ブロンズ鍬」が手に入る。ということは、これを使ったクエストが次に来る。

6. もう買っちゃったんだからしょうがないさ。

「カキ」を10個取ってこいと言われる。いきなり海産物採集の始まり。とくに場所も指定されないので迷いましたが、ネトナム島のすぐ西にカキが群生している場所がありました。

こんな感じでゴロゴロとあるので、全部取ります。1回では5~6個くらいしか取れないので、チャンネル移動して取ってしまえば10個くらいは余裕で集まる(採集初心者LV1)。

7. ピヨン海域の難破船

指定された場所まで船を動かして、そのまま海底へと潜る。難破船の残骸が散らばっていると思うので、光っている部分で「会話」して知識を回収したら完了です。

こんな感じで、光っているので簡単。ただ、息がキツイので「オットセイのエリクサー」などを使って息ゲージを伸ばすとラク。まだまだこのあたりは全然ラクですけどね。

8. ピントマリア号の設計者

次は難破船のピントマリア号を設計した人について調査する。クイトゥ諸島まで船を出す。クイトゥ諸島は大幅にアップグレードされていて、NPCも増えた。そのうちの一人「イスクル」からクエストの続きを受けることになる。

9. コックス海賊団に座礁された夢

イスクルによれば、どうやら自分の作った船はコックス海賊団たちによって、無理やり沈没させられたようだ。ということで、自分の代わりに海賊団たちに復讐して欲しいとのこと。ざっと60人ほどのコックス海賊団を殺害することになる…(えぇ…)。

クエスト名内容報酬
もう買っちゃったんだからしょうがないさ。カキ10個採集貢献度経験値300
貢献度経験値120
ピヨン海域の難破船海底の難破船を調査貢献度経験値300
知識「ピントマリア号の残骸」
知識「ピントマリア号に乗せられたポロドニョ」
ピントマリア号の設計者NPCと会話貢献度経験値300
[PT]素早いオットセイのエリクサー3個
コックス海賊団に座礁された夢コックス海賊団60人退治金塊1G * 5個
図面:エフェリア帆船

10. マゴリアに向かった初の帆船

ここで途端に難易度がアップする。指定された場所は「2箇所」ある。しかし、どちらも正確な位置を示しているわけではない。

片方はあからさまに光っているので簡単に見つけられる。そちらで得られる知識は「黄色い夕焼け号の残骸」で、これだけとってもクエストは完了しないんですよ。

船をこの位置まで持ってきて、ここからまっすぐ、垂直に潜っていくと…。

海藻がうようよとしている部分があり、その真下に船の残骸が見えてくる。右側の画像の位置まで近づけば、会話できる部分があるのでそこで知識を得てようやく完了。なかなか苦労してしまったよ…。

11. レマ・ボルンとランスロット・バルタリ

次はレマ島のディッチ・ボルンからクエストが始まる。

レマ島の山頂の部分にあるレマ・ボルンの墓と会話して終了。簡単だね。

12. 黄色い夕焼け号の航海日誌

墓の内容をディッチ・ボルン(爺さん)に伝えて終了。内容としては、マゴリア海域に潜む「海底遺跡」の位置を記した地図を3つに分けて、1つはランスロットに。1つはレマ・ボルン。そして、もう1つを海底遺跡に…。

しかし、海底遺跡へ向かう途中に海賊から襲撃を受けて黄色い夕焼け号は沈没。その後もベル海賊団といろいろとあって…という感じ。ディッチ・ボルンは、この3つを集めて海底遺跡を探す旅を、冒険者に託すことにした。

まぁ、たしかに知らない土地を冒険するのは楽しいからねぇ。

13. ディッチ・ボルンのプレゼント

ディッチ・ボルンから旅を託されたので、船番のボルリーから「漁船」をもらって終了するだけです。いよいよマゴリア海域への旅が始まる。

クエスト名内容報酬
マゴリアに向かった初の帆船海底の残骸から2つの知識を得る知識「黄色い夕焼け号の残骸」
知識「偉大なる探検家、レマ・ボルン」
貢献度経験値300
レマ・ボルンとランスロット・バルタリレマ・ボルンの墓と会話貢献度経験値300
黄色い夕焼け号の航海日誌NPCと会話貢献度経験値300
知識「石碑に刻まれた航海日誌」
マゴリアの宝マップの欠片
ディッチ・ボルンのプレゼントNPCと会話船舶登録証:漁船

14. 未完成地図が指す場所

ボルリーさんの話だと、まるで漁船でラット港まで行ってこいという感じですが…。自力で行くにはあまりにも遠すぎるので、可能であれば「定期船」を使うのがオススメ。

レマ島とラット港を結ぶ定期船は、だいたい30分毎に周回している。ワールドマップを開いて、レマ島に「船」が来ていれば定期船を使おう。もし、来ていなかったらチャンネル移動をしてみて船が無いか探す。

だいたい、どこかのチャンネルには定期船がちょうど来ているんですよね。

定期船は大きい。スピードが速いため、海洋生物からも容易に逃げ切れるし、そもそも耐久という概念がないので最も安全にラット港へ行く手段である。なによりも、道に迷わないのが最大のメリット。

定期船でマゴリア海域を横断中、たまたま雷雨に遭遇した。見ての通り、かなり激しい雷雨なので面白いよ。

30分ほど定期船に乗って、ようやくラット港に到着しました。シフラムさんに話しかけてクエストは完了。

クエスト名内容報酬
未完成地図が指す場所ラット港へ貢献度経験値300
無限の魔力水晶 – 息ゲージ増加
無限の魔力水晶 – 息ゲージ増加

クエストを完了すると「息ゲージ増加」の魔力水晶が2個もらえる。もし、まだ持っていないなら空いている装備につけておきたい。ここから先は、潜る時間が格段と長くなるため、息ゲージはあればあるほど便利なんです。

15. 奇妙な海底峡谷

指定された場所まで船を出して(さっそくもらった漁船を使う)、息ゲージを可能な限り伸ばしてから垂直に潜っていきます。

+45秒しても、海底のオーシャンランプはギリギリの深さでした。

 息ゲージについて

もし、息ゲージが途中で切れて海面まで戻されるのが面倒くさい…という時。この場合は、息が切れそうになったらキャラクター選択画面に戻ればいいです。

再度ログインすると、息ゲージも持久力も100%復活。その位置からふたたび潜っていけるので格段に「ラク」になる。

16. バダビン海域の楽園

内容はナダ島にいるカティオに会う。というだけの話なんですが…。このナダ島がちょっとやっかい。カティオのいる内部へ入るのが難しいんですよ。

基本的には

  • 陸の部分(谷みたいな部分)から入っていく方法
  • 水中洞窟を使って入る方法

この2つがあって、経路自体はいろいろとある。

今回は、水中洞窟を使って内部に入る方法で行きます。ナダ島の西側へ行く、ミニマップはこのくらい。

うっすらと、水中洞窟が見えると思います。

潜って行って、ミニマップで東の方向へ向かっていく。

だんだんと洞窟が細くなってきて…。

内部の湖に出ることが出来る。

ナダ島はぐるっと円形になっていて、内部は台風の目のように外部と隔離されているんだよね。なかなかいい光景です。なお、湖は水深が浅くて、五色珊瑚がたくさん群生している。

さて、クエストも終盤。このカティオに振り回される展開が始まる…。

17. 座礁したカティオ号

カティオは船が座礁してしまって、仕方なくナダ島の内部でいるしかないようだ。ということで、指定された場所に行って、潜って知識を回収するだけ。もう慣れっこだよね。

クエスト名内容報酬
奇妙な海底峡谷海底のオーシャンランプから知識を得る知識「海底峡谷のオーシャンランプ」
貢献度経験値400
図面:エフェリア帆船
バダビン海域の楽園ナダ島のカティオと会話貢献度経験値300
座礁したカティオ号海底の残骸から1つの知識を得る知識「カティオ号の残骸」
貢献度経験値300

18. カティオとの同盟I

始まったよ…。カティオの仲間たちからクエストを受けて、すべてクリアしてあげます。釣り、採集、航海と忙しい内容になっている。

18-1. 魚を離させることはできない、キッ!

カティオの同盟クエストの中で、もっとも難易度が高い。しかし、やり方が分かれば釣り初心者であっても容易にクリアできる。

まずは「ウツボ」と「ヒラスズキ」から攻略していく。

ナダ島から南へ行くと、群島が見えてくると思う。その一番東に位置する群島と、中間の群島の「間」あたりで釣れやすい傾向にある。ここは蜜釣りポイントでは無いが、それなりに釣れます。

さて、運が良ければさっきの場所で4種類揃うこともあるらしいが、もし出ない場合は別の場所で揃える。おそらく残っているのは「バショウカジキ」と「コモンカスベ」だろう。

さっきの場所から更に南へ行って、3つ並んでいる島の真ん中の島を使う。この島の南側の「岸」で釣ります。波で全身が水面に浸かってしまうくらいの位置がコツ。

18-2. 新鮮な海戦料理材料、キッ!

「エビ」と「ロブスター」は基本的には「大王真珠貝」から入手できる。大王真珠貝の位置については、既に別の記事にまとめてあるのでそちらを参考にすれば余裕だと思います。

→ 大王真珠貝の使い道と入手場所まとめ

運がいいと一発でエビとロブスターが手に入る。ただ、ロブスターはやや出づらくて、大王真珠貝や黄金真珠はもっと出づらいです。

18-3. 珊瑚の欠片を探してくれ、キッ!

ナダ島の話でちょっと説明したけど、ナダ島の内部の浅い湖に「五色珊瑚」は大量に群生しています。ちょっと潜って採集すれば珊瑚の欠片15個はすぐに揃います。カティオクエストの中で一番ラクですね。

クエスト名内容報酬
カティオとの同盟 Iカティオの仲間(3人)のクエストを完了貢献度経験値300
マゴリアの宝マップの欠片
魚を離させることはできない、キッ!ウツボ1匹知識「カティオとの同盟I」
バショウカジキ1匹貢献度経験値300
ヒラスズキ1匹
コモンカスベ1匹
新鮮な海戦料理材料、キッ!エビ1匹知識「カティオとの同盟II」
ロブスター1匹貢献度経験値300
珊瑚の欠片を探してくれ、キッ!珊瑚の欠片15個知識「カティオとの同盟III」
貢献度経験値300

19. 完成した地図、古代神殿へ

ここまでクエストで集まった3つの「マゴリアの宝マップの欠片」を横一列に並べて「マゴリアの宝マップ」を完成させる。あとはこの地図を右クリックして表示される場所へ向かう。

指定された場所にマゴリア神殿が眠っている、はず。漁船で向かって潜ろう。

海底にはかなり大きい遺跡が広がっている。しかし、あまりにも大きいので散策しようと思うとリログ祭りになってしまうのが難点。やはりシャークウェアを買うべきなのか…。

ミニマップに表示されている場所へ潜っていくと「古代遺跡の箱」が見えてくる。この箱から知識を回収したら、クエストは完了。

クエスト名内容報酬
完成した地図、古代神殿へマゴリア神殿の宝箱から知識を得る知識「完成した地図、マゴリア神殿」
貢献度経験値500
図面:エフェリア帆船

まとめ

クエスト名内容報酬
こんな時代になると思った。NPCと会話貢献度経験値120
知識「マゴリアのサメ」
彼の小説のようにNPCと会話貢献度経験値120
船舶登録証:ヤシの木のいかだ
文学的なインスピレーションくれた友人NPCと会話貢献度経験値300
オットセイのエリクサー3個
水中洞窟探検水中洞窟を調査貢献度経験値300
マゴリアの宝マップの欠片
知識「水中洞窟にある疑問の箱」
島を買い取ったヤツNPCと会話貢献度経験値300
ブロンズ鍬
穀物スープ
もう買っちゃったんだからしょうがないさ。カキ10個採集貢献度経験値300
貢献度経験値120
ピヨン海域の難破船海底の難破船を調査貢献度経験値300
知識「ピントマリア号の残骸」
知識「ピントマリア号に乗せられたポロドニョ」
ピントマリア号の設計者NPCと会話貢献度経験値300
[PT]素早いオットセイのエリクサー3個
コックス海賊団に座礁された夢コックス海賊団60人退治金塊1G * 5個
図面:エフェリア帆船
マゴリアに向かった初の帆船海底の残骸から2つの知識を得る知識「黄色い夕焼け号の残骸」
知識「偉大なる探検家、レマ・ボルン」
貢献度経験値300
レマ・ボルンとランスロット・バルタリレマ・ボルンの墓と会話貢献度経験値300
黄色い夕焼け号の航海日誌NPCと会話貢献度経験値300
知識「石碑に刻まれた航海日誌」
マゴリアの宝マップの欠片
ディッチ・ボルンのプレゼントNPCと会話船舶登録証:漁船
未完成地図が指す場所ラット港へ貢献度経験値300
無限の魔力水晶 – 息ゲージ増加
無限の魔力水晶 – 息ゲージ増加
奇妙な海底峡谷海底のオーシャンランプから知識を得る知識「海底峡谷のオーシャンランプ」
貢献度経験値400
図面:エフェリア帆船
バダビン海域の楽園ナダ島のカティオと会話貢献度経験値300
座礁したカティオ号海底の残骸から1つの知識を得る知識「カティオ号の残骸」
貢献度経験値300
カティオとの同盟 Iカティオの仲間(3人)のクエストを完了貢献度経験値300
マゴリアの宝マップの欠片
魚を離させることはできない、キッ!ウツボ1匹知識「カティオとの同盟I」
バショウカジキ1匹貢献度経験値300
ヒラスズキ1匹
コモンカスベ1匹
新鮮な海戦料理材料、キッ!エビ1匹知識「カティオとの同盟II」
ロブスター1匹貢献度経験値300
珊瑚の欠片を探してくれ、キッ!珊瑚の欠片15個知識「カティオとの同盟III」
貢献度経験値300
完成した地図、古代神殿へマゴリア神殿の宝箱から知識を得る知識「完成した地図、マゴリア神殿」
貢献度経験値500
図面:エフェリア帆船
まとめ全22クエスト貢献度経験値6060
船舶登録証:ヤシの木のいかだ
オットセイのエリクサー3個
ブロンズ鍬
穀物スープ
[PT]素早いオットセイのエリクサー3個
金塊1G * 5個
船舶登録証:漁船
図面:エフェリア帆船3個

長かった。実を言うと、まだ完全に終わっていないのですが…とりあえずここまでで一旦仕切ります。手に入った報酬を見てみると、やはりメインクエスト級のクエスト群というだけあって美味しい。

  • 貢献度経験値6060
  • 漁船
  • 図面:エフェリア帆船が3個

貢献度経験値6000くらいで、貢献度279→280でした(微妙だな….)。クエストの報酬としては美味しいけれど、時間に対してどうだったか、と言われると微妙ではある。

しかし、エフェリア帆船を作りたいと思っている人や、冒険が好きな人ならやっておいて損はないかと。以上「クエスト群「未知の海、マゴリアの歴史」攻略まとめ」でした。

マゴリア神殿の調査

で、ここまで来ても実はまだ6個クエストが残っているんだよね。

クエスト名内容報酬
古代神殿の宝物I古代神殿の宝物を入手する古代遺物瓶
古代神殿の宝物II古代神殿の宝物を入手する古代遺跡の結晶欠片
ブロンズ盃
古代神殿の宝物III古代神殿の宝物を入手する黄金色短刀
古代神殿の宝物IV古代神殿の宝物を入手する古代探検家の羅針盤
地図箱
古代神殿の宝物V古代神殿の宝物を入手するゴールドモント海賊団の黄金コイン
古代神殿の宝物VI古代神殿の宝物を入手する金の鍵

内容はどれも古代神殿の宝物を探すというもので、かなり前に記事にした「マゴリア海域クエスト・海底遺跡や古代神殿の宝物などの新コンテンツが登場」あたりが参考になりそう。

その記事にだいたい場所とか乗ってるので、やっちも暇が出来たら読みながらやってみようと思います。

Sponsored Link