鍬さばきなどという、とても地味なスキルをランク1にすると

0-3
・・・。タイトルがアレですが、単に芋掘りランクを1にしただけなんです(・_・;)

でも、「芋掘りをランク1にしました。以上。」で終わらせないところがやかもちのスタイル。

(メンドクセェ~)

というーどーでもいいスタイルなんだけどね。ただのつまらない事柄をダラダラと

冗長に書けてしまうんだよな。これが。

しかも、秘奈さんいわく、やかもちは速筆らしいし。いや、でもそんなこと全然ないよ?

けれども、秘奈よりもやかもちのほうが記事の更新頻度が多いのはやはり

「書くのが遅いから更新するまでのやる気が起きないのだ( ・`ω・´)」っていう秘奈の

言い分は概ね合っているのかも。

そう、そのやる気を出すまでのやる気がねぇ。

それに、マビに当てるはずだった時間をかなりの割合でマインクラフトに振ってるから

全然マビやってないんですよね。やることといえば、ポートフォリオの調整と

見込み株の監視と新規買い入れぐらいで、これが慣れるとホント数分程度の作業なので

数分INするだけして、あとは落ちるというパティーンの多いこと・・・。

でも、IN時間に対する収益の比率は間違いなく戦闘・交易を凌駕しているのは

確定的に明らか。資金もどーやら今のマビ板に対して超ロット気味で、なんかもう

ロットを捌けないという・・・アレだ。このロットをどう捌くのか、この点が弱小投資家と


ガチ勢投資家を分けるところだわ。ちなみに、秘奈さんはそれなりに捌いてるようで

もう真似できないし、いや、真似しようと思えば別に理論的には真似できるんだろうけど

正直言ってそこまでやる気力も無いんすよねぇ。(どれくらい捌いてるかって言うと、

やかもちが2500万くらい捌くとしたら、秘奈は間違いなく5000~6000万は捌いてる。ごめん、謎。)

そんな感じで、INしてもすぐに落ちるから、常に表示は「いません(退席中)」に

なっているという悲しい状況。

あと、体感的にフレンドのIN率が致命的にやばくなってる点からも、よくわからんが

マビノギの急速な過疎が始まっている予感。

ここ最近盛り上がってるMMOってなんなのか知らないけれど、確定的に為替は

新規プレイヤー来てんじゃないかな。メジャーペアの流動性というか、いわゆる

主婦勢(ミセスワタナベ)の人数が増えたと思う。((ってガチ勢が言ってた。

ちなみに株は知らん。難易度的には株のほうが簡単らしいけど、ロット都合を無視した場合は

為替のほうが余裕で儲かるとか儲からないとか・・。

っていうか、秘奈さんに今日更新しろって命令形を承って書いてるわけなんだけど、

マジでマビやってないから記事の内容がかなりアレな方向に傾いている感が半端ないですね。

次に更新するときも多分、駄文加えるんだろうけど、もうちょいマビにまつわる話に

するよう努力するわ。なんか3記事連続で妄想的な文章を書いてる気がするからな。

んーそうだなー、特定の事柄が起こると自己保身に走る奴の多さにビビったわっていう話を

書こうと思います。次は。

自己保身してる奴とかホント、アレだわ。自己保身しちゃうような人は

一日1000PV以上のブログを作るのには向いていない気がします・・・。

(なんのこっちゃい・・。)

芋掘りしてた、卵採集と同様、ダルさがマッハ

以前に卵の記事を書いたよな。アレの続編的な位置づけです。

卵をランク1にした後も、なんか2倍ポーションの時間が余ってたので、強制的に

生産をやらざるを得ないという状況になっててダルさがマッハの中、仕方なく

アレコレとググって効率のよさ気な生産スキルを上げることにした。

(いや、実はちょうど良い改造済み生産道具が売ってたからっていう理由はナシ。)

この、生産スキルについて思うことなんだけど、ヒュージラッキー出てもトレーニングは

一回分しか進まねぇっていう仕様はどうにかならんの?

これがまたダルさに拍車をかけるんだよな。

この時は色々と都合があって、実はアニメを見ながら生産という王道のスタイルが

行使できなくてマジで辛いんすよね。

とりま、秘奈とLINEしてたけどな。

気づけば達人料理人になっていた。

確かに、特定の料理は特定の日に怒涛の勢いで調理しまくるから、達人は間違ってない

かもな。んー、でも特定の料理しかクッキングしてないから、やっぱ総合的に見て

達人じゃない感はある。多分、総合的に見て、一人前くらいだと思う

あれ、そもそも一人前なんて無かったか。

やっちが意外に驚きだったのは、この鍬で貝を掘れたのかという事実。

この時に初めて知ったんだわ。でも、この貝、需要の無い感じがやばいな。

気づけばランク2になってた。

いや、「なってた」と思いたい、ホント。実際にはもうようやくランク2かよっていう流れで

眼球が崩壊してた。それでもINしてなくても2倍ポーションは余裕で時間進むので

寝ようにも寝れず、ひたすら芋掘り(貝含む)です。

というか、マジで格闘みたく、ランク2はボーナスステージにするべきそうすべき

ペース的にこの表示にはかなり焦った。

ランク2→ランク1、時間内に行けるかなぁと。

まぁ、眠いけれど冷蔵庫に安置されていたウコンの力とかいうエナジードリンク飲んで

耐えた感。とてもプラシーボな感じだったよ。

プラシーボでドーピングして怒涛の勢いで芋掘りした。

そして、この時に限ってロクに巨大イモが出ないという辛いパターン。

ただでさえ、急いでいるというのに余裕で壊れる生産道具。

そしてなにげに高いな、この請求費。

人間本気出せば、それなりの勢いで進むもんですね。

25分くらい余ってランク1トレーニングが終わった。

┗(`・∀・´)ヨッシャ!

素直に寝ようと思ったけれど、やはり諦めの悪さが滲み出るやかもちであった。

そう、小麦取ってた(笑

ランクAくらいで、終わった。思ったよりも進みが悪くてびっくりした。

もしかすると、芋掘りよりもダルい可能性がにじみ出ていて、当分やらない疑惑発生。

まー生産は根本的に嫌いだから、条件揃わない限りやらないんだけどね。

だからつくづく思うのは、ベータ時代や初期の頃に、ポーション調合やら裁縫やらを

ランク1にしたミレシアンはマジでヤバイと思うんだよ。畏敬の念を感じるレヴェル。

そして、そーいった方々を踏みにじる改悪を繰り返した結果が今なんだよな~とも思う。

でも、もし今も昔のままのトレーニング体制だったら、やかもちはマビノギをここまで

やり込まなかっただろうな~とも思う。

やはり大事なのはバランスか。

アレだな。生産スキルが完全にステータス回収のための・・・スキルとは言えない状態に

成り下がった現状が致命的にヤバイんだと個人的には思ってる。

というか、そういう意見はよく見かけるし。

でも、流行りからも外れ、時の経過とともにこうなるのは当たり前っちゃ当たり前か。

記事名のつづき

鍬さばきなどという、とても地味なスキルをランク1にすると

「WILLが消費APに対して全スキル中最大効率で上げることが出来る」

※AP58で、WILLが21もらえる。(1APあたり約2.76WILL)

これはビックリでした。

いわゆる、他のミレシアンは知っていて、やかもちは知らなかったという典型的なパターン。

ということで、格闘などをやるミレシアンにとっては必須のスキルのようです。

WILL欲しけりゃ、イモを掘るか、貝を掘るか、そんなのは抜きで、

ただ上げなければならないようです。

(スキルの用途なんて名ばかりで、本質はステボだけっていう悲しいゲーム)

では、まったね~ノ

そろそろ秘奈から「長ぇよ。もっとまとめろ。(命令形)」って来そうな予感がしないでもない。

Sponsored Link