マビノギは食指のそそるものを実装するべきそうすべき、何もやることがないじゃないか。

0-92

色々と考えたところでどうしようもないけれど、とにかくインしても何もやることが

ないし、というよりはやる気がでないというか。ということでマビ雑記行きます。

とにかく食指がそそられないのです

基本的に黒い砂漠にいるやかもちです。インするのは3日ぶりくらい。

本当はインする予定ではなかったが、いかんせんスクリーンショットが無かったので

撮影のためにインしてみた。

まぁ、鰹武士が猛烈な倦怠期を迎えて黒い砂漠で楽しんでいるわけだが

マビノギはあまり大きくは変化していないようで、安心したようなしてないような。

つまり、言うほどイン率が激減していないし、いつもどおりの様子だなと。

あからさまに露店の数がおかしいとか、あまりにも相場が閑散としすぎてるとか

そのようなことは無いから、サービス終了はまだまだ遠そうだなぁって。

何気に2年は持ちそうな気がしてならない。

さて、マビノギで倦怠期を迎えて、臨界突破して別のゲームにまで移ってしまうほどの

過去に例を見ない倦怠期が訪れたのは、スキルトレがだるいだるいと書きまくってたから

それが理由なのかなってやっちも勝手に思ってたんだけど、色々と面白いゲームや

自分の考える理想のゲームを考えた時に、純粋にマビノギがつまらなくなったという

結論に陥った。

とにかく、食指がそそられるものがない。

例えば、フェイトとのコラボやってるけど、正直言って被災者から見た東京オリンピック


なわけですよ。外国の、よその、出来事、お祭りみたい・・。っていう。

マビノギに対するモチベがあった頃は、フェイトとコラボするらしいからフェイト見ないとな。

という気構えはあったんだが、その間に猛烈にマビノギに愛想尽かしたから

フェイトも見てない。フェイトじゃなくて空の境界なら全然良かった。

空の境界がリアルで、フェイトがファンタジーっぽいから妙に見れる気になれないというアレ。

コラボに楽しみを見いだせないわけです。

フェイトとコラボしたからってどうせイベントはグラフィックやNPCが違うだけで

本質はまったく変わらない使い回しだし、そもそも今回のコラボで実装された

装備の作りの甘さにげんなりした。なんか雑い気がした。マビノギが箱に

詰め込み目玉衣装の方が遥かに出来が良いという有様。

マビノギは食指のそそるものを追加していくべき。

いくら言っても無駄だろうけど、一応マビノギ離れしてしまった人の意見を

残しておこうと思って。どうせ、マビノギがあっけなく終わったら、ネクソンは

何故終わったのかなんて考えずに、利益率の高い次のクソゲーを作るんだろうな。

コナミも最近そんな感じだから、マジでやばいな。

で、何が食指をそそらせるのか。

だけど、単に影ミッションを追加するとか、タラにハウジングを実装するとか

交易に新しい乗り物や地域を追加するとか、そう。

既存コンテンツに色々と追加するだけでいいんだよ。

なんでコレが出来ないのか、まったくもって謎。

わざわざ微妙な新コンテンツを無理に実装する必要なんか無いよ。

そういうことをするから既存コンテンツを潰したり、非整合なところが生じたり

するわけで、既存の部分をどれだけ強くしていくかが大事だろう。

黒い砂漠だって、次から次へと新マップ入れたり、新ダンジョン追加したりと

基本的にアプデでやってることはそういうことで、今のコンテンツを腐らせるような

アプデをしないわけじゃん。新しいゲームだから、今後どうなるかは知らないけど。

マビノギは、何十年も同じコンテンツを提供しつつ、課金寄りの建前無料ゲーへと

堕落していった。

数年。ずっと、同じ影ミッションなんですよ。タラも追加されたが基本はタルティーンだしな。

既存コンテンツの追加はしないくせに、改悪は平気でするから頭おかしいんじゃない。

ゾンビの経験値が25%までにカットされたり、あ50%だったかも。

あとは制圧戦とかも、初期の仕様で楽しかったのに、わざわざウィンドミルという

既存コンテンツ殺しに走ったし。

最近あった既存コンテンツの強化といえば、リノベーションというやつだが

あれも全然ダメだった。バッシュは良かったが、アージェントショットはクソだったし

クロスボウも言うほど魅力を感じることは出来なかった。

クロスボウは発射後のCTをゼロで良かったと思う。常時アロリボに近いイメージ。

魔法は何気に楽しかった。詠唱速度速くなったが、属性6バフェには勝てない。

殆どと言っていいほど放置されているイリア大陸も、何かしら追加すればいいのに。

例えば、閑散としすぎている地域に、新しい動物を追加するとか、古代の立体迷路とか

イリア大陸の交易とか、いくらでもやれそうなことはあるのにな。

多分、金が掛かるんだろうな。そんなことするなら適当に媚びた衣装作って

箱に突っ込んだほうが儲かるわ。マビノギのウリだったファッショナブルな要素は

ほとんど無くなってしまった。NPC販売の衣装がまるで更新されない有様。

型紙も同様。

でも、運営がおかしいのもあるけれど、ユーザーの志向が変わってしまった。

というのも、マビノギが落ちぶれた要因だと思える。

コナミもそうだけど、モバイルゲームが今は金のなる実になっているらしく

莫大な開発費を投入しても良くて2倍程度の儲けの普通のゲームよりも

量産が可能で、しかも10倍~20倍と儲かってしまうモバゲーを作ったほうが

今のゲーム業界は儲かってしまうという状況。

スクエニもFFというブランドを使ってのゴリ押しモバゲーだし・・・。

そんな風が流れている中で、真面目にマビノギみたいなゲームの開発に

金なんか出せないっていうのは、なんとなく分かる。

ネクソンも悪いんだろうけど、モバゲーが儲かるのはユーザーがモバゲーを

選んでるからという事実から。マビノギなんかよりも、スマホの画面をタプタプして

ガチャ回すだけのゲームを好む人のほうが増えたという悲しい事実。

ちなみに秘奈さんがチェンクロっていうモバゲーをやったことがあるらしいんだけど、

決してクソゲーというわけではない内容だが、1日でやめる内容だったそうな。

1日でアプリ削除という。

やっちがハマっていたモバゲーに怪盗ロワイヤルがあったが、6日で終わった。

だって、ひたすら同じだからな、やること。

チョコットランドとか、セルフィれすとらん(笑)とか、何気にやってたけど、

2日とか、そんなレベルだった。セルフィれすとらんが理由もわからずはまってたけど

2週間で終わったなぁ。

この理由がわからずハマるという現象に、原因があるのかな。

そもそも日本人って、ギャンブル好きだし、性質にあってるんだろうな。

競馬の売上は世界1位ですし、パチンコも世界1位だったと思う。

アメリカの競馬が9000億円に対して、日本は2兆5000億円と別格。

株はアブナイとか、FXはギャンブルだとか言ってる人種が何気にギャンブル好き。

・・・FXはギャンブルに近いけどさ。

アレコレ言ってるけど、つまりマビノギは既存コンテンツの追加さえしてくれたら・・。

いいんだけどな。

箱や細工に貢がせるゲームではなく、遊んでいて楽しいゲームになってほしい。

ファンタジーライフクラブを安定して買ってもらえるゲームにすればいい。

2009年頃が、やっち的に一番楽しかった。同じくらいの強さのフレンドと

朝までアルビやフィアードで楽しんでたからな。

影ミッションは当時弱くて、あんまり楽しめなかったんだ。

それでも、普通にダンジョンで遊ぶのが楽しかったような時代。

ラバキャットに二刀流でなんとなく上級者っぽく見える時代。

昔のマビは神だった・・ってアレコレ言ってても仕方がないので、前向きに

黒い砂漠を楽しんでます。

そんな感じです。今の鰹武士。

久しぶりにマビにインして

書いてきたように、本当に何もやること無いし、何もやる気が起こらないので

とりあえず金策だけ回すというところ。

それにしても改造石って安くなったな。一時70万の時期とかあったのにな。

ここから分かることは、もう成熟ミレシアンしかいないということだろう。

デモニックもなんか安いし。

金策も、やることにあまり意味は無いのでバーゲンやってたりする。

インしてなくても、まだ日給100万ゴールドはある。

エクセルの累計によれば、3億4000万に達している。トータルの出金(出費)が

1億3400万らしいので、やっちの現金資産は2億と言ったところか。

その気になれば、バフェは買えるかもしれないな・・。そうだな、どうせだし

バフェでも買ってみようかな。なんて思えてきた。

バフェを買うより、細工デュアルガン買ったほうがウィズのタイムは縮まりそうに

感じるけど、バフェって何気に憧れだし。

在庫捌けたら、バフェる方針にしとこ。属性6バフェが120Mくらいだったら即ポチという

気持ちでいっとこ。

何気にフレンドが結構インしているのにビックリ。

でも、今時武道周回とか、トゥデイとか、時代遅れなんだろうなって思ったり。

きっとみんな、とても難ギルガシ高速周回やってたりするんだろう。と思ってたりする。

マビノギをネガキャンしてしまったが

マビノギはダメだ。ってたくさん書いたけれど、未だにマビノギを超えているMMOが

存在していないことも、また事実。

マビノギがつまらないのは、何年も同じコンテンツを提供しすぎというだけで

本当にちょっとしたさじ加減で普通に神ゲーになれる要素を兼ね備えている。

ユーザーが選んでくれるかは別として。(今のユーザーはマビノギを好まないだろう)

ちょっとしたさじ加減。些細なこと。

既存コンテンツの追加。

本当にそれだけで結構いい感じなのに、残念でならない。

マビノギが他のMMOに対して超えている点。

・レベル制からの脱却

・職業性からの脱却 (いつになったら、ウィッチとかウォーリアとか無くなるん?)

・自由なファッション

・武器の改造方式が良い

・重力や重さを感じられるリアルな戦闘 (今はそうでもない)

・頭脳次第でレベル差を埋められる

・インベントリに入っている装備の見た目と、実際の見た目が同じ (これ、割と大事)

・・・・・その他もろもろ。

などなど、挙げだすと結構あるんだよな。

黒い砂漠で最近非常にガッカリしたことは、戦闘の要素に「命中」の存在があること。

これには失望した

命中ってなんだよ。おい。当たってんだろ。グラフィックではちゃんとヒットしてるだろ。

今のあたってないのかよ。テイルズウィーバーの「DEX」要素持ってくるなよ。

っていう感じです。

じゃ、こんな感じで。

今後も何気にマビノギの記事は入れていくと思います。

またね。

< 著 : やかもち >
Sponsored Link