2015年も終わります、やっちの黒い砂漠の金策の履歴を公開

0

やっちは9月頃に黒い砂漠にやってきて、想像以上にハマってしまい、マビノギを

やっていた時と同様にやはり「金策」について研究してました。やっちがどのような

金策をしているのか、それは今までの記事を見れば分かるが、2015年も終わりということで

エクセルの記録と共に「金策進化歴」みたいな記事にします。

Sponsored Link

 

トータルで1億8000万シルバーの稼ぎ

やっちが最初に確立した金策が「黒い砂漠初心者が初心者にオススメしたい日給100万

というやつで、長い間・・やっちの主力金策でした。

グラフの序盤を見るとわかるが、本当にじわじわと着実に利益を重ねて

記事名どおりに1日100万シルバーくらいなら普通に稼げていた。

それに加えてレッドクリスタルやワラゴンなどの採集金策も副業にしていた。

グラフの2番で、大きく稼いでいるがそれはギアスのヘルムが出たおかげ。

その後、貢献度デイリーを本格的にやったりして貢献度を増やし、強いフェンスと

カルフェオンの労働者の数を増やしたりして、栽培金策を更に強化していった。

その結果1日に300万~400万くらいは普通に稼げるようになり、資産ランカーも

このペースならすぐだな・・と思っていたんだが、2日くらいでアバターを買うことが

出来るシルバーが揃ってしまうのでアバターをサブキャラにまで買うようになってしまった。

儲けてはアバターを買って、儲けてはアバターを買って・・。

というループになり、稼いでいる金額自体は大きいのに中々資産が増えないという

状況に陥り、金策のやり方を見直すことになった。

金策のやり方を見なおしている間に、本当に色々な金策を考えた。

その結果がこの「黒い砂漠の金策を片っ端から55個まとめてみた」につながった。

やっちも驚いたよ、色々と考えると50個も金策があるという黒い砂漠は

非常に珍しいゲームだと。

50個も金策を考えて、結局行き着いたのが「栽培」。

強いフェンスは9個だったし、種も100個くらいあったし、労働者も専門人間を揃えて

大量生産出来るようにした。馬車も貴族に変えた。

栽培金策はやればやるほど儲かることがわかり、最大で1日に900万シルバーを

稼ぐことに成功した。グラフだと3番から。

しかし、その後反動で疲れてしまって、本当に栽培金策が

やっちにとって最高の金策なのか疑心を持つようになってしまった。

狩りが最高の金策なのはわかっている。が、あれは攻撃力150以上、防御力も

少なくとも200はないと話にならない金策だ。装備を整えるためには金がいる。

結局は狩りをせずにボロ儲けできる金策を考えなければならない。

それも栽培のように自分がせこせこと農場を走り回る必要のない、ほぼ放置のような

金策を。

色々と考えた。

そして各種ランキングを見て、あることに気づいたんだ。

「この人、やっちが黒い砂漠を始めた頃から資産ランカーだったな・・。しかも、

この分野でも最近までランキングに見かけなかったのに、気づけばトップランカーの

1人か・・。」

そのランカーがなんでそんなに儲かっているのかを考えた結果、やっちは

ある一つの結論にたどり着いて、実際に試してみた結果、1日あたり1000万くらいは

普通に稼げるということが判明して、試験運転中となっている。

グラフだと4番から。暴落してから一気に儲けまくっている。

4ヶ月で5億以上稼いだ

やっちが黒い砂漠にやってきて4ヶ月。資産は1億8000万シルバー程度だが、

浪費した分を引けば、稼いだ金額5億4900万となっている。

使った金額は3億6700万・・。いつの間にこんなに使ったんだろう。

アバターの買い過ぎには気をつけたほうがいいかもな、何気にサブキャラも含めて

10セットくらいは買ってるから、それだけで1億5000万くらいの出費になる。

黒い砂漠での今の目標は4億シルバー。それを首都バレンシアの資産管理で

回して増やして、今の試験中の金策も完成させて1日1500万ほどの収益を

あげたいと考えている。やっちの基準では1日でアバターワンセット買える金額を

稼げるのがガチな金策と考えています。

では、これくらいで。

来年も黒い砂漠をやり続けているか、それは分かりませんが、来年もやっていたら

よろしくお願いします。

< 著 : やかもち >
Sponsored Link