67回目のやかもちの転生とちょっと雑談

mabinog0
シンプルな記事名だな。

もう67回目になるのか、転生を重ねて・・。

交易2倍イベントのお陰でかなり経験値がソロでも効率よく稼げたので、

ようやく転生できた。

基本的に、そこまでガッツリマビノギをしなくなってきているので、武道や遭遇を

サボっていたら、いつの間にか前回の転生から15日も経過していた。

15日も経過すると、中々いい感じのレベル具合になる。

探検レベルも40超えですし。(カンストはちょっと無理・・)

交易でレベリングしていたら、ドゥガルトアイルに密輸団が出るということで

出向いたのだが、悲惨なことになってしまった。

あれです。

一流が出まくるという現象に見舞われ、結局密輸が出来なかったという・・。

ワインラックが47000と、非常に美味しくなっていただけに残念。

美味しいものには裏あり。やはり、ああいう狭い道を行くのはやめておいたほうが

無難だったかな。うずまき山とか、ちょっと辺鄙すぎた。

ビフォーアフター行きます。

STR+0

INT+14

DEX+0

WILL+6

LUCK+0

あまり成長していない印象だけど、こんなもんか。

上げてる魔法といえばヘイルストームくらいだし、こっからはAPあたりステボも

悪くなってくるから、仕方ないっちゃ仕方のない結果。

ただ、確実に言えるのはやっぱり、シューターの威力が目に見えて上がってきた。

これは純粋に嬉しいよね。

制圧2のボス部屋の敵は、そろそろフレンジーだけで処理できそうだな。

となると、3分が中々安定せず、ついつい3分30秒掛かることが多いのだけれど、

これにフレンジーを加える事で、安定して3分台になりそう。

暇があったらやってみることにしよう。

累積レベルは6884と、もう7000の大台も目前に。

探検レベルは1777と、中々いい感じに揃ったw。

平均レベルはまだまだ余裕の100超え。

で、ちょいと雑談(読み飛ばしてもいい感じ)。

秘奈が最近、マビの過疎を感じると言っていて、確かに過疎ってきてるかもしれない。

元から過疎ではあるけれど、ここに来てペースアップしてきているような感じ。

あくまでも感覚的な話であって、実際のところはわからない。

けれど、もうそろそろマビノギも限界かなぁと。

羊のイベントはいきなりバグ噴出で中止(ネクソンのお家芸だけど)になったり、交易2倍イベントも

延長しておきながら、終わっていた。と、見せかけて再開する、など、

色々とテキトー感が拭えないので、やる気の無さが伺えるよね。

2015年中にマビノギのサービスが終了するとは思ってないけど、来年の夏頃には

終わってしまっていそうな・・・。

いざ、マビノギサービス終了となっても、あまり喪失感みたいな感情は無いので

問題はないけどね。数万枚単位でスクリーンショットもあるし、動画もある。

時々見て、懐かしむ程度で十分かなと。

マビノギが終わった後は、もう新しいMMO系のゲームをやることもないと思う。

そもそも惰性でやってるだけだし、ブログが結構成長したからやっていた。

というのが主な理由になってきてる。

テイルズウィーバーだとか、他のMMOに浮気したこともあったけれど、

結局のところマビノギが一番しっくり来るというか、やはりマビノギのようなMMOは

他にないんだよね。

マビノギって終了したら、マビノギ2でもやるのかな・・・?

まぁ、マビノギ2が出たら、多少は触るかもしれないけど、マビノギみたいに

ガッツリやることは無いと思う。

マビノギ以外のMMOをやるつもりはないが、はるかに規模の大きい、そしてガチ勢になることに

意味のあるオンラインゲームには、本格的に参戦する予定です。(現に練習は始めてる。)

それは為替市場です。よくFXとか言われるアレです。

FXは基本的にオンラインゲームだと思ってます。リアルのお金を使う点でも、

インターネットを介した点など、色々とオンラインゲームっぽいです。(ゲームとして

考えたほうがいい部分がある)

ガチ勢と呼ばれる連中も居ます。そして、ガチ勢が99%の敗者の元に成り立っている。

そんな世界です。

株や先物もありますが、マーケットインパクトや流動性などを考慮すると

稼げる上限としては、間違いなくFXのほうが可能性があるので、FXを選んでます。

ただ、難易度は間違いなく高いと感じます。(いわゆるテクニカル分析にほぼ優位性が無い。)

あとは・・・オプションというか、PTS(代替市場)の株価と、現物の株価との裁定といった

マニアック(あくまで世間的にはマニアックなだけで、金融機関は昔からやってる)だけれど、

確実性のある投資も考えたけれど、FXで安定的に勝てるスキルやバックボーンが

なければ到底叶わないので却下。

鰹武士は、マビノギにおいて投資行動を行っている珍しいギルドです。

そして、多くの人が見逃している僅かな優位性を用いて恐ろしい効率で稼ぐノウハウなどを

見つけたり、とにかく効率を重視して稼ぐことに特化してます。(誇張表現です、、)

交易も儲かります。戦闘も儲かります。けれど、どうしても時間を使うのがネックでした。

時間:収益の比率を可能な限り、時間<収益の形にすることが鰹武士の最大の目的。

なんというか、随分とマニアックな遊び方をしてるな~と、つくづく思うのであった。

ではでは。またねノ

Sponsored Link