【ToS】意外と知られていない「超越」の全効果とその効率

最近「超越」に関するコメントや要望がいくつかありまして、色々と調べていたところ…確かに日本では超越を詳しく解説しているサイトが見当たらないので国際版フォーラムなどの情報を調べて分かりやすくまとめます。

超越のすべての効果(攻撃力650%以外にも色々あるんだよ…)と、エクセルで計算して出て来る様々な効率に関するお話をこの記事でやっていく。

Sponsored Link

「超越」の効果まとめ

超越段階攻撃力追加防御力追加命中追加回避追加魔法増幅追加HP追加
110%5%5%5%5%1%
230%15%15%15%15%3%
360%30%30%30%30%6%
4100%50%50%50%50%10%
5150%75%75%75%75%15%
6210%105%105%105%105%21%
7280%140%140%140%140%28%
8360%180%180%180%180%36%
9450%225%225%225%225%45%
10550%275%275%275%275%55%

装備のメインステータスに超越効果が掛かるようになっています。例えば、スタッフだと魔法攻撃力がメインなので、元の魔法攻撃力が100なら最大で650まで増えます。盾だと物理防御力が増えるが、もしHPも効果に入っている場合はHPにも掛かります。

物理防御力100、HP100の盾を10段階まで超越した場合、物理防御力650・HP155という性能に変化する。デンノレンシールドなど、一部の盾にはHP効果も入っていますよね。

 超越の計算式

( 装備の性能 + メンテナンス + 金床強化 ) * 超越効果 + ジェム = 最終的な性能

例えば使っている武器の攻撃力が400で、メンテナンスで80、金床で40足して合計520。超越5段階だと150%追加なので、520 * 1.5 = 780を520に追加して合計1300になります。ジェムの効果は最後に計算されるので、超越で強化されません。

部位ごとのメインステータス

装備上昇カテゴリ
武器物理攻撃力
魔法攻撃力
補助武器物理攻撃力
物理防御力
HP
物理防御力
HP
物理防御力
HP
手(レザー)命中
HP
手(プレート)命中
HP
手(クロース)魔法増幅
HP
回避
HP
ネックレス魔法防御力
ブレスレット魔法防御力

一応まとめておきます。

「超越」のコスト効率

次に考えたいのが超越をする時に掛かるコストと、実際に得られる効果はコストに見合ったものなのかどうか。超越の効果は確かに圧倒的で、元の武器が強い場合は強化やジェムよりも合理的な選択肢になる。だけど、一応計算してみる。

超越効果の「伸び率」

1

段階ごとの伸び率を計算してグラフにした。上から順番に。

  • 攻撃力
  • 防御力
  • HP

1段階で110%で2段階が130%の場合

130 / 110 = 1.1818

約18%の伸び率になります。攻撃力の場合、4~5段階で25%の伸び率を記録しそれ以降は落ち続けます。つまり、1段階あたりのコスパを重視する場合は4~5段階までが一番効率が良い。もちろんガチる人たちには関係のない話ですが。

防御力の場合は6段階がピークHPは10段階まで効率が上昇し続ける結果になった。

コストの「伸び率」

女神の祝福石
超越段階累積段階ごと
111
254
3138
42512
54318
66724
710639
815448
921359
1028370

超越には「女神の祝福石」が必要で、その個数はこんな感じになっている。

2

伸び率は見ての通り。1段階から2段階へ行く場合、必要なコストは4倍にもなる。ただ、それ以降は落ち着いていき伸び率は小さくなっていく。6段階でいったん底をつけて、7段階でまた上昇に転じ、まただらだらと落ちる…という感じ。

コスパ重視なら6段階まで超越するのが良いという結果になりそうだけど、一応もうちょっと計算して本当にそうなのかを確かめる。

コストリワードレシオ

3

超越効果の伸び率を、コストの伸び率で割ったレシオです。2段階は18%の伸び率に対して、コストは4倍なので分が悪いことがよく分かる。ただ、その後は落ち着いていき結局6段階と10段階に頂点を作る形になってしまった。

このグラフから分かることは、超越をするなら攻撃力・防御力・HPに関係なく、6段階または10段階まで超越をするのがコスパが良いということ。あまり偏りが無いように開発も考えて作ってあるんですね…。

まとめ

超越超越効果(%)伸び率(効果)伸び率(コスト)コストリワードレシオ
段階攻撃力防御力HP攻撃力防御力HP女神の祝福石攻撃力防御力HP
11101051011.00001.00001.00001.00001.00001.00001.0000
21301151031.18181.09521.01984.00000.29550.27380.2550
31601301061.23081.13041.02912.00000.61540.56520.5146
42001501101.25001.15381.03771.50000.83330.76920.6918
52501751151.25001.16671.04551.50000.83330.77780.6970
63102051211.24001.17141.05221.33330.93000.87860.7891
73802401281.22581.17071.05791.62500.75430.72050.6510
84602801361.21051.16671.06251.23080.98360.94790.8633
95503251451.19571.16071.06621.22920.97270.94430.8674
106503751551.18181.15381.06901.18640.99610.97250.9010

ちょっと微妙な結論になってしまったな。武器は5段階まで最高効率という結果が出ると思ったけど、コストを考えるとどの装備も6段階(または10段階)が最高の効率という結果に。

超越コスト
段階シルバー(M)時間(Day)
11.81.822
29.98.197
325.815.92314
449.8244320
585.8367330
6133.84811340
7211.87817865
8307.89625880
9426118.235799
10565.8139.8474117

「分かりづらいよ!」という人のために、実際にかかるコストもまとめておいた。なんかこれを見ると「6段階が効率良いと言っても、1億3300万シルバーと113日というコストはちょっと…」と感じてしまう。10段階のコストとか、5億6500万シルバーと474日(1年半)という意味不明なコスト。

超越は茨の道です。以上「意外と知られていない「超越」の全効果とその効率」でした。

超越の基本はこちら

→ 超越システムと、女神の祝福石の成功必要数まとめ

そもそも超越システムのことをよく知らないという人は、こちらの記事がおすすめ。

Sponsored Link

4 件のコメント

  • 超越計算式はおそらくまちがいではないかと。
    (武器威力+武器メンテ+アンビル)*超越段階+ジェム=最終攻撃力
    となっているようです。インゲームで確認しましたが
    >超越は元のメインステータスに掛けた数値を元の数値に加算している
    とはなっていませんでした。
    ステータス画面でも同様でした。
    実際のダメージ計算式では100%プラスされるということでしょうか?私の認識が間違っているのでしたらすみませんが、参考元のサイトhttps://forum.treeofsavior.com/t/brief-technical-guide-to-transcendence/327824
    においても計算式はこちらのものが使われていたので確認おねがいします。

  • 防具超越時のHPボーナスは解釈が違いますよ。⁽⁽◝( ˙ ꒳ ˙ )◜⁾⁾
    ソースのフォーラムには「キャラクターの基礎HP + 基礎CON由来のHP」に対してかかると書いてあります。
    別の言い方をすれば「防具をぜんぶ外したときのHP」ですね。

  • 部位ごとのメインステータスという項目を見ていて気になったので3点ほど質問させてください。
    1.アッティラやスカルスマッシャーを除く、物理攻撃力がメインステータスに書かれている一般的な鈍器を超越した場合、オプションについている魔法攻撃力にも超越効果は乗りますか?
    2.アッティラやスカルスマッシャーのオプションの物理攻撃力についても超越効果は乗りますか?
    3.少し別の話ですが、武器のオプションとしてついている最大攻撃力や最小攻撃力にも超越効果は乗りますか?

    1、2については盾超越時のHPボーナスのように装備を見るだけでは確認できないが、実際に装着した時のステータスを見ると乗っている、といったことが発生するのでしょうか?
    3については、乗りそうにないですが、上に書かせていただいたような隠し効果が存在するのかしないのか知りたいです。
    現在、ウィザード系で乗り換える315紫のメイスかロッドで迷っていて、もしヴィエンナロジスメイスの魔法攻撃力と最大攻撃力と最小攻撃力にも超越効果が乗るのなら、武器メンテや金床強化(+10ほど)を考慮してもロッドよりメイスの方がいいのではと考えています。
    もし1、2について、効果が乗らないのであれば、「部位ごとのメイスステータス」の項目においての武器について、メインステータスが物理攻撃力の武器とメイスステータスが魔法攻撃力の武器で、区切る必要があると思います。
    大変だと思いますが、いつでもいいので、よろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。