白水晶とかいうスカアハ品だが、やはり侮れない旨さ・・・に見えるだけ。

0-4
今日は割りと暇でまとまった時間があったので、仕方なくクリスタルゴーレムと

戯れていました。

スカアハ地域の水源あたりのムーンゲートに湧いているクリスタルゴーレムを

倒すと、クリスタルゴーレムが死んだ位置が光る。

その光ったところをシャカシャカ(鉱物採集)すると、普通に鉱石が取れるんだけど

まれに白水晶というものを取ることが出来る。これが、いわゆるスカアハ品で

美味しいらしい。

豊作の曲(ランク1)と、鉱物採集ランク1があれば、光が消えるまでに3回採集できる。

色々と装備とタイトルを工夫してLUCKを上げておく。まぁ、やっちは交易マスタリとか

全然上げてないから、色々と工夫しても230ちょいしか行かない・・・。

ひたすら、シャカってました。

格闘でやってたけれども、やはりLUCK装備と、音楽が常に豊作なので

火力不足でちょいとやりづらかった。

あと、シャカシャカしてる途中にリポップして、横殴りされるのがイライラするね。

しかしこの白水晶。かなりデカイねぇ。

やかもちの頭と同サイズ。

けれど、インベントリに格納すると 1*1 と、かなりコンパクト。

単にやかもちが小さいだけなのかもしれない。

採集用ふるいがおもちゃのようだ。

ゴロッっと3個出ると、やはり嬉しい。

まさかのクリスタルゴーレムの千年物。

格闘でカカッとやるけれど、硬い硬い。経験値は35000ちょいと結構美味しいけれど

千年物だからといって、白水晶の出やすさが変わるわけでもないんだよね。

ヒュージラッキーは2回ほど出ているのですが、見事に白水晶でフィニッシュしてくれない。

1時間40分ほどで、30個しか集まりませんでした・・・(´・ω・`)

思ったよりも集まらなかった。

ちょっと要領が悪かったかな。それともスペック不足なのか・・。

50個は集めたかったけれど、思いの外出ないので諦めてしまった。

道中、ベルファスト港でついでにダークソードも載せておく。

ベルファストの信用レベルが全然上がってないんだよ。

結果はこんな感じに。

正直、結構美味しいようにも見える。

採集するのに1時間40分。運ぶのに10分くらい掛かってしまったから、1分間あたり

5000程度の効率になってしまう。やはり、1分あたりの効率で見ると、普通に交易やってた

ほうが儲かるのかなぁとか、思ってしまう。

しかも、これ保証書(120%)と交易イベントの効果があってこれだもんねぇ。

LUCKをもっと上げて、ラッキーフィニッシュの具合を増やして、採集用ふるいに

個数がプラスされる細工をちょっと入れておいたら、もっと効率いいかも。

あとは、やっぱり処理の速度が遅いんだよな。

地味にクリスタルゴーレムは強い。というか、強い。

ちょうど限定品の入荷時間だったので、やってみた。

運んだのは見ての通り、ワインラック。

もう、なんというか、限定品の取得率が最近クソすぎるので、無理して美味しいのを

狙わずに堅実に取りに行った感じ。

不思議なことに、イメンマハがかなり高騰するんだよね。

入荷前の価格的にはカブ港が一番高騰しそうに見えるのに、何故か中間の

イメンマハが。

交易2倍イベントは明日で終わりだね。

数千万単位で稼いだ交易人は結構いると思う。

ちなみに、やっちは全然稼いでなくて、300万ドゥカート程度です。

なんせ、最大効率の交易だけを選んでやってるんだから、常時回している人の

利益に及ぶはずがない。最大効率っていうあれだけど、まぁ最も美味しい状態を

狙いに行くわけだけど、交易のシステム上、最も美味しい状態は持続しないので

やっちのスタイルだと常時交易をしていることにはならないんだよね。

イベント以外の日なら、分速3000以上、2倍イベント中なら、分速6000以上を狙って

交易やってました。

人参ポーションや、二段ベッドをティルコ、時々トリュフパスタとか。

人参ポーションはやはり隠れた美味でした。

密輸品もやってたけど、ほぼタラしかやってない。やっちのスタイルじゃ、

信用レベルが他の都市では持続不可能なんでね。タラとティルコくらいしか

信用レベルを回復できない。頑張ってバンホールを信用レベル9にして、

ハイランダー鉱石でガツッと100000ドゥカート稼いだら、信用度も10万くらい

吹っ飛ぶわけじゃん。じゃあさ、結局、その信用度を回復させるのに使ってる時間を

考慮したら分速どうなんのさ。って考えるんだよねぇ。

こんなこと言ってたら、更に上の次元には行けないのだけれど、別に興味ないしな。

ゼリークラゲとか、ハイランダー鉱石とか、確かにデタラメに美味しい密輸品があるのは

知ってるけれど、信用度ネックすぎるだろ・・・。

限定品を8割取れる人にとっては、カブ港は特に問題ないんだろうけど。

まー、交易ではイベントやってても300万ドゥカート程度の儲けなわけだけど、

イベントがあろうがなかろうが、別に何もしてなくても一ヶ月で最低2000万ゴールド程度は入ってく

るので問題なし。

でも、そろそろ資金的に運用の限界を感じる。要するに市場が小さすぎる。

だから、取れる優位性をすべて取り切っても、資金効率の悪化は止まらない。

要するに、パイが10億ゴールドの市場と、1000億ゴールドの市場があったとして、

優位性(儲かる機会)が1%とするじゃん。じゃあ、前者はすべて取り切っても

1000万ゴールドが限界なわけでしょ?(めちゃくちゃ簡略化した話ね。)

後者は全て取りきらなくても、10分の1の努力で1億ゴールドなわけじゃん。

最近、こういう問題にぶつかってて、色々と思索してるけれど解決策は見つからない。

だって、存在する優位性は一定だし、ちょっと優位性をコントロールしようにもリスクを取り過ぎる・・・。

あと、交易の需給について考えてたら、いいこと思いついて実行中。

別に交易ではなくて、なんというか、儲かる予感。最初に気づいたのが秘奈で、

更に効率のいい方法を思いついたのが、やかもちって感じです。

雑に色々と書いたけれど、投資系ギルド(プロップファーム)は面白いよ。

やってることは大多数の人が抱く考えとは正反対なので、特に詳しく書くことも

無いんだけどね。

マビノギのサービスが終了する頃に、鰹武士の運用資産がいくらになってるのか

楽しみです(๑╹ڡ╹๑)

ちなみに、今は1億5000万ゴールドくらいです。

はい、全然大したことないですね。正直言って廃人一人にも劣る額です。

じゃ、またねノ

Sponsored Link