6月の・・投資成績とか書いてみる。

0-3

今月はちょっと不況気味というか、イマイチ成績は振るわず。

かろうじて、一日あたり100万ゴールドは達成しているが・・。

まぁ、言うほどやる気がなかったってのが大きいかもね。

ちょっと思ったんだけどハウジングの広告ってなんで24時間しか

持たないんだろう。1週間ぐらいに伸ばしてくれないかな。そしたら

もっと放置で稼ぐっていうスタイルが成立するのに。

とは言っても、在庫管理とか、仕入れとか、あと理論立てとかしないと

大きくは稼げないから、結局のところ1日は数分か、15分くらいはINするんだけどね。

15分のために、公式サイトに行ってパスワード打って、更にOTP打って、

そして更にゲーム内で2次パスワード打って、っていう作業が非常に面倒。

マビノギってINする時点で面倒だよねぇ。

しかもOTPが看破されたとか言うじゃないですか、何のために3重の

セキュリティにしてるんだろう。

それは、どうでもいいだけど、今月は不況だった。

秘奈さんもあんまり儲かっていないから、不況かなぁ。

先月が80Mで、秘奈さんが95Mで、次は月億だねとか思ってたのに、

億どころか、ハーフ億にすら到達していない有り様。

セルインメイでもない6月だというのに。

上から順番に、「実現利益」
「推定最大収益」
「投資金額、ロット」
「資金効率」

上が、先月の25日時点でのステータス。

下が、今月の26日時点のステータス。

実現益は3500万くらい増加。しかし、新たに投入した資金は2450万ほど。

差し引きで手元で使えるお金は1000万くらいしか増えていないんだよね。

推定利益は、1億1000万の増加。すごいね、毎月毎月、1億単位で

この推定利益は増加するんだよね。

しかも、この推定は今現在で推定可能なモノだけにつけているから、

実際にはもっと多いはず・・。現状では推定出来ないクズ株も40%はあるからねぇ。

クズ株ってのは、安値張り付きを続けているダメな奴のこと。

優秀なモノは、需給がはっきりしてて、供給が絶たれると素直に

需要に合わせて価格が調整されていく商品。サキュバスの靴とかどうだろうね。

300万で売った後、今30万くらいにまで下落してるから間一髪だよね、ホント。

しばらく安値張り付きな予感だけど、アレいい靴だし、セクシーだし、女性ミレシアンの

方が多いことを考慮すると、平均線に回帰するのは時間の問題だろうね。

想像を超える下落を見せたのは、バッグ系。

やはりモーションが無かったことが、あまり需要を刺激していない要因。

とか秘奈が言ってた。でもやっちもそう思うけど、バッグ普通に可愛いと思うんだけど。

あぁ、やかもちに似合う装備は売れないジンクスがあるんだった。

それにハマってしまったのかもしれない・・。

150万で買って、今30~50万で推移してるとか、何なんだろう。余裕で損してるね。

他に気になるのは、リノベーション箱。

正直言って、クズ箱だよね。切羽詰まってるのか、それとも箱売るのが

好きすぎるだけなのか・・。

さっそくケルティック装備満載とか、頭がおかしいとか言い様がない。

せめて図面とか、素材とかを入れるべきでしょう?

まぁ見てると言うほど出ていないようだけど、運営は古典生産スキルに

恨みでもあるのかね?

マジッククラフトには、未だに触れていないくせに鍛冶となったらすぐに

襲うじゃないか。よく分からんが、古典スキルに恨みがあるんだろうね。

ケルティックを積む前に、バフェとかデモとか・・、やっぱこの辺りはダメだよね。

やがてバフェ弓も安くなる頃は必ず来るとは思っているけど。

ハイロン属性6なんて、当初は15000NPなどで取引されていたのに、

上が出たら3000NPとか、10Mとか、価格が落ちまくり。

今はバフェは15000NPやら、属性6だと30000NPか。

バフェが堕ちる頃にはどのような装備が来るんだろうね。それでも、マビノギの

最強装備はそれなりに寿命が長いから、他のMMOタイトルと比べるとマシか。

テイルズウィーバーとか、某ジャンプ誌みたいに、最強の更新しまくってたし。

215強いとか思ってたら、240来た、と思ったら、245、250、255、260、265・・。

謎。

マビの投資は不況というか、振るわずだけど、リアルのほうはまぁまぁ。

今月はプラスだし、先物は先月比+54%くらいだから悪くない。

FXのデモは、-18%から、-9%くらいに復帰しただけ。ドル円にロット突っ込みまくる

とかいう、ある意味ギャンブルポジションなんだけど、100pips超えの神ポジに

なってくれた。

さて、先月比+50%って書くとすごそうに見えるけど、これって先々月は-50%だったら

正直言って、良くないよね。

100が50%減って、50になって、そこから50%増えても、それって75だからね・・。

複利のパラドックスっていうやつだね。

マビ投資では言うほど気にしなくていいんだけどね。

マビノギで-50%も減らすのは、ちょっと簡単じゃないし。浪費する人は

すぐ減らすだろうけどね。

マビノギ投資は、理論に従ってロットを増やし続けている限り、儲かり続ける。

でも、ちょっとペースには気をつけないとダメかなって最近思った。

だいたい1000万稼いで500万ロットを増やすって感じになってるんだよね。

中には、500万を超える大きな商品もあったりするから、ちょっと緊張するね。

ただ、でかいロットはちょっとだけ合理的な面もあったりする。

500万が1000万に増えるのと、50万を100万に増やすのを10回繰り返す。

どちらかと言うと、前者のほうが合理的っぽいでしょ。

毎度毎度、2倍の期待値を狙うのは簡単でもないしね。

景気の問題もあるし。マビノギの景気ってのは、要するに需給の変化かな。

例えば、運営が毎週のように新箱を出し始めたら、間違いなく投資陣は

スイング的な投資スタイルにならざるを得なくなって、資金効率が悪化する。

時には、市場の需要をほぼ完全に満たしてしまうこともあるからねぇ。

例えば、交易R1♂服なんて、没落したじゃん。

ひどいよねぇ、ますます交易で優位性を確保するのが難しくなった感。

ま。こんくらいで。

毎月書いてみようかな、投資レポート。

エクセルで在庫管理しておきながら、資産曲線作ってなかったりするし。

< 著 : やかもち >
Sponsored Link