料理ダンジョンハードモードを高得点でクリアするコツ

0-2

料理ダンジョンは料理ランクを8以上にしようと思うと避けて通れぬ道。

しかし、この料理ダンジョンが意外にも曲者。そんなダンジョンを高得点で

クリアするコツを。

料理ダンジョンはグルアスから購入できる特殊なレシピを使うことで

遊べる影ミッション。

鍋の中で素材を倒して赤い丸の中に入れて、ネズミは外に飛ばす。

そして時間になったら、出来る限り時間通りに出ることで料理が手に入る。

その料理をグルアスに「料理を見せる」で評価してもらい、高評価なら

王室料理納品書がもらえる。高評価であればあるほど、もらえる枚数は

多いと思う。

しかし、この料理ダンジョンが意外と曲者。

まず、グルアスのAIがアホすぎて適当にひたすら攻撃するだけ。

グルアスはアテにしない方向で行こう。グルアスなんてほっとけ。

別に大した火力を持っていないので勝手に素材を入れられるなんてことは少ない。

放っておけばいいのである。

料理ダンジョンを高得点でクリアするためには自身のPSやテクニックがすべて。

そのコツを書いていく。

コツを知らずに無難にやっている間は、上手く行って80点程度。

以下のコツでどこまで伸びるのか?

・銀製食器が落とすクッキングナイフは必須

グルアスの食器でも素材たちの防御は削れるのですが、正直言ってグルアスのAIが

アホで面倒。アホだからこそ誘導もしやすいのですが、誘導してやっていると

ネズミが出た時にちょっと面倒なことが多かった。

なので、グルアスとは別行動で素材たちに有効なダメージを与えていくには

やはり自分もグルアスと同じ効果の食器を持つ必要があります。

その食器は素材と一緒に出てくる「銀製食器」が落とします。

銀製食器は赤い丸の上で倒しても減点対象になっていないので気にせずに

さっさと倒しましょう。

さて、料理ダンジョンの中は意外と忙しい。

手間が少なく、効率よく素材たちを倒し、まとめることが出来る武器を

組み合わせます。

・食器と、シューターがおそらく最も効率が良い組み合わせ

人形、弓、ランスなど、色々と試してみたのですがどうもイマイチ。

そして、ネズミの対処が上手く出来ない。

人形を使ってみた理由は赤い丸の外からネズミをプーリングすれば

確実に外で倒せるのではと思ったのだが、プーリングも引っ張れる距離には

限界があり、確実な方法ではなかった。

弓も、正直微妙だった。範囲スキルであるクラッシュショットとの相性がイマイチ。

一発一発チマチマと撃つのも、やはり遅い。

敵を赤い丸の中に入れるために、こちらがかなり動かなければならない場合も

多かった。動きのムダが多い。

無駄が多いとネズミの処理に遅れたりする。

そこで、シューターを採用してみると思いの外パフォーマンスが向上。

やっぱりシューターのシューティンググラッシュが強烈すぎる。相性抜群。

シューティンググラッシュは素材たちを後ろへと強制的に吹き飛ばすことが

出来る。これが決め手だった。

スプラッシュ範囲がとんでもなく広い特殊な食器で素材たちを殴ったら

あとはシューティンググラッシュで処理できてしまう。このつながりの良い

コンボが最高だ。

さて、これで素材たちを処理する方法は問題なし。

料理ダンジョンで最大の問題が「ネズミ」だ。

ネズミが一匹、赤い丸の中に入ってしまうと15点ほどの減点となってしまう。

これが痛い。なので、何が何でもネズミは一匹も入れてはいけない。

最優先事項と言えよう。

・ネズミは最優先で処理すること

このネズミが非常に曲者だ。

体が大きいので、当たり判定がでかい。そのため、ファイアボルトで

赤い丸の外へ押し出そうとすると、イマイチ安定しないのである。

ということで、一番安定する方法は「ファイアボルトを撃ったらタゲを切るか、


動きを一旦止める」という手間の掛かったやり方だ。

ファイアボルトを2連続で撃つのは案外むずかしい、

狭い空間で巨体を相手にするのはそれだけ難しいことなのである。

だからファイアボルトを撃ったら、筋斗雲を出したりアイスドラゴンで凍結したりして

一旦動きを止めて、動き出すと同時にファイアボルトをまた撃ちこむ。

2回も撃てば大抵は赤い丸の外側へ出ているはずだ。

あるいは、ファイアボルトを撃ったら危機脱出でタゲを切って、すぐに

ファイアボルトというのもアリだ。

この手間の掛かったやり方で確実にネズミを処理していく。

・食器とシューターを組み合わる

・グルアスとは完全に別行動

・ネズミを最優先で処理

これら3つのコツを考えながら練習した結果が以下のとおり。

満点の100点を取ることも難しくない。

ちなみに、ハーブガーリックステーキを満点でクリアした時、納品書2は5枚ももらえた。

やはり得点が高いに越したことはない。

銀製食器が得点に影響しないことは見ての通りだろう。

時間もなるべく厳守するべき。材料が1個や2個多いくらいでは、減点はほぼ無いに

等しいが、時間は30秒ほど過ぎると減点が始まる。

2、3分遅いと90点取れるか怪しい。

ということで以上が料理ダンジョンハードモードで高得点を出すコツだ。

ハードモード以下は知りませんが、キャラの強さに合わせて勝手に

難易度は調整されているので、特にコツに変わりはないでしょう。

ネズミを1匹も入れず、材料を揃えて、時間通りに出る。

やってることはこれだけなのですが、割りと難しいよね。

ちなみに、王室料理納品書は1枚あたり30000~90000で取引されているので

金策としての可能性はあるね。

・・・と思いきや、納品書3が出る料理ダンジョンってクリア時間が15分~20分

なっているので、正直微妙ですね。

何故か納品書3が一番多い・・。普通逆だろ(怒)

納品書集めはコツが分かっても、時間的にかなりダルそうです・・orz

P.S.

秘奈さんの料理ダンジョン攻略はグルアスを使う方法です。

この記事とはやり方が違っているので、参考にしたい方はどぞ。

→ 料理スキルを上げるために、料理Dで納品書集め

< 著 : やかもち >
Sponsored Link