レマ島へ・戦利品報告クエストをクリアしてモーションを手に入れよう【黒い砂漠】

0-14
レベル53になると受けられる難関クエスト「レマ島へ」と「戦利品報告」。しかしどうしてもモーションが気になるので苦労してクリアしてきました。

レベル53になるとルービンが

叫び屋で有名なルービン。レベル53になると「レマ島へ」のクエストを受けられます。

Sponsored Link

 

クエスト説明の注意書きにはレベル53~55であれば簡単に進行出来るとあるが全然そんなことはないです。

このクエストを進行していくと意外と会ったことのないNPCと出会えたので行動力が地味に増えて良かった。

ポルリーに会いに行くクエストがレマ島へ。とりあえずこれをクリアすればモーション(堂々と)が手に入ります。

島へ行くには船舶が必須です。取引所で適当に漁船を買いました。

この船がまた遅いんですよね・・。

レマ島はエフェリア港から北東にあります。距離にして4500メートル。非常に遠い。10分は平気でかかるのでのんびり待つ。

レマ島へついた後も、基本は島から島へ移動してNPCへ会話していくだけのクエストが続く。

平和だ・・確かにレベル53~55なら簡単かもしれない。

ずっと話を聞くだけ。内容は聞いてません。

なんか・・内容が物騒になってきたぞ。甲板戦闘員って、クイトゥ諸島のアレのことかな。

※この連続依頼は、LV53~55であれば、簡単に進行できます。

やはり注意書きの意味するところは狩りがあるということだった。全然、簡単じゃない。クイトゥ諸島には前も冒険に来て死んでるんだ。この時の装備は攻撃89・防御151くらいだが異様に痛いし、異様に硬い。

でも、まだやり切れない内容ではない。なんとかクリアして・・

合言葉を求めてくる訳のわからんNPCに出会う。大丈夫かよシュリーさん。適当に上から順番に押せばいいんですよ、これ。行動力が無いなら上から2番めを押すと良い、多分それが正解だったはず。

クイトゥ諸島には人間族ばかりなのに、何故かモンスターという単語が出てきたことが気になるらしい。

ということで敵さんの本棚を勝手に漁る。

モンスターと関連する手がかりがあるので南の島へ行けと。

ウィリーは高所にいます。ワールドマップ上には写っていない。

海賊団巣窟にいるモンスターを確認してきて欲しいらしい。確かに君には厳しいね。ただ、ついでにモンスターの相手をして戻らないとダメらしい、なんでだ・・。

ナマズナマズ(`・ω・´)

ネーミングが適当すぎんだろ。コックス海賊団はナマズマンなんかと手を組んでいたのか。よく手なづけたな。

ナマズマン以外にも、クルト族とも。どうやって仲良くなったんだろう。大陸では人間はクルト族ともナマズマンとも戦争をやっているというのに・・。

倒すだけのクエストだったのでなんとか凌いでクリア。

で、目的であった戦利品報告がようやく出現。報酬は古代魔力の水晶です。そしてモーション。

戦利品報告の内容はこの通り。倒すだけではダメで、戦利品奪取が必要。つまり相当数倒さないといけない。

ポーションが尽きました。レベル53というだけではまったく歯がたたない。コックス海賊団は強い。ということで・・

 

戦利品報告リベンジ

フレンドがレベル53になるのを待って、3人で行ってきました。ついでにペンギンも。

さすがに余裕です。レベル54のシュバルツァーは何故か2度も死んでいた。ツバキは攻撃するとHPが回復するらしいのですが敵の攻撃が痛くて追いつかないらしい。あと、ツバキは瞬発的な大ダメージに弱いのだとか。

返り討ちに合うナマズナマズ含むコックス海賊団。

テンポよくクエストは進行し、20分ほどで終わりました。3人でも20分か・・あの強さのコックス海賊団を秒殺するような成長ランカーの実力って桁違いですね。

報酬はゴブランを貰いました。レマ島へ、戦利品報告をクリアして、モーションも2つもらえた。

 

「堂々と」「ナルシスト」

この2つのモーションが入手出来ました。これでモーション5つすべてをコンプリート出来た。

モーション名クエスト
堂々とレマ島へ
ナルシスト戦利品報告
お願い村長の孫娘
自信感[協力]弱くなったベルモルン退治!
闘志[協力]イレズラの手下

堂々と。

ヴァルキリーだとこんな感じ。このモーションは職ごとにとる動きが違います。

ナルシスト。

これも職ごとに違う。堂々と、がシンプルで好きかな。というか黒い砂漠ってシンプルなモーションほど入手が難しいよね。

 

まとめ

  • レマ島へをクリアすると、とりあえず「闘志」が手に入るので戦闘が面倒な人は「闘志」だけでもいいかもしれない。
  • SS勢なら両方欲しいので戦闘に自信無かったらパーティーで進行した方がいい。
< 著 : やかもち >
Sponsored Link