黒い砂漠の「海」がよりリアルに美しいグラフィックになってたので久しぶりにIN

top

黒い砂漠のグラフィックが無料でプレイできるMMORPGの中では最高の水準なのは言うまでもないですが、今まで「海」があんまり綺麗じゃなかったんだよね。底が見えなくて怖いなんてこともあった。

それがアプデの影響で大幅に綺麗になったので、久しぶりに黒い砂漠にINしてみた・・。

Sponsored Link

黒い砂漠の海に行く

1

最近はもっぱらTree of Saviorという異様に人気なMMORPGをやってるやかもちです。たまには黒い砂漠の「日記」な記事を書いてみようと思います。

過去のMMORPG遍歴を語ると、テイルズウィーバー、マビノギ、テイルズウィーバー、マビノギ(3年くらい)とやって。半年間の何もしていない暗黒期が訪れる。そして、黒い砂漠を始めた。ちょうどオープンβが終わって正式サービスも始まり、3ヶ月くらい経った頃ですね。

2

2015年の9月に黒い砂漠を始めたんですが、ものすごくハマりましたね。それまでに面白いと言われていた「TERA」や「マビノギ英雄伝」、「テンビ」や「メイプルストーリー」もやっていたんですが、どれも2週間と続かなかった。

3

黒い砂漠は序盤を徹夜でプレイするほど面白いと思える内容で、今も黒い砂漠が最も先端行ってるMMORPGだとは思う。そういえば似たようなゲームに「BLESS」なんてありますけど、既にサーバー統合が進むというコケっぷり。

いつまで量産型を作るつもりなんだろうね・・・。

4

で、そんな感じで黒い砂漠って1年も真面目にプレイする期間が続いたゲームに。1位がマビノギ、2位がテイルズウィーバー、そして3位に黒い砂漠。

5

正直に言って、2~3ヶ月プレイできるMMORPGってマビノギやテイルズウィーバー以降は出現しないだろうな・・と思っていたんだが、黒い砂漠はここまで続いた。

6

そして最近、簡単に言えば「飽きてしまった」んだよね。マビノギも唐突にものすごい倦怠期が訪れたんだよ。で・・この倦怠期というか、猛烈な飽きはどうやって起こるのかをやっちなりに調べてみた。

7

共通するポイントは見つかりました。そのゲーム内で、ほぼ完成された金策が出来上がるとしばらくして飽きてしまうみたいです。マビノギも飽きる2ヶ月くらい前に、ほぼ完成された金策が出来上がりました。

8

ゲーム内にINする時間はたったの数分。それで毎月50~100Mを稼いでいた。でも、こういう金策を作っちゃうと「ゲームをしてる感がなくなってしまう」。これが「飽き」の原因だと思います。

9

黒い砂漠もそういう金策が出来てしまっている。今まで大量の金策を考えてきましたが、上位ランカーたちを見てきてたどり着いた、時間に対して最も効率の良い金策ですね。

10

数十の生産拠点に貢献度を投資していたが、そのほとんどを解約。今はバレンシアにも行かなくなった。砂漠バフ金策は儲けは大きいですが、時間効率はあまりよくない。

12

そんな感じで、今はシルバーが欲しいときに金策をするスタイルになっています。困ったことに肝心のシルバーを使う機会が無いことですね。とりあえずアバター衣装は1着1300万くらいですが、これを2500万~3200万くらいにして欲しいところ。

15

基本的に今のやっちの黒い砂漠におけるライフスタイルは、金策して、そのほぼ全額をアバター衣装に費やすことですからね。しかし、費やす部分がない・・。

16

ですが、黒い砂漠は今後も楽しみな部分が多い。さっきから載せまくっている「海」のスクショ。そう、海はものすごく楽しみですね。黒い砂漠はとにかくグラフィックが超高水準です。

17

バレンシア地方が実装されたときも、レベルが全く足りていないのに冒険するためだけに遊びに行ってました。知らないワールドを冒険するのはとにかく楽しい。グラフィックが綺麗なのも、この楽しみに影響を与えている。

18

冒険するだけで楽しいゲームは、おそらくオープンワールドな黒い砂漠くらいだと思っている。

→ 黒い砂漠に新大陸と新海域アプデ「航海の序幕:マゴリア海戦」がやって来る

→ 黒い砂漠で艦砲射撃!新海上ボス「ナインシャーク」の狩猟

→ マゴリア海戦アプデまとめ・巨大海洋、巨大モンスター、海底探査

7月頃にまとめた海洋アップデートの記事です。これらの大型アプデが10月中旬に来る、と言われているので地味に楽しみです。東洋デザインが色濃いラッセル港町とか、海底遺跡とか、好奇心を刺激する面白そうなコンテンツが大量に来る予定。

やはり好奇心を刺激させるMMORPGは、今のところ黒い砂漠しか無い。

 

まとめ

16
東洋の雰囲気が漂うラッセル港町
  1. ロバストが多少あって、時間効率がそこそこ高い金策が完成した
  2. 肝心の使う先であるアバター市場が大人しい・・ので、もっと値上げしていいと思う
  3. 現状は10月中旬に実装される予定の「海洋コンテンツ」が楽しみ

久々のINはずっと海でした・・・。やることも特に無いし、ぼーっと海の冒険をするのはそれなりに面白かったですよ。魚もリアルに泳ぐようになりました。獲れればなお良かった。

追伸

19

推薦報酬が大量に・・。溜め込みすぎなので、そろそろ返信しておかないと。

Sponsored Link