家具商人ゼルゼスの面倒な親密度クエストを攻略する【黒い砂漠】

0-43
砂粒バザールの連続クエストでアトイ・バラクスにネックレスを作るとか言うクエストがあるんだが、それがまた面倒だったのでちょっとしたコツを。
Sponsored Link

 

 

ゼルゼスの親密度

そう、ネックレスは家具商人ゼルゼスが作ってくれるんだけど、この商人がまた面倒なやつで仲良くないと作ってくれないんだよね。しかも、かなり仲良くなる必要がある。親密度1000です・・。このあたりのNPCは興味も高くなりがちだから全体的に確率が低く、やりづらい。

必要な知識は「カタン軍の将校たち」というもの。これはバレンシア地方の各地域に行って将校たちに会わないと得られないみたい。バレンシアのNPCの知識なんて、バレンシアを冒険していれば9割は揃うんだけどさ。

 

ゼルゼスに効きやすい親密度パターン

やっち的には、このパターンがうまく行きやすいというか、うまく行った時のリターンが大きい。ダメなときはとことんダメで、行動力が減っていく。画像では分かりづらいかもしれないので・・。

  1.  ムハン
  2. アイザ
  3. タレック・ヤンジ
  4. エルパ
  5. シラー
  6. モナハ
  7. ラファ
  8. アトイ・バラクス

の順番でやっている。

序盤にかなりのバフ知識を入れている。好感度と興味を高めて後半の低確率知識を成功させやすくしている。上手くいくと・・。

このくらいのペースで増える。ダメなときは全然増えない。ダメなときってのは、せっかくパラメータが低めに出てくれたのに条件が4回連続失敗だったり、逆にパラメータが高すぎて条件の最大好感度120以上を得るみたいなのがクリアできなかったり。

あと、普通に行けるパターンだったのに不運のせいで後半に失敗してイマイチ効率が出なかったりだよね。なお、当然のことだけど、以下の記事を参考にしつつ、親密度効率は出来る限り上げておこうね。ゼルゼスは結構長いので。

→ 挨拶で親密度を一度に4~5ずつ上げる方法

親密度が増えてくると1回に必要な行動力も大きくなるのでこのあたりでゼルゼスのクエストを受けてみる。その中にゼルゼスの親密度250がある。

ちゃんと250増えてます。かなり楽になった。1000まであと少し。

苦労したけど、ようやく親密度1000超え。

知識、アトイ・バラクスのプレゼントももらえた。

最終的にアトイ・バラクスにネックレスを渡してクエストは終了。親密度400と金塊50万がもらえた。ちょっと金塊が苦労に見合ってない気もするけど、まぁいいや。

 

面倒な人は

こういう作戦もありかな。カタン軍の将校たちを集めるのが面倒だったりする人はこのようにひたすら挨拶することで親密度1000を貯めるようです。

行動力3消費して、親密度3上昇だった気がするので、1000まで行動力1000・・。効率をバフなどでゴリ押しさせれば1回の挨拶で4~5ずつ上がるので、これはこれでアリなのかもしれない。

< 著 : やかもち >
Sponsored Link