【ToS】コルセアの新しい特性「ピストルショット:多弾」の分かりやすい解説

もう2ヶ月くらい前だと思いますが、コルセアについてなんか書いてくれませんか…とコメントを頂いていた。ということで、今回はコルセアの新しい特性である「ピストルショット:多弾」について現地プレイヤーの検証を使って解説してみます。

Sponsored Link

ピストルショットとは

コルセアC3にて習得できる攻撃スキル。CD33秒、OH2、そして6ヒットするという優秀なスキル。元々は強化特性しか用意されていなかったが、最近になって「多弾」という特性が追加された。

取りたい特性スキル効果最大LVコスト備考
ピストルショット:多弾特性Lv1ごとに、周辺の敵に補助物理攻撃力の10%を追加ダメージ10Lv10:1020800

ピストルショットのダメージが周りの敵にもヒットするという内容。最大LVが10なので、最大で100%のダメージを追加可能。つまりピストルショットのダメージが2倍になることを意味するのだが…。

ピストルショット:多弾はちゃんと2倍になる?

赤色で示したのが元のダメージで、青色が多弾(跳弾とも言える)による追加ダメージ。ほとんど同じようなダメージが、同じ数だけ追加されています。完全に2倍ではありませんが、それは使用者の補助物理攻撃力が583~1484とバラついているため。

2倍になる条件

特性の説明文に「特性Lv1ごとに、周辺の敵に補助物理攻撃力の10%を追加ダメージ」とある通り、どうやら相手が1匹しかいない場合は効果が発動しないようだ。

1匹のみに使用した場合。

2匹を相手に使った場合は、この通り。目視でも明らかにヒット数が10を超えているのが確認できる。

5匹に使った場合はこのとおり。数えるのが面倒ですが、計算上は合計60ヒットになっているはず。

「多弾」によるダメージ増加を動画で

念のため、コルセアC3で多弾を取っている人が実際にピストルショットを使っている部分を見てみる。ヒット数がきちんと増えているのが確認できると思います。

まとめ

ピストルショット:多弾はLV10にするのに約100万シルバーが必要だが、その性能は単純にダメージ2倍(2匹以上を相手にした場合のみ発動)で、コストに見合った性能と言えるかと。以上「コルセアの新しい特性ピストルショット:多弾の分かりやすい解説」でした。

→ コルセアの「サブウェポンキャンセル」とピストル連携コンボ

コルセアにもうちょっと興味があるという人は、このSWCピストルコンボも読んでおいて損はないかも。

Sponsored Link