マビノギ・ゴールドを効率よく稼いでみよう!

lets-earn-the-gold
はい。

久々に真面目に、いわゆる「効率的な」記事を書きたいと思う。

マビノギをやっていて思うことはつくづく金がないということだ。


PS. この記事は内容が不足しているため改訂版・完成版を公開しています

→ 【まとめ】マビノギの色々な儲かりそうな金策の基本的な概念

ファッションするにも、武器を修理するにも・・・そして転売でボロ儲けしようと

思っても実際のところ、元手・資金が必要でもある。

やっちのゴールドに対する考え方は、基本的にはゴールドは高額商品の購入には

向いていないと思っている。

それは、高額商品、つまり数十~数百M(数千万~数億ゴールド)もの

ゴールドを稼ぐのにかかる手間はとんでもないし、現実的ではない。

なので、OMで百均とか数百円程度のものをゴールドで購入する。

そして、OMで数千円とか数万円のモノを、NPで購入する。

こういう考え方をしている。

正直思うんだが、銀行に3億とか、5億ゴールドなんて大金を

持っている人っているのだろか・・・。

わお、そんな大金あったら一生遊んで暮らせる・・・というほど甘い世界でも

ないのがマビノギでもある。

※ 改造石破産した廃人は、結構いるらしい

現実に3億あったら、とりあえず定年まで働かなくてもいい金額だが、

マビで戦闘も何もせずに、ひたすら買い物しても、サービス終了まで

遊ぼうと思ったら、おそらく3億じゃなくて、300億ゴールドくらい必要だろう。

バーフェルセパルはだいたい1億だし、その矢である「セパハン」は1億5000万とか

するのだ。

属性7以上の装備となると、2億、3億と、とんでもない金額がつくんだと思う。

ちなみに現実に3億あったら、その金額をマビに換算すると・・・

多分100万Mくらいかな。

よくわからない金額ですね。

100Mで1億ゴールド。

1万Mで100億ゴールド。

100万Mで1兆ゴールド。

1兆・・・。

ちなみに、世界一の富豪のウォーレン・バフェットの資産は

約6兆円くらいです。

ゴールドじゃなくて、円ね。(実際はドル建てだけど。)

さて、話がちょっとそれた。

ここでは、やっちのゴールドに対する考え方を踏まえた上での、稼ぎ方を

書いていきたい。

まず、どこぞの怪しい「秒速で億稼ぐ」なんて方法はないです。

いや、準備をすれば、一応実現可能ですが、時間の無駄なのでやらなくていいです。

なので、簡単にサッと稼げそうな方法を書きたい。

最初に思いついたのが、交易を使った方法だ。

条件が揃っていれば、10分で50万ゴールドくらい、稼げるんじゃない?

と思ったものの・・・密輸ってゴールドがもらえないんだった(笑)

まぁ、稼いだドゥカートで、25万ドゥカートで購入できる「赤い改造石」を

露店で売ったら儲かるかもね。

おそらく、数千万~数億単位のドゥカートを保有している人は、この方法で

すぐにゴールドを用意できるのだろう。

しかも、もうすぐ忍者が来るそうなので、新武器が実装されるということになる。

つまり、改造石の値段が高騰する可能性があるね。

だから、思うんだ、今安く売っている人って頭大丈夫か・・・と。

まぁ、いざ実装されたら 『 デモニック手裏剣 』 しか石改造できなかった~っていう

オチもありえるだろうけど、運の悪い廃人が買い漁ってくれることだろう。

他には、原始的な方法だが、アルバイトで祝福ポーションを売るとか・・。

時間に対しての利益が微妙すぎるので、却下。

それに別になくてもいい、祝福ポーションとか。

そして、多少マシかもしれない方法を発見した。

しかも、今の仕様なら結構、競争率はないかも・・・しれない。


1.  ザルディン熱気球

※2014年9月頃のアップデートにより、仕様が変更(?)の模様。
結果的に、気球に乗ったまま「女神の翼」が使用不可になったため、この方法は
効率面でクソ化。オススメできない。

熱気球って聞くと、地味かもしれないが、地味ながらも結構儲かることが判明。

個人個人のスペックにもある程度影響を受けるが、ほとんどの場合は、

タルティーン制圧戦2よりも、遥かに簡単で儲かる。

そして、競争率が低い理由は、もともとここは、探検経験値を稼ぐ場所として

結構利用されていたからだ。

現在の仕様は、このブログでも紹介したアークリッチを使った方法が最も

探検経験値を稼げるので、わざわざこっちにきて探検経験値を稼ぐ変態は

いないのである。

ということで、どれくらい儲かるのか、実際にやっちが現地でロケをしてきました。

場所は画像のあたりがおすすめです。

理由はマナトンネルが近いからです。

交通の便がいいのが、熱気球。

で、あれば楽になり、効率につながるモノとして、

画像のような武器があると、やりやすいです。

耐久がお粗末すぎますね。

それでも、有効射程がかなり強いので、今でも使います。

属性も、できれば火属性がついてる方がいいかも。

なんか、あそこのワイバーンは、氷が効きづらかったと思う。

PS:

現地のワイバーンは、それぞれ炎・氷・雷の三種類に分かれていて、

属性がバラバラなので、あまり意味が無いかも。

でも、あえて言うなら、アイスワイバーンの氷結攻撃が一番うざいので、

そいつ秒殺できるように火属性がお気に入りかな、やっちは。

いざ、出陣!!

一匹でだいたい★が3~5個増えます。

5個で1個の大きな★になります。

ひゃあああ。

二匹同時展開!!

なんてのは、よくあることで、最悪やっちの気球の周りをボールのごとく

ワイバーンに囲まれることもある・・・。

星が10個を超えたら・・・

あらかじめ用意しておいた、女神の翼でをCtrl+クリックで早々に立ち去ろう!

これで、瞬時にカリダ探検キャンプへ帰還できます。

そしてお目当ての報酬です。

これが目的なんです。

星を10個以上にすると、このように金貨が17810も、もらえるんです。

労力に対しての効率は、中々のものだと思います。

※ 星10個以上は報酬が変化しないので、10個になったら交換しましょう。

しかも、ときどき「ホーク」「子爵」などと言った、そこそこのESも手に入るので、

悪く無いと思います。

さて、次は実際のタイムを計測しに行きました。

気球が浮いたら、スタートを押しました。

ちなみに、気球が浮上した後は、射程内にいる敵は撃つことができるので

上手く利用しましょう。

例えば、浮上している間に、頭上にワイバーンがいる場合はほとんどの場合は

撃てますので、撃ち落としておきましょう。

順調な方です。

70%台で命中してくれると、やっぱり調子いい。

ときどき、90%で外しまくる時があって・・・これが来ると囲まれます。

おおおお。

さっさと立ち去ろう。

ちょっと凍ってしまったので、女神の翼が押せなかった。

1分でした。

1分で、17810ゴールドです。

女神の翼が一枚で1000ゴールド。

熱気球は小さいほうが650ゴールド。

これらを差し引いた利益は、16160ゴールドです。

かなり、イイ方じゃないでしょうか。

実際には、マナトンネルで温泉まで行くという時間もあるのですが、それは

10秒程度の話です。

一回のセットを1分30秒で、回れるとして、一時間あたり・・。

646400ゴールド。(40セット×16160)

実際には、湧きの具合が悪かったり、確立の関係で外しまくったり

して2分とか掛かる可能性もあるので、それらを考慮しても、

まぁ500000ゴールドは稼げる可能性があるようだ。

しかも、ソロなので、いつでもできる。

かなりいい方法じゃないかな。

やっちはそう思うが・・。

まぁ、ある程度強くないと、無理じゃん!

とか言われそうだけど、累積1で効率どうのこうのというのは、無理のある話。

累積が低い間は、なんしか上げるべきスキルを上げて、APを稼ぐ効率を

上げていかないといけない。

それに、いまのマビって、やっちのように、アローリボルバーやレンジアタックで

数百程度なら、ほとんどの人が出せるように感じる。

鰹武士の鍔迫でも、300はサラッと出せる時代なのだ。

属性3~4の弓も、2000円か、500万~1000万ゴールドあれば買える時代でもある。

ちなみに、やっちの属性6の弓は1500万ゴールドで売れました。

ちなみに初心者向けのAPの使い方については、下記の記事がおすすめかも。

初心者向けね。

→ 効率の良いレベル上げ(前編)

総合評価

難易度     ☆☆

ゴールド    ☆☆☆

しかし・・・デモニの修理費はどうにかならないものか。

1分で17000ゴールド稼いでも、デモニは秒速で数万ゴールド持って行きやがる(笑)

じゃあ、次。

2. やはり王道の遭遇戦周回

やっぱり、色々考えたけど、やはり遭遇戦周回に敵う方法が閃かない・・・。

ということで、改めて、遭遇周回の旨さというものを、詳しく書いてみたいと思う。

本当は、効率の良いレベル上げ(後編)っていう記事に、追記で書こうと思ってたんだけど、

あの記事はボリュームが肥大化してるので、こっちに書くことにしました。

端的に言うと、遭遇HDの報酬は・・・

経験値は52000。

ゴールドは14700。

ゴールドだけでなく、経験値もちょっと付いてくるのが、嬉しい所。

・・・ちょっとじゃないか(笑)

で、最近、属性6・赤6標準、バフェ(セパハン)標準、デモニ標準みたいな、

いわゆる廃人さんたちと、遭遇で遊べたので、その機会に色々と撮ってきました。

この時点で、気づいているかもしれないが、累積4000とか5000程度では

相当効率を出すのは困難な方法です。

正直、やっち程度の強さではまったく稼ぎになりません。

先に紹介した熱気球の方が、多分儲かってしまう。

でも、トップクラスの錚々たる方々と遊ぶと、彼らの効率は、

そこらへんのミレシアンを超越しているのが、わかる。

やっちもリアル資金が安定したら、もっと強くしたいところだ。

10万円くらいあったら、バフェ完成品(属性6・S6)とセパハン、その他細工装備程度は

用意できるだろう・・・。

悩ましいのは「荒っぽいアクセ」2個だよね(笑)

マビに10万円wwwって思うかもしれないが、1年以上課金受けてる人は

その程度の金額は優に消費してると思う・・・。

それに趣味に数百万円という世界があることを考えれば、マビは可愛いほうだよ。

じゃあ、本題に戻るね。

この状態からスタートしました。

ゴールドが10万ちょっとです。

ミレシアン御用達のタイマーかもしれない、SGウォッチを使って計測。

※TAを結構見るんですが、かなりの確立でSGウォッチなんです。

30分後。

約45万ゴールド稼げてます。

速い速い。

だいたい1分で終わります。

クラショで1000。

ウィンドミルで1000なんて常識の世界・・・。

最近は、クラショで2000程度が安定しない、やっちが雑魚く見えてきた。

戦場の序曲ですら、この数字である。

約5割増し。おかしい。

硬いんだよおおお。

数千くらって、1割くらいしか、減ってない。

まだ、くたばらない・・・。

エリートでした。

約1時間経過。

およそ74万ゴールド儲かってます。

武器の消耗で結構減るのでは・・・って思うかもしれないが、

みんな一撃の威力がとんでもないので、思っているより遥かに減らない。

その後も回り続け・・。

100万ゴールドを突破した。

手数料がサディスティックですな。

赤い改造石を神引きしてる人がいました。

なんか、1時間ちょっとで11個くらい出してたと思う。

そしてそれを全員に2個ずつ分けてくれるという、優しい廃人。

超嬉しかったです(´;ω;`)  ← やっちは一個も出なかった。

総合評価

難易度     ☆☆☆☆

ゴールド    ☆☆☆☆☆

こんなかんじです。

一応、一時間程度の労力で、数十万ゴールドを稼げる方法を紹介。

多くの人ができそうなのは、熱気球だね。

まぁ、廃人さんとフレンドになれば、遭遇も回れるけど、

多くの場合はこちらがそれなりに強くないと誘われません(笑)

遭遇に行く場合は、弓とランス、それぞれ属性6はないと・・・

いや、ギルドで行っている人は関係ないんだけどね。

でも、今のマビって、属性6もそこまでの高額商品じゃなくなったね。

最近は、属性6・赤6・クラショ中心19なんていう廃スペックなハイロンが

1500万で売られていて、一瞬買おうか迷ったが、なんとか耐えた。

クラショ中心(発射体)細工は結構レアな部類で、20レベルで

クラッシュショットの威力が50%上がる。

それでも、尚その売主は1500万で売却を決めた。

ということは、やはりバーフェルセパルとセパハンが強すぎるんだね。

属性6のバフェ弓とセパハンがあれば、ダメージは78.5%増し。属性9相当だ。

しかも無限矢。

まとめ

まとめるほどの事はないが、一応。

・大多数におすすめは、ザルディン熱気球

※2014年9月頃のアップデートにより、仕様が変更(?)の模様。
結果的に、気球に乗ったまま「女神の翼」が使用不可になったため、この方法は
効率面でクソ化。オススメできない。

ある程度、実力に左右される部分があるが、廃人装備が要求されることはないので、

かなりやりやすい。

特に精霊弓を持っている人は、射程が元から長いと思うので、やりやすいだろう。

経費も一回につき、1650ゴールドと安いのも良い点だ。

精錬や紡織をある程度、回収していて、弓系スキルもだいたいランク1の人なら

簡単にやれる。射程2000以上で、青い改造をした弓があれば、余裕だろう。

・遭遇HDを一分で回るのは、かなりスペックが要求される

一分というのは、相当に難しい。

やっちと、秘奈さんと、鍔迫の3人でやってみたが、うまく行って2分ちょっと。

4人パーティーでやれば、まだ縮むかもしれない。

防御壁の奥にいる連中を、二人で狂乱の疾走をお見舞いすれば、

いいのかもしれない。

やっちのデモハンが赤改造が入って、各ES貼り終えたら、1分30秒台には

載せられるかも・・・。

やっぱり遭遇は難しいや(笑)

シャドウウィザードHDソロというのも、結構美味しいらしい。

が、今回も省いた。

WIZハードも大概、スペックがいる。

ワイバーンも5匹ほどあったほうが、いい。

10分切れる人は、相当に強い部類だと思う。

やっちは先月あたりは19分くらいだったと思う。

暇があれば、また詳しく書いてみます。

Sponsored Link