バラマキ来たァァということで、久々にファッション!

fashion
7月31日より、販売が始まった新しいランダムボックス「フェアリーボックス」

また、いつものバラマキが始まるのか~と、なんとなく思ってたんだけど、
衝撃的だったのはポーシャの衣装(細工R1)がバラバラ、バラバラとばらまかれたことかな。
これ、交易やってる人全員速いじゃんみたいな感じだね。
最近、やる気なくなってたけど、ますますやる気なくなった。
まぁ、ポーシャの衣装はどうでもいいとして。
他にも色々と、過去には4Mとかしてたような服が、一瞬で500Kとかに
なってるようなので、久々にファッションしてみようかな~と思った次第。
指定アンプルとか、昔買った衣装をちょっと売って、お金を用意。
知らぬ間に3000万ゴールドも溜まってるじゃん・・・@@。
多少使っても、こりゃ全然関係ないね。
買った衣装は以下のとおり。
・爽やかな朝のドレス
・ピエロの衣装
・人形劇団の衣装
・千年物のうさぎ耳カチューシャ
だいたい、こんな感じ。
じゃ、ファッションしてみるか。
千年物のうさぎ耳カチューシャの驚異
うさぎ耳カチューシャなるものが出回っていると秘奈に聞いて、
実際にその姿を見た時、「やかもちの為の装備じゃないか、おい・・・。」と思った。
まさか、うさみみ単体でしかも動いている装備が出るとは、思いにも寄らなかった。
もう、存在だけでもやっちにとっては、驚異なんだが、何よりもビビるのは、
スクリーンショットの通り、フードを被っても頭装備のはずのうさぎ耳カチューシャが

隠れないのだ!

こりゃ・・・可愛い。

エモーションをピエロの衣装にすると、また可愛い。
秘奈からは、「虫みたい」って言われたけど・・・。
「よお、虫。見やすくていいねb」とか、言われるんですけど。
言われれば、虫にも見えるけどさ(;´∀`)
指定アンプルは・・・素晴らしい!
これが、爽やかな朝のドレス。略して、爽ド(ソード)。嘘です。
第一印象は、なんというか、パンチラ仕様
普通に立ってても見えるんだよね。
爽やか朝・・・? 知らないけどw。
染色に使ったのは、誕生日に秘奈にもらった指定アンプル。
とっても綺麗な青。
指定アンプルって、やっぱり一瞬で染まるからいいよね。
綺麗な色は基本的に数十万するので、コスパがいいとは言えないけど、
やはり一瞬で染まるところがいいところ。
ただ、手持ちのアンプルのほとんどは売るための在庫だし、
使いすぎるのは良くないかな~と思って、この後の衣装には普通の染色アンプルを使うことに。
鯖統合してから、高騰した気がするアンプル
次はピエロの衣装。
ピエロの衣装は、頭も足もそこそこかわいい装備。
セットで約1Mでした。
こっから染色アンプルを使うことになるんだけど、肝心のアンプルが
ワゴンもハウジングも全然売ってないんだな、これが。
露店を巡っていると、一店売っているところが見つかったんだが、1個40000ww。
うっそ。いい商売してるなw。
フェアリーボックスから、衣装がだだ漏れの状態だからか?
それにしても、高くなったね。ちょっと前はアンプルなんて10000で買えた時期も
あったのに。
仕方ない。
在庫のアンプルを使うのはもったいない、それにゴールドなんて、すぐ稼げるじゃん・・・。
実際はこのSSの2倍くらいの量を購入。
40万ゴールド分くらい買ったかもしれん。
それでも、指定を買うよりは安い事のほうが圧倒的に多い。
定番の2個狙い。
赤い改造石の法則を使って・・・
「外れろ、外れろ、どうせ染まりはしないんだ!」
と念じてみると。
うっひょ~。
染まるんだよね。これがまた。
これで、ピエロの衣装は完成。可愛い!
次は靴。
来た来た。
でも、こうやってブログに書くと、淡々と次から次へと
ダブル箇所掴んでる感じだけど、実際はそんなことなくて、一つのダブル箇所出すのに、
数分かかってるんだw。

あっれw。

外れろって念じたんですけど。
おっかしいな。やましい気持ちでもあったか?
気を改めて。もう一度。

なんと、トリプル!

これは流石にいけるでしょう。(これは流石に外すでしょうw)
おい。
おい、こら。
当たる確率40%で、外れる確立60%なんですけど・・・。
試しに一箇所狙いでやってみよう。
・・・。
だめだわ、これはw。
確かに白いんだけど、これは灰色ww。
外れろと念じても、ダメだなんて。
赤石と、アンプルは流石に別物かぁ。
じゃあ、ここでアンプルマスターの秘奈にご助言をいただこう。
「あの、アンプルが当たらなくて困ってて、番号教えてくれませんか。」
「あぁ。そうだな~・・・。2番と5番がいいんじゃないですか。」
「そっすか。」
ということで、2番と5番を抑えたダブル箇所で。

うっは。最強w。

まじか。一撃であたってしまうなんて。
とはいっても、2番と5番を抑えた白のダブルを出すのは、10分くらいかかったけどね。
黒のダブルは割りと出るんだけど、何故か白は出ない・・・
片方、白だったりってのが一番多くて、そこから一ドット動くと、黒のダブルだったりするんだ。
ピエロの衣装セット。完成!
お次は・・・。
なんか、ミクっぽい。カラー。
人形劇団の衣装。
ヒューの衣装の♀版に相当する服かもしれない。
秘奈が可愛いっていうので、買った衣装。
確かに可愛いかも。
これを染めていく。
なんか、2番と5番を絡めたダブルを出すのに疲れて、もうとりあえずダブルで
いいやって思って、テキトウな番号のダブルを使うことに。
いいじゃん、2番入ってるんだし。

お、おう・・・

次、ジャケット部分を染める。
流石。
黒のダブルはやはり出やすくて、色選び始めて1分くらいで、決まった。
番号はテキトウだけど。

うっほ。

どちらも一撃で決まった。
黒のアンプルは安くて30万。
白のアンプルは安くて50万。
いずれも染色アンプルを使ったほうが圧倒的に安いってことだね。
指定アンプルは金券みたいなモノだよこりゃ。

完成!

久々にファンションした気分は・・・
ちょっと身体が小さすぎる気がした!
ティンポーションあたりのサイズはやっぱり、普通の衣装はバランスが
悪くて合いづらいね。
うさぎ服とか、虎ローブなど、マスコット系は小さいほうがマスコットしてて
可愛いのだけれど、身体が極端に小さいと厳しいと感じた。
秘奈いわく、13歳あたりが今回の衣装は合いやすいそうなので
次の転生(未定w)で13歳にしてみようと、思う。
たまには虎ウサギを離れて、普通のファッションもいいかなと思う。
せっかく2M近くかけて、色々と服買ったんだし、多少は着ないと損だよねw。
流行りに無理に乗らずに、こうやって安くなってからファッションするのが、
やっち的にはいいと思う。コスパいいしね。
雛徹時代は、実はかなり流行りに乗って服を購入していたので、
とんでもない出費だった。
当時は、合成でのみ作られる「フリルミニワンピース」が大人気で、
やっちは1000万ゴールドくらいで購入したのを覚えている。
そして、衝撃的なことが起こった。
プレミアムボックスなるものから、大量のフリルミニワンピースがばらまかれ・・・
1000万もの価値が一夜にして100万を割って、今ではせいぜい30万程度だ。
こういう経験から、無理に乗るのをやめた。
むしろ、今値段が張っている衣装などは、さっさと売り飛ばして、
安くなってから、また買い戻したり・・・という風にするようになった。
秘奈はヒューの衣装を約1500円(約5M相当)で売り、そして今30万ゴールドで買い戻している。
1500円も出して買った人、お疲れ様でした。

Sponsored Link