ニワトコの原木とヤシの原木が採取できる場所について【黒い砂漠】

1-29

バレンシア地方に新しく実装された原木「ニワトコ」「ヤシ」が取れる場所をメモ。ギルドクエストでうっかり引いてしまった時に知らないと非常に面倒です。

 

ヤシの原木の方が簡単

ヤシの木は見た目からも分かりやすいので発見しやすい。

この画像だと、樹木が細くていかにも南の島って感じの葉っぱがついているのがヤシ。そう、そのまんまヤシの木なわけです。やっち的にイケている群生地は

廃墟都市・ルーンや、その周辺。この辺りは比較的ヤシの木が多めに群生しているように感じられた。さて、廃墟都市ルーンや、キスリブ岩石地帯はアルティノから近いためアクセスが良く、群生量も多いので決して難しくない。

問題はニワトコの原木。

ニワトコの木の場所・・

まず、ニワトコの見た目についてだが。

単純に表現すると「背の低い木」といったところ、ヤシが細くて背の高いのに比較するとニワトコは明らかに背が低いし、葉も樹木全体にもっさりと覆いかぶさっている。

そして廃墟都市ルーンのような安定した群生地は今のところ見つけられなかった。探せばあるのかもしれないが、とりあえず現状はアイリス渓谷が良い感じだった。

アイリス渓谷はアルティノから、4000メートル北東にある。立地は明らかに悪い。ギルドクエストでもヤシはすぐに埋まったんだが、ニワトコは中々埋まらず・・。

50分ほどでなんとかクリア出来た。

 

まとめ

  • ニワトコの原木は、アイリス渓谷
  • ヤシの原木は、廃墟都市ルーン、キスリブ岩石地帯
< 著 : やかもち >
Sponsored Link