細工イベントだの、ログイン鯖だの、細工道具の確率だとか・・・。

0-5

細工イベントが実施されたね。

本日日曜、夜9時から第2回目の細工イベント。普通に考えると昨日よりも

混雑が見込まれ・・。

そんなこんなで、やっちもネクソンのスーパー集金イベントに参加したよ。

とりあえず土曜の分を報告してみる。

細工イベントは3月8日~9日の、夜9時~11時の間に実施される集金イベントです。

期間中は「細工ランクのランクアップ率が2倍」になり、「Mabinogi ID 1つにつき、


幸運の細工道具箱が1つ配布」される。

幸運の細工道具箱からは、高級細工道具(イベント)が1つ出る。

運が良ければ2~3個出るというが、割りと出ないらしい。

やっちも、画像の通り1個しか出ていない。

さて、ポチるか。ここでポチる方々のお陰で、マビノギは長きにわたって運営されている

ことを忘れてはいけない・・・。

パレートの法則ってやつだね。

まぁ、衝撃的な事が起こったんだけれども。

やっちはとにかく細工運が無いことで有名で、それゆえに完成品を徹底して

買うというスタイルを好んでいる。

ただ、今回はイベントでランクアップ率が2倍「らしい」ので、乗っかってみたものの

思ったよりも効果が出た模様。

11個ポチったところで細工ランクは2に上がり、15個ポチったところで、ついにランク1に

達してしまうという奇跡が起こった。

そこから、さらに2個ポチって合計17個ポチったところで・・・

┗(`・∀・´)ヨッシャ!

目的であった、「楽器演奏効果18レベル以上」を達成できた!

ちょろいね。

と、思うのもつかの間。これは悪魔でもシンデレラ・ストーリーであって

レアなケースであることを忘れてはいけない。

今回のイベントのために、10Mで安く購入したデモニックグルーミーサンデー。

見事にランク3からランク1の楽器演奏19レベルに帰り咲いた。

実質16個の消費だから、出費としては約2000円程度。コスパは抜群に良いといえよう。

とりあえず、日曜のために、細工ランクが既に1で、かつオプション数3つの物を

900NPで購入。小手先も貼ってあるので調度良い。

頭には適当に物忘れでも貼ろうと思う。記憶喪失もアリなのかもしれないが

専用化されたりと割りと面倒なので、別に物忘れでいいや。既にESあるし。

本日日曜は、この頭装備に「クラッシュショット最大破片範囲18レベル以上」を目指す。

割りとつかないらしいね。

店売りで56万と安売りされている高級細工道具があったので、1個ポチった結果。

うーん・・・。

期待させておきながらこの程度か・・・。

やはり、イベント期間中にポチろうかな。多分、雰囲気の問題なんだと思う。

さて、やっちの成功談はどうでもいいとして、色々と思うところがあったので

書いていくよ。

複数アカウント派 VS  ガチ勢

とりえあず、ログイン鯖がイカれているという自由板がいくつか立ったね。

確かにログインに時間がかかった。

5~6分は掛かる印象。

原因としては、複数のアカウントを作ってタダで細工道具をもらってポチろうという

タダ勢の存在とされているが、そもそも配布するだけで重いような気もする。

まぁ、普段が激しくログインとログアウトが繰り返されないことを考えると

うなずける理由でもあるんだけどね。

で、結局のところタダ勢の見込みとしては、1~2分で1アカウント回して、

120分で少なくとも60個ポチろうという考えだったのかもしれないが、

ログイン鯖が腐るという事象によって、多分10~20個がいいところだったかもしれない。

自由板で、アカウントを作るのに使った時間をバイトか何かに費やして

それで稼いだお金で細工道具を買えばいいという意見があったが、概ねこれが

正論になってしまった感。

100アカ作るのに、おそらく4~5時間を要するとして、アルバイトの全国平均時給の

975円を掛けるとする。

975 * 5 = 4875

で、4875円は稼げてしまう計算に。

こいつを高級細工道具の個数で割る。

確か、35個セットが割引されてて、単価が約115円なんだよね。

4875 / 115 = 42.3

で、42個は買える計算。

もし、ログイン鯖が腐ることが無ければ、タダ勢の勝ちになってしまうところだったが

腐ったことにより、特殊なことをしない限りは20個が限度なので、やはりリアルマネーを

容赦なく投入するガチ勢の軍配が上がる。

というか、ガチ勢は100個位平気使うので、なんというかガチ勢ではないタダ勢と

比較するのは論としてズレている気がしないでもない・・・。

ただ、特殊なことをするとタダ勢にも軍配は上がる。

要するに、VMwareと複数のPCを用いて、異なるNEXON IDで同時にログインして

ID間で郵送し合えば、かなり時間の節約が出来るとみられる。

単純に、PCが1台なら、1キャラ5~6分のところを、PC2台・VM2つずつ起動で

実質PC6台にすれば、1キャラあたり1分程度になってしまい、少なくとも100キャラは

回せてしまうという結果に・・・。

まぁ、VMを2つ起動するにはメモリが8GBはあるハイスペックPCが必要になるので

実際のところは現実的はない。

さて、タダ勢のお話はこれくらいにして、次は確率の話を。

そもそも本当に2倍なのか、なんてのは神のみぞ知る。

これが問題だよ。

タダ勢に配布される細工道具は実はランクアップ率が0.5倍で、実質1倍である

可能性もあるし、そもそも細工道具の正確な確率なんて公表されていない。

今まで細工をポチってきた方々の経験則により、ランク2に上がる率は10%。

ランク1に上がる率は1%というだけである。

ということは、平時ではランク3からランク1に昇格する確率は 0.9% ( 1 / 110 ) しかない。

イベント期間中はランクアップ率が2倍なので、1.8% ( 1 / 55 ) となる。

つまり、少なくとも55個使えば、細工ランク1に達する計算になる。

まぁ、マビノギの確率はとても雑いし、物欲センサーの存在もあるので

確率は目安程度にした方がいいのが現実。

実際、やっちは15個程度でランク1に達したが、かなりレアなケースだと思う。

ってことで、コスパ的には4050円の細工道具35個セットをやってみるのが

良い感じになる。

ただ、ランクアップが目的となると、わざわざ高級細工道具なんて使わないで

期間限定発売されている「プレミアム細工道具」を使えばいいんじゃ?

と思う人も、もちろん出てくるだろうね。

じゃあさ、そのプレミアム細工はランクアップ率が高いというが、これもまた非公開。

せめて「2倍」とか書いてくれてもいいのにね。

ってことで、適当にプレミアム細工道具のランクアップ率を妄想してみる。

ネクソンは知ってのとおり集金しか頭にない金の亡者なので、そういう性格を

前提として考えるね。

つまり、ユーザーに利益をもたらすことにあまり興味が無いということを前提ってこと。

そういう前提で考えてみるとだな。

ランク3からランク1になる確率 =  1.8% (イベント2倍)

確率的には55個を使えば、達成できる計算。

55個を購入するのに必要な金額 :  115 * 55 =  6325

115円は、35個セットで購入した場合の単価。

さて、ネクソンの考え方だと、「高級細工道具を使おうが、プレミアムであろうが、


使う金額には差は出ない」という設定を使うかもしれない。

だって悪徳だよ?

ユーザーにお得な設定を安々と用意してくれるとは思えない(←ひねくれてる)

プレミアム細工は35個セットが6000円。単価は171円だ。

先の6325を単価で割る。

6325 / 171 = 36.9

ということで、37個という計算結果が。

37個でランク1に達するということは確率では、 約2.7% ( 1 / 37 ) となる。

高級細工道具と比較すると、1.5倍の確率ということになる。

まぁ、実際のところはわからないけどね(-_-;)

そもそも1.8%が2.7%になったところで体感できるほどの差は無さそうだしね。

修理するときにグラナットを選ぶか、アイデルン(アルジュル)を選ぶか。

その程度の違い。

でも、みんなアイデルン(アルジュル)を選ぶということは、やはりプレミアム細工を

選んでしまうのだろうか。

ランクアップする分にはプレミアム、欲しいオプション狙いなら普通に高級細工道具だね。

別に、0.9%程度の差なんて気にしないという人は、安価な高級細工道具で行こう。

最後に、やっちは妙に細工が上手いこと行っているが、レア。

それを端的に示すのが以下の動画だろう・・。

運がなさすぎるという意見もあるが、自分はそうならないとは言い切れないのが

怖いところ。人間には元来「自信過剰」という性質があるので(´・ω・`)

※自信過剰は心理学用語

では今日の9時からの細工イベント、みんな欲しいオプションやランクアップに

恵まれることを祈りますm(__)m

またねノ

Sponsored Link