馬はなるべく死亡させないようにしよう、意外と侮れないです

0-1

馬の死亡回数・・別に交配結果に影響はしないし、普通に復活できるし、どのような悪影響・デメリットがあるのだろう。と思ってたくさん死亡させていると嫌でも分かってきた、その恐怖のデメリットに。

 2015年11月のメンテにて

この記事で紹介する死亡回数のデメリットが廃止になりました。今のところ死亡回数が多いことによるデメリットは以下の2点と言われています。

  1. 馬レースに出場できなくなる
  2. 馬の交配結果が悪くなる傾向にある
Sponsored Link

 

馬を死亡させないで

まるで馬が日常的に死亡しているような雰囲気を感じる見出しになってしまった。

実際そんな殺伐としてないし、殆どの人は死亡回数そんなに重ねません。

なぜなら、オートランで移動を行っている人が多い気がするので、大抵の人は

馬は死亡しないはず。

やっちみたく、オートランコースが面倒に感じて方角の方向めがけてひたすら

全速力で走っている人は、よく馬が死亡します。

理由は単純、突如出現する崖に対応できず、そのまま落下死が多いから。

最近になって、特級ニンジンをショートカットに入れて、うっかり落下が始まったら

落下して着地と同時にニンジンを食わせることで、死を免れるという謎のスキルを

習得しましたよ。

さて・・・。

 

馬の死亡回数が誇る、最悪のデメリットとは

この、ばもっちーという馬。

死亡回数は9回です。

この馬は4世代ながらも、スプリントを覚えていて、非常に速度が早く走っていて

快感な馬なんだ。とにかくオートラン無視して走っていたら、ケプランあたりで

死亡が多発。あそこの崖は痛いね。耐久度が最大に回復していても死ぬことがある。

そうやって9回の死亡を重ねたわけだが・・。

まず。7回くらい死んだところで異変に気づきました。

ね?

回復費用が、目に見えて上昇してきたんだ。

今までは2000~8000シルバーくらいで復活できたのに、ここに来て急上昇。

これからは死なせないように気をつけよう。と心に誓ったのだが。

ダメだった。

ケプランの崖でうっかり全身複雑骨折をさせてしまった。ごめんよ。

回復費用も、高額だが、まだ払うことに抵抗を感じる額ではない。

2度めの正直ということで、ここで食い止めると誓約したが。

ごめん。無理だった。

エルリック寺院で狩りをしようと思って、拠点管理人の小屋の中に置いておいたら

帰ってきたら死んでた。小屋の中にまで敵が入ってくるとか反則じゃないか。

ここまで来ると、流石に払おうと言う気になれない。

だって、512000シルバーだぜ。それ4世代馬もう1匹買えることもあるんだぞ。

その後、交配するまで1週間ほど、厩舎に死んだまま放置されていました。

50万は流石に高いと思った・・。

馬の死亡まとめ

7回目で128000シルバー。

8回目で256000シルバー。

9回目で512000シルバー。

ここまで来たらお分かりかと思うが、そう。

倍々ゲームに回復費用が増えていくのである。

2000 * X乗(復活回数) = 回復費用

※世代によって2000の数値は変わるかも。5世代だと死亡ゼロで3000シルバーだった。

もし・・・次に10回目の死亡回数を重ねてしまったら、その時の回復費用は

1024000シルバーと、ちょっと回復費用としては法外な額に達します。

 

死亡回数をうっかり10回くらい重ねてしまった。

それでも、どうしても復活させたい、けれども100万シルバーは嫌だ。

という人には課金という選択肢も残されていますが、見ての通り276パール。

日本円で1380円と、決して安いとはいえない価格ですので慎重に。

以上、侮れない馬の死亡回数のデメリットでした。

< 著 : やかもち >
Sponsored Link