黒い砂漠っておつかいばかりでツライじゃないかって思ってしまう人に

0-98

おつかいばかりでツライ。せっかく黒い砂漠は面白そうなゲームなのに、イマイチ楽しめない。そういう人が読んで何かを得て、黒い砂漠は神ゲーかもしれないって思ってくれる記事です。

自分も最初こそ、そうだった

黒い砂漠を始めたての頃に書いた感想記事があるんですけど、この時点で自分も「黒い砂漠はおつかいばかりなのが欠点かも」って書いちゃってるんですよね。

良い点もあるが、それ以上に悪い点もあるっていう内容になってしまったんだがこれは黒い砂漠を始めてばかりで、まだ黒い砂漠のことを全然理解していなかったというのが大きい。

Sponsored Link

黒い砂漠が序盤から、ひたすらクエストという名のおつかいを連発しまくるのは始めてくろさばにやってきたユーザーが、迷わずに安定してある程度のレベルまで誘導するためにあるのかなと、勝手に思うようになってきた。

最初は本当に知識・情報が無いですから、何をすれば、何が出来るのか、なんてことがさっぱりわかりません。さて、それでおつかいをこなすことに飽きてきたのが、確かレベル30あたりだったと思う。

捨てられた地の病気の人たちをひたすら狩るというクエストが出現する。その中に、病気の人の知識を得るという内容があって、運が悪いと100匹、200匹と、とんでもない数を倒さないといけない。

もうね、単純作業の連続で眠くなってしまうんだよな、こういうふうになると。

おつかいの連続で疲れた、その時に

このあたりで、嫌気が差してきたんだけど、ヒナライン(秘奈)さんが家庭菜園が儲かるという話をしてくれたんだよね。

「ブドウの種って1個5000シルバーくらいなのに、収穫して売ると40000くらいに増える」

by ヒナラインさん

というふうに。

以前に熱心にやっていたマビノギでも、猛烈に金策勢でした。挙句の果てにインしてなくても月に3000万ゴールドくらいは稼げるような手法まで確立してしまうほどの、自分があまり苦労せずに稼げる金策を開発するのがとても好きだったんだ。

(自分が苦労せずにって・・・。)

まぁ秘奈さんはそういうことに関しては鰹武士の中ではパイオニアで。すぐに金策の仕組みを見つけてしまう。そして、それを後からやかもちや鍔迫が追いかけていく構造。

とりあえず、秘奈さんに菜園が儲かるという話を聞いたのが機転でした。その後、病人のクエを終わらせたらハイデルに行ってデミ川周辺にブラピアーノから借りた強いフェンスで、ブドウを植えるということを始めました。

それをきっかけに生産に興味を持ったので、ベリア村に行って生産クエストも始めました。思いの外、生産クエストは楽に進行するのでハマりました。生産クエストを進行させている間にも、農作物は勝手に育つので気が合うなぁとなんとなく思ってました。

その、なんとなくが確信に変わったのがブドウを実際に収穫して取引所に流したら思ったよりも速く完売したことです。種代が約20000で、ブドウは220個くらい取れて、全部売ったら税金を引いて90000くらい儲かった。

まだ、クエストの狩りで、たまたまブラックストーンが出たり、アゼリアーナ装備が出たりして、それらを売って儲かることしか知らなかったので自分の手で確実にシルバーを得られる方法が分かって、面白いって思ったんだよね。

そこから黒い砂漠に本格的にハマって、レベルや装備よりも、貢献度が大事と思い、貢献度の大きいクエストしかやらないようになった。おつかいも、知識を得る系は面倒なので、買って済むようなクエストを好んでやるようになった。買って済むなら、時間にも優しいので。

そうやって、今はレベル上げとかあんまり興味なくて、もっぱら農民をやっているという・・。それでも1日100万シルバーはあるので、悪くないと思う。農民にしては。

→ 黒い砂漠初心者が初心者にオススメしたい日給100万の金策を!

 

クエストをひたすらこなしていて、疑問に思わないほうが不自然

クエストばかりこなしていて「おつかい」ばかりやるのがツライって思い始めたらそれは正常の反応ですので、何か楽しいことを模索することを始めるのがいいと思う。

「おつかいばっかでつまんねぇ、クソゲーダァァ!!」って、考えもせず一方的に思考停止してしまう方には、黒い砂漠は向いていないと思います。

自分も、今はかなりクエストや黒い精霊のデイリークエを無視することが多く基本的に貢献度の拡大と、農作物の管理、そして労働者使って特級箱を量産。

出来上がったら馬車に乗ってカルフェオンからハイデルやベリア村へ。っていうことをやってます。黒い砂漠は自動化が非常に優れているので、馬車もオートランで済むし、農作物もマップを開いたままにして赤くなったら処理しに行くだけだし。

こうやって書くと、ちょっと普通の遊び方とはズレている気がしないでもないが金策するのにあまり自分の手を下したくないというのがポリシーなので・・。ということで、クエストをこなすのに飽きたら、とりあえず自分なりに色々と情報を集めてみて別のことを模索するということですね。

  • 農民
  • 貿易
  • 馬拾い
  • エリクサー製作
  • 釣り
  • 美女巡り・・

それなりにやれることは多いし、やりこみ要素もきちんと整っているので何かしら気に合うモノが見つかると思う。見つからなかったら、おそらくそれは黒い砂漠が合ってないということなので、時間の無駄をする前に撤退しましょう・・orz

 

おつかいから抜けだした、やかもちのオススメを

やかもちのオススメは兼業農民です。他にもやっている人はたくさんいるはずなんですが、普通に儲かっているので。

あと、美女巡りなんかも悪く無いと思うよ。馬に乗って、西から東へと、ひたすら美人なNPCを探しに行く旅です。馬のレベルも上がって、調教レベルも上がって一石二鳥ですね。

あ、道中のNPCにも話しかけておけば、知識が増えたり、行動力が増えたりと一石四鳥かもしれません。

→ 行動力の増やし方と、効率から考える基本的な方法論について

 

他には・・キャラメイクをするとか。黒い砂漠って、結構キャラメイクが楽しいんですよ。もちろん、ある程度の制約はありますが、それでも近年のMMOの中では圧倒的に自由度は高いほうだと思います。

デフォ顔で十分なんて言わずに、自分の理想を最大限突き詰めよう。意外と壁にぶつかったりします。顎を前に出したり、顔をもっちりとするのは

結構な難易度があります。色々な可愛い、美女なキャラメイクを溜めておけば「俺の嫁コンテスト」が開催された時に便利ですし。だいたいこんな感じです。

あえて、変なチョイスになってますが、そこは気にしないでね(´_`。)

< 著 : やかもち >
Sponsored Link