そういえば、鰹武士は武道を最後まで回れるんだっけ・・・

0-2
マタレ鰹武士は創設当時、ギルドの目標というのは「ギルメン(主に創始メンバー)で

武道を回れるようになろう。」というのがあって、実際そのためにレベリングを効率よく

やったりしている、まぁよくあるギルドだったんだけれども。

真面目にやってるうちにフレンドと回ったらいいや的なことに気づいてしまって

今は鰹武士は武道やロード影を回ることにあまりに興味はなくなってしまった。

けれども、実際のところ創始からおそらく少なくとも2年は経過してるわけで、

2年間でどれほど鰹武士のメンバーは強くなったのだろうか。ということが

気になって武道に3人で行ってきた。(まぁネタがなかった)

From The New World

何故かパーティ名はフロム・ザ・ニュー・ワールド。

とりあえず、骨を集めた。

前回は確かイベント戦まで行けず、決勝までが限界だった。

久しぶりの武道だが、どこまでやれるかな・・。

秘奈やゼリオはかなり真面目にファッションしてるのに、ギルマスであるやかもちは

絶望的にテキトウなファッションをしている。

なんというか、新しい衣装が実装されてもまったく興味を惹かれないんだよ。

いや、着たいとは思わないだけで、別の意味では興味を惹かれることはあるんだけど。

秘奈も実は、ファッションをすると言えばしてるんだけど、実質的にはやっぱり

資産運用として購入する側面が強い。

ゼリオは・・・。割りと何も考えずに良い感じのファッションをしてるようです。

それもそれで全然良いことだと思う。むしろ、やっちのようなプレイスタイルは

相当稀。

パーティ名をフロム・ザ・ニュー・ワールドを銘打っただけあって、前回とは比較にならない

ほどメンバーは強くなってた。

まぁ実際のところ、単にワイバーンやアイドラが合計10匹以上あって、人形の誘惑の罠が

範囲20あれば、武道はある程度安定してしまうという側面があるだけなんだよね。

でも、もちろんそれだけでは武道は決勝まで行けない。

クラショを打てる人もいるし、火力も結構いる。少なくとも属性3か4は欲しいよね。

ゼリオはウィングボウが属性入ってるらしいし、秘奈も黒騎士弓に属性だもんな。

そういえば、やっちのハイロンは属性6なんだけど、秘奈の黒騎士属性4に火力が

負けることがある・・。最大の差って大きいね。

ゼリオはスパークも使うことができるので、かなり楽でした。

身動きがスパークでかなり邪魔される上、定期的にアイドラ固定されてと、まったく

手も足も出ないご様子のNPC。

範囲20人形で集めて、集まった箇所でアイドラをタイミングよく重ねつつ、ウィンドミルと

クラショを繰り返すだけという、なんとまぁパターン的なやり方。

でも、最近はこのやり方はほぼ見かけなくなったね。

そして決勝も余裕で突破し、ついに難関のイベント戦。

前回はイベント戦はパラディンを使い、持てる限りすべての力を投入しても

まったく倒せなかったが。

今回は違っていた。

まず、秘奈が錬成術をかなり極めて、レインキャスティングが使用可能になっていること。

そして、やかもちが属性6のチャンピオンナックルを手にしたこと。

あと、やかもちは格闘だけでなく、魔法上げでINTを増強し、かなりデュアルガンの

素火力を底上げし、フレンジーのダメージがマトモになったこと。

ゼリオは安定と熟練と信頼の格闘。(何気にチェーンマスターだったりする。)

最初のイベント戦は3分ほど掛かってクリア。

2回めのイベント戦はなぜか苦戦。考えた結果すぐに原因が判明。

3回目のイベント戦は2回目から学習し、タルラークとフレッタを雲の時間内に

処分することで楽になった。結果、2分30秒だった。

あとは、いきなりフレンジーよりも、格闘である程度削ってからフレンジーをすることで、

倒し切った。(やっちのフレンジーが貧弱なだけ(^_^;))

属性6ともなると、やはりかなりの威力を発揮する格闘。

暇つぶしなのか、何故かいきなりシリンダーでファイアーボールを打ち出すゼリオ。

どちらかと言えば、いらない((⊂(`ω´∩)

死んだし(´・ω・`)

ゼリオも死んでたけど・・。

武道イベント戦まで回れるようになって感想

思ったよりも感動がなかった。ギルドを作った当時はあれほど武道を回れることに

憧れていたのに、今では言う程でもない・・。

アップデートで恐ろしく強い武器が実装されたり、時の流れで武道を

回れるのは割りと普通になっていったし、後は慣れだよな。

今までに間違いなく1000週は回ってきてるわけだし、慣れてしまって、

それほどでもない・・という感じになったかな。累積が低い頃は武道に行けるだけでも

かなり楽しかったんだけどな。

属性付きの優れた逸品を手にし、10匹を超える攻撃用ペットを揃えた結果、

なんだかマンネリ化してしまった感じだなぁ。

マビを始めてばかりの大昔は、ケルラベースキャンプから少し離れて

正体不明のサボテントカゲに出会っただけでテンション上がってたのに。

今のマビは冒険な感じが全然無くなってしまったな。

新しく実装されたギルガシも正直なところ、全然おもしろくないしな。

ひたすらウィンドミルだけを繰り返して・・何が楽しいかまったく意味不明なので

ギルガシにはまったく参加していないという有り様。

素材も一時的な需要があっただけで、今はイマイチだし(売れ行き的に)

ということで、絶望的にマビがアレなので、なんかもう、いっその事、サーバーでも

かなりの廃人がパーティーを組んで挑んでもまるで勝てる気のしない、オーバースペックな

MOBでも実装した新マップでも実装しねぇかな。

好奇心や挑戦心を煽ってくれるようなヤツがほしいと思います。

まぁ、前から言ってることだけど、影ミッションを10種類くらい追加するだけでも

いいんだけどね。あるいは、ワインの雫などの制限のかかった影をいつでも

受けられるようにするとかさ。

ついでなので、秘奈とゼリオにも、初期の目標であった、武道周回が出来るようになった

ことについて、感想をもらってきたよ。

・秘奈(正しくは、_triがつく)

まぁいつかは行けると思ってた。

・ゼリオ

早く弓に属性をつけないとなぁ・・・。(アレ、ウィングボウには付いてなかったのか)

え。割りと短文だったw。

ということで、武道をマトモに回れるようになったよ。(今更感)

またねノ

Sponsored Link