カルフェオンの生態の「ヤングトロル牛」がたくさん生息している場所【黒い砂漠】

1-15

生態の知識集めって本当に面倒くさい。そして今回のヤングトロル牛も、普通のトロル生息地(ギュントの丘とか)に行くと、あんまり見かけないんですよね。そこで、たくさん生息している場所があるので行ってみます。

 

ギュントの丘(カルフェオンの生態)

ギュントの丘とか書いておきながら、ギュントの丘にはあまりいない奴もいる。今回はヤングトロル牛を狙います。

こんなやつです。牛というよりは、ヌーに近い感じに見える。

そして、ある場所に行くと、このヤングトロル牛がたくさんいる。そこら中ヤングトロル牛だらけです。独特の匂いが香ってくる。(香ってない)

一応、分類ではトロルではなく牛らしく、採血すると牛の血が取れます。倒した後の採集でも知識が取れることがあるので、二重でやっていきます。

今日は運がいいのか、割りとすぐに取れました。生態の知識は取れない時は2~3時間くらい掛かる時もあるので。

かなり太った体に比べ、手足が短いため奇妙に見える・・だって。確かに中型グラトニーがもふもふになって角を生やしたような見た目。

 

ヤングトロル牛の場所

老人の橋警戒所のすぐ西です。街道を走っているとヤングトロル牛が目に入ってきます。以上、ヤングトロル牛の場所でした。

< 著 : やかもち >
Sponsored Link