とても暇なんでダンバで野良募集して、ウィズエリ消化してきた

front-3
マビノギは、オンラインゲーム。

ちょっと、ここを抑え忘れていたような気がした。


最近、マビにインしても、やたらに楽しくないのはやっぱりオンラインっぽいことを

してないからだ。ということに気付いた。

マビにインしたって、やることと言えばだいたいトゥデイをやるくらいで、

あとはハウジングの管理をするくらいしか、ないじゃない。

この機械のような作業をやるだけにインするのに飽々してたんだと思う。

秘奈がインしていた。

珍しい訳ではないが、久々な気がする。

秘奈「なんかの記事でさ、ウィズエリ募集して行きましょうよって書いた気がする」

やかもち「ああ。あったね、そんな話。」

なんかの記事とは、以下の記事である。

→ 恋咲島?こちとら武道大会でアバンチュールじゃ!

そんな流れで、あまりにもマビにインしたものの暇すぎるので、

とっととインベントリを占拠している、シャドウウィザード退治のエリート証を

消化してしまうことにした。

トゥデイの時に置いておこうと思って貯め続けたのだが、実際のところ

ほとんど行ってなかったんだ。

町中ダンバで募集をかけてみる

いや、だってさ。

シャドウウィザードのエリートを周回しまくるって、あんまり旨味ないじゃん。

シャドウィズって基本的にソロで行ったら美味しいくらいで、集団で行っても

そこまで・・・武道とか遭遇には絶対敵わないじゃん。

なので、こちらから誘うのは、ちょっと迷惑かなぁって思って、

善意でシャドウィズを手伝っていただける方を募集することに。

向こうから入ったんだから文句ないっしょっていう論法かな。(?)

待つこと、多分15分くらい

秘奈「時間きたらパラディンに変身するとか、古っwww。」

やかもち「なんとなくだよ、なんとなく~。」

未だに、二人のままだった。

雑談したり、ネットサーフィンしながら、ちんたらと待つ。

暇なので、秘奈の頭で遊んでました。

楽しい・・・訳がない。

ということで、少々集まりに欠けてるので、他のところでも募集をかけることに。

やっぱり、いつまで経っても二人だけじゃ、瞬発力にかける・・・。

人数がある程度いれば、みんなも入りたくなるのかなぁと思ってさ。

こんな感じで、公式ツイッターで応募をかけた。

そしたら、来てくれたよ感動!

その後はやっぱり、すんなりと人数が順調に増えていった。

3人から5人に増え・・・。

そして。

フル!

8人全員そろちゃった。

しかもなんか、やたら強そうな人ばっかり・・・。

意外とみんな「暇」っていう人が多いことにビックリ。

インしても、マビでやることねぇわって人は多いんだろうか。

エブリーワン・バフェッテル。

みんなセパハンバフェ弓って感じの造語だよ。

バフェ弓ってだいたい1万円くらいだから、バフェ弓が誰か職人の手によって

生まれるたび、国内総生産(GDP)って1万円増えるのかなw。

で、データだからダメ感じか。

いざ、消化の旅へ

8人とか、そんな人数で遊ぶのは久しぶりだ。

やっぱり、こんだけいると、楽しそうだね。

とてもじゃないが、秘奈と二人だけでウィズエリを7周するのはキツイからね~。

ソロできる方はソロで回ってもいいよということで、ソロる人はソロる。

やっちは、雑魚いからもちろん、秘奈といっしょに適当に。

みんなでクラッシュショット、これ強いよねぇ~。

でも、ブレイズで頑張ってる人もいて、そのブレイズも強くてビビった。

魔法も青色改造とかが実装されたおかげで、めちゃくちゃ強くなってるんだね。多分。

闇と共に奈落へ落ちる魔族たち。

速www。

超速いじゃん。

やっぱり、フルメンバーでしかもエブリーワン・バフェッテルですし。

未だにやっちはバフェ弓に移行した人のおこぼれである、赤6属性6ハイロンですよ・・・。

金貨ヮ(゚д゚)ォ!

いいなぁ。やっちのじゃ、ないんだ~。

セパハンが宙を舞う。

順調に、進んでいく。

だいたい1周あたり、5分~7分くらいだったと思う。

1chでやってたから、重いのは当然といえば当然か。

最近のマビノギのダメなところは統合してから、やたら重いってとこ。

戦闘がシャレにならん。

夜の時間帯は重いから、戦闘できないな・・・暇だな。

っていう状況に陥った廃人もいたりするんだろうか。

個人的に思ってたんだけど、このピンクの子が可愛い。

やっちも、縮んでいれば多少は可愛かったかもね。

虎兎ってさ、でかいとキモいだけなんだよね・・・。

・・・。

お恥ずかしいことを。多分みんなは気付いてたんだろうけど、親切に

誰も忠告しなかったんだろうと、思う。

そう、途中ハードを受けちゃってました。やっち。

別に通行書が実はなかったとか、そういう訳じゃなくて。

単にハードをうっかり受けただけなんだよねw。

意外と気付いてなかったりする?

なら、いいんだけどな。

ちなみに、秘奈さんに聞いたところ・・・。

「うそっw。気付いてなかったわ。まじかよ。何やってんだよ、やかもちぃ(#^ω^)」

その後、7週目(実際にはエリートは6回)を終えて、お開きとなった。

とっても、楽しかった。

みんな強すぎて、やっちは全然経験値が入らなかったけど。そこは気にしない。

インベントリの肥やしにしかなってなかった、エリート通行書の消化を手伝ってくれて

ありがとうございました!

割りと、こういう風にダンバで適当に集まって、どっかに行くのって楽しいね。

またなんか機会できたら、やってみよう。

その後は、映画を見終わった後などにある、ちょっとした虚無感に襲われつつも、

秘奈がトゥデイ終わってないらしいから、一緒に行ってきた。

やっぱり、ハードって柔らかいな~と思った次第。

じゃあ、このへんでまたねノ

来てくれた人ありがとね~。鰹武士のコメント。↓

マビノギ・攻略ブログ
「やっちの、影ミッションの受けミスの多さはやばいよね。」

マビノギ・攻略ブログ
「う、うぇん。だって、ミスるモノはミスるんだよ。」

マビノギ・攻略ブログ
「いいなぁ。楽しそうだなぁ。なんで僕を呼んでくれないの~。・・・ま、インしてないんだけど、SA☆」

Sponsored Link