制限重量を超えて大量の貿易品を積む方法を解説【黒い砂漠】

0

馬車や馬で貿易品を運ぶ時に、何度も行き来するのが面倒なときに役に立つ、大量の荷物を積む方法。普通は制限に対して40%くらいが限界だけど、事実上は10000LTでも積める方法を解説します。

この方法の特徴

  1. 馬車でも馬でも可能だが、馬車のほうが手間が少ない
  2. 1種類しか扱えない

ということです。

例えば、オリーブ箱50箱とブドウ箱50箱を積むようなことは出来ない。オリーブ箱100箱なら可能です。1種類しか載せられないのが欠点。

Sponsored Link

 

馬車と倉庫とマイバッグ

倉庫番の前に馬車を持って行きます。

すると、倉庫のインベントリの横に馬車のインベントリも表示されるよね。そこにとりあえず100箱くらい積んでみましょう。

すると、このように「重すぎる。」と言われて1個も積むことは出来ません。この記事ではこれを看破することを目標とします。

まず、倉庫から馬車へ40個ほど積みます。制限重量を対して+20%くらいのオーバーなら載せられるので。

次に、馬車からマイバッグへ移動します。

すると、普通は持てないはずの重量なんですが、このように持つことが出来ます。この次に、再び倉庫から馬車へ40個ほど載せておきます。

載せたら今度はマイバッグから馬車へ載せます。

すると・・制限重量を大きく超えても、何故か載せることが出来る。これはスタックするときの性質を利用しているのです。だから1種類のみなんですね。

同じ要領で、再びマイバッグへ全部移す。持つことは到底出来ない重さだが、持つことが出来る。

倉庫から馬車へ移して、マイバッグから馬車へ移すと、このように125個のブドウ箱を制限重量に対して300%も超えて載せることが出来た。

まとめ

スタックの性質をうまく利用することで、トンデモナイ重量を載せることに成功している。

これは馬にも使えるので、狩場でドロップを集めるときは1種類にしぼれば大量に持つことが出来るね。

マイバッグ→馬→マイバッグ→馬、と繰り返せばいくらでも載せられます。売却するときはマイバッグへ移せばいい、馬に乗っても速度に影響はない。

ここまでやってきた手順を順番に。

  1. 倉庫→馬車
  2. 馬車→マイバッグ
  3. 倉庫→馬車
  4. マイバッグ→馬車
  5. 馬車→マイバッグ
  6. 倉庫→馬車
  7. マイバッグ→馬車
  8. 馬車→マイバッグ
  9. 倉庫→馬車
  10. マイバッグ→馬車

こんな感じです。

何度も場所を変えてスタックして移し替えるだけです。

馬車の速度について

これだけの重量を積むと、重すぎて移動できませんというテロップが出るんだけど実はこれ「移動できるんですよね」・・。いつも出来ないと思ってたんだけど実際に走らせてみると8000LT積んでも普通に動けました。遅いけど。

一気に10000LTくらい運びたいときは多少遅くても、往復することを考えるとトータルで得なので気にしないでおこう。

この方法を使うと、毎度のように倉庫→貿易NPCという往復が減って良い感じ。大量に売却する際は一応、以下の記事を参考にするといいかも。

→ 貿易相場の暴落と、相場の下がり方について検証

では、これで制限重量を超えて大量の荷物を積む方法の解説を終わります。

< 著 : やかもち >
Sponsored Link