バレンシアPart2で追加される4つの新狩場まとめ【黒い砂漠】

1

バレンシアは今後拡張されることが決まっており、そのアップデート名は「バレンシアPart2」と呼ばれています。バレンシアPart2では新地域だけでなく、主要な新狩場が4つほど追加されますので適正レベルや、新規レア品などをまとめてみます。

Sponsored Link

 

ルード硫黄鉱山

ガビカ火山に存在しているルード硫黄鉱山。

適正LV57~58
立地条件バレンシアから馬だけで直行可能
評価パーティ狩場として人気
難易度適正条件が揃って無ければ話にならない
狩りの楽しさ広場に非常に湧いているため良い狩場
レアドロップシチルのネックレス
探検家のコンパス部品
未知の地図の切れ端
旅行者の地図

黒魔力水晶 – 威圧

馬の置き場硫黄鉱山の入口など
地域砂漠だが、デバフは発生しない

ルード硫黄鉱山の基本情報

鉱山の内側と外側ほど湧きが良い狩場だそうだ。湧きがいいため、パーティーによる狩りに最適らしくバレンシアPart2狩場の中では人気狩場に位置づけられている。

バレンシアPart2狩場の中では中くらいの難易度とされているが、生息モンスターのレベルは57~60であり、狩りに必要な最低限のスペックはLV57以上で、攻撃力185、防御力220以上だ。

適正なスペックはLV58以上、攻撃力205、防御力245とかなりの廃スペックが要求される。なお、非覚醒キャラなら適正スペックに更に+10増しで。優良な狩場だが遠距離系が1種いるので注意したい。

新アクセであるシチルのネックレスや、黒魔力水晶 – 威圧などの新規魔力水晶をドロップする。レベル57からの主要な狩場になりそうな予感がする。三日月神殿の混雑が緩和されることが期待される。

 

フィラ・ク刑務所

アカネの村である「ムイクン」の北東に位置する巨大刑務所。フィラ・ク刑務所。錬金術士カプラスが収容されたらしい刑務所です。

適正LV57~58
立地条件立地は良くないが・・アカネならムイクンに近いため優秀
評価パーティ狩場として人気
難易度カプラスの信者(遠距離系)が厄介
狩りの楽しさ広場に非常に湧いているため良い狩場
レアドロップシチルのネックレス
探検家のコンパス部品
未知の地図の切れ端
旅行者の地図
黒魔力水晶 – 迅速
馬の置き場刑務所の入口など
地域砂漠だが、デバフは発生しない

フィラ・ク刑務所の基本情報

生息モンスターの全てがLV60であり、高いHPと攻撃力を備えている。刑務所は非常に広く、エリア内に存在するオブジェクト数はかなり多い。つまり湧きは優秀な狩場らしい。

しかし、カプラスの信者という遠距離系が非常に厄介なモンスターらしく当たりどころが悪いと1000近いダメージを受けるらしい。そのため、狩りをする際は常に回避行動を取りながら動かないと、突然死することが多々あるという。

立地条件は首都バレンシアからとても遠いため悪いと言えるが、性向値がマイナスのアカネであればムイクンから来ることが可能なため、アカネにとっては聖地的な狩場だろう。ちなみにムイクンはティティウム渓谷にも近い・・。

レアドロップはシチルのネックレスや、黒魔力水晶 – 迅速などといった新規アイテムを落とす。最低スペックはLV57以上、攻撃力195、防御力240以上。適正なスペックはLV58以上、攻撃力210、防御力263以上とされている。相変わらずえげつない要求スペックですね・・。

追記:更に詳細な情報をまとめました。

→ バレンシア拡張の新狩場「フィラ・ク監獄」はかなり人を選ぶ狩場だ

 

アクマン寺院

砂漠のあちらこちらにランダムに出現する特殊なポータルを介してのみ進入することができるダンジョン系の新狩場。過去に例がない異様な強さを持ったモンスターが揃っている。

適正LV60~
立地条件ランダムに出現するポータルを介するため極めて悪い
評価難易度が高すぎるため、低評価
難易度ヒストリア廃墟よりは簡単だが・・
狩りの楽しさ超強力なMOBと戦うことに楽しみを見いだせるかが評価の分かれどころ
レアドロップ古代の力- 赤の部分
古代の力- 黒い部分
探検家のコンパス部品
旅行者の地図
黒魔力水晶 – 勇壮
黒魔力水晶 – 強襲
黒魔力水晶 – 鉄壁
馬の置き場特に無し
地域砂漠だが、デバフは発生しない

アクマン寺院の基本情報

LV57~62の亜人族(堅牢性)のモンスターが生息している狩場。黒い砂漠では珍しいインスタンスダンジョンに分類される狩場であるため、パーティーを組んで同じポータルを介して狩場に侵入すれば他のプレイヤーと出会うことはないため常に最適な狩り効率を叩き出せる。

レアドロップには組み合わせるとツングラドのイヤリングになる、古代の力などが含まれている。が・・・、この狩場には1つの問題がある。それは難易度が高過ぎるということだ。

適正なスペックはLV60以上、攻撃力250、防御力280以上とされており、適正なスペックを満たしたフルメンPTでも、非常に厳しい戦いが要求される狩場と紹介されている。韓国でも今のところは人気のない狩場らしい。

追記:更に詳細な情報をまとめました。

→ アクマン寺院は縦の多層構造を持つ新しいタイプの優良狩場

 

ヒストリア廃墟

現状の黒い砂漠において、最強の狩場「ヒストリア廃墟」。砂漠のあちらこちらにランダムに出現するポータルを介してのみ進入することが出来るダンジョン系の新狩場。

適正LV60~
立地条件ランダムに出現するポータルを介するため極めて悪い
評価現状の最高難易度の狩場である、もちろん評価は悪い
難易度すべてのMOBが近距離・遠距離攻撃を併用するという極悪っぷり
狩りの楽しさ超強力なMOBと戦うことに楽しみを見いだせるかが評価の分かれどころ
レアドロップ古代の力- 赤の部分
古代の力- 黒い部分
探検家のコンパス部品
旅行者の地図
黒魔力水晶 – 勇壮
黒魔力水晶 – 強襲
黒魔力水晶 – 鉄壁
馬の置き場特に無し
地域砂漠だが、デバフは発生しない

 

ヒストリア廃墟の基本情報

バレンシア地域で唯一、LV64~65という高いレベル帯のモンスターが生息している。ハスラ遺跡のような古代兵器系のモンスターが揃っており、すべてのモンスターが近距離・遠距離の攻撃を併用してくる。しかも、攻撃力に慈悲は無く、抵抗値は高く事実上どのような状態異常も掛からない。

さらに遠距離攻撃には攻撃速度・詠唱速度減少のデバフ効果まであるため、非常に厄介である。現状の黒い砂漠で最強最悪の狩場であり、当然韓国でも今のところ人気はない。

適正なスペックはLV60以上、攻撃力250、防御力280以上だが、実際にはもっと無いとキツイかもしれない。なお、このダンジョンを作った側の人たちは、パーティープレイによって完全に攻略されると見ているようです。

追記:更に詳細な情報をまとめました。

→ ヒストリア廃墟、バレンシア砂漠の東側に広がる巨大な地下遺跡

 

2つの新規レアアクセサリー

バレンシアPart2にて追加された新狩場で手に入る、新たな新アクセをまとめておきます。

 

以上、バレンシアPart2の新狩場まとめでした。

< 著 : やかもち >
Sponsored Link