クザカ武器とリベルト武器の違いを端的にメモ【黒い砂漠】

0-35
リベルトとクザカの違いって地味に分かりづらいよね。やっちも攻撃力変わらないならリベルトでいいじゃんと安易に思い込んでた人です。手短に端的に違いをまとめてメモ。

 

リベルトとクザカの同じ特徴

・攻撃力は見た目は同等

攻撃力は知っての通り、まったく同じです。少なくともスペック表示上の攻撃力にはまったく差がない。

・追加ダメージの存在

パーティープレイで気づくかもしれませんが、リベルトとクザカは共に攻撃時に種族特攻マークが見られます。

アイテムの説明には明記されていない隠し追加ダメージが存在すると見られている。ただ、リベルトとクザカの追加ダメージに差があるのか、ということですが今のところはハッキリしていません。

この追加ダメージですが、「差」が十分に感じられる検証結果が見つかったのでリンクを貼っておきます。やはりリベルトとクザカの追加ダメは違うようです。

→ リベルトスタッフとクザカスタッフの性能比較

 

・実測の攻撃力も同じ

アリーナで斬られてみれば分かる。クザカもリベルトも、残念ながら目立ったダメージ差はありません。

 

リベルトとクザカの違った特徴

・アイテム効果

クザカ武器は職ごとに性能が違います。

シリーズ名特性・効果潜在力突破時
クザカ(VK)攻撃速度+3 ・ 詠唱速度+3攻撃力・命中力増加
クザカ(非魔)攻撃速度+3攻撃力・命中力増加
クザカ(魔法)詠唱速度+3攻撃力・命中力増加

端的にまとめると、こんな感じです。

ヴァルキリーのみ、攻撃速度と詠唱速度が増加します。表示では移動速度だった気がするけど、あれは誤植なので注意。

リベルトの効果はクリティカルダメージ確率+3です。

 

・色が違う

クザカは極武器と同じ黄枠です。

それに対してリベルトはクレアやロサルと同じ青枠。これがどのような性能差を出すのか不明ですが、一応は違いです。

 

・攻撃速度が違う(※あやしい)

リベルトとクザカ、両方共に攻撃速度+5、詠唱速度+5にして攻撃すると、クザカの方が速くなります。

この差が火力にかなり影響してきそうです。クザカの方が攻撃速度が速い。ここでクザカの方が強いということになります。

※さらに調べてみると・・過去にも同じような事は何度も見つかっているようで攻撃速度は速い、と試してみたけど変わらない、の2通りに分かれている。

やっちもYoutubeでググって検証動画を当たってみたが、正直言って「目視ではわからない」次元だと思いました。計測上では若干速いという主張になっているが目視では差を感じられない。

本国ベースでも、差が微妙すぎるという意見が多い。速い。という意見の根本にあるのは、おそらくクザカ武器の黄枠だろう。

黄枠というと、極武器だが極改良と言えば「攻撃速度+1、詠唱速度+1、クリ+1(※1)」が有名で、表示こそ無いがコレが適用されている・・という仮説があるようなんだ。

※1 職によって変わる。クザカと同じです。

 

・潜在突破時の命中率増加が違うか、元から命中率が違う

本国ベースでのデータでも差は確認されている。0.5%だとかあったが、日本ベースのデータでは5%もの違いがあるようなので多分誤植だろう。

詳しいデータは以下の記事・・って、同じ人の検証です。

→ リベルトスタッフとクザカスタッフの性能比較

 

結論

信ぴょう性の高い検証記事のおかげで、概ねクザカが強いという結果になりました。

色々と情報が集まり、クザカが最強ということが分かってスッキリ。値段にあれだけの差があるのに、見た目では性能差を感じられないという紛らわしい仕様をなんとかして欲しいと思った次第。

以上、リベルトとクザカの違いを端的にまとめました。もし、ここに書かれていること以外に何かあれば(それはおかしい。ということも含めて)コメントなどしてくれると助かります。

< 著 : やかもち >
Sponsored Link