ああ、なんという寂しいプレイだろう・・・。(武道ソロ)

solo

なんというか・・・暇だったので。

そういえば昔、やっちは武道を一人で回れたらなあって思ったことがあった。

主な理由としては、ソロ武道は極めて高度な世界と思ってたから。

ゴールドや経験値がとても美味しい。

自分の都合でやめるorやめないが簡単。

ともかく、とても美味しいというのが、魅力だろう。

とういうことで、回ってみることにした。

きっとイベント戦を除いた、すべてを周回できるだろう。

なんせ、今のやっちは昔とは違う。

属性6で赤6の弓もある。

デモニックイリュージョンハンドルだって持ってるし。

骨だってあるし。

戦場だってあるんだ。

そして、集客の秘技・・・ではなく、誘惑の罠範囲も用意した。

クラッシュショット破片の威力を上げる細工も用意した。

これで、敵をどサーって巻き込んで、ガガガーって狂乱して、

そしてアイドラぶち込んで、クラッシュショットしまくって、余裕そうなら、

また人形呼び出して~という感じでループすれば、ずっとこっちのターンだ。

あ。ある程度のワイバーンとアイドラ、その他を忘れずに・・・。

いざ、武道ソロ出陣。

まずは、即席属性とも言える、戦場をかける~。

そして骨を食う。

バリバリボリボリ・・・。歯磨き代わりである。

範囲細工19と、誘惑タイトルで、1.45メートルも拡大。

たかが1メートルの差がとても大きい!

あっさりと一回戦終了。

シュゴゴゴゴゴゴ・・・。

ミレシアン恐るべし。

絶対、これは地面がえぐれていることだろう。

ジュバシィーン!!

ランスのクリティカルは、強烈だ。

※意味不明な擬音ですみません。

ほんと、スラスラと進むなあ・・。

以外すぎる。

おっと・・。

ちょっと操作ミスしたせいで、体制が崩れた。

やっぱり、端っこに一匹でも残していると・・・まずいな。

きっちりとプーリングで引き寄せてから、遊ぶんだった。

結局、すぐにパラディンを剥がされました。

うぜえ、うざすぎる。

そして、ランスのクリティカルである。

貫通力が強化されたおかげで、多分誰でも、属性ランスがあれば、

この程度のダメージなんて大したことないだろう。

ほんとだよ?

でも、弓でこのダメージを出すのは、かなりの強者。

アイドラ無双。

今のマビノギ、PSも戦略もないわ、これ。

いや、ペッカ中級とかTA勢は、相当のPSが要求されそうだけどね。

ひとりでがっぽり報酬がいただける。

そういえば、一人で複数垢回して、金貨稼ぐヘンタイがいるらしい。

ヒュドラ実装で、イベントなどが楽になったからかな~。

それ以外もバフェ+セパハンあれば、だいたい沈むし。

流石に決勝戦は、生身でやれる気がしないので、パラディン!

今もなお、パラディンっていうね。

でもさ、最近ダークナイトにするか、悩んでるんだよね。

ジャーナル的にも損だし、完全ポーション使えば、実質ダークナイトの延長は

難しくないし。

でも、パラディンはいつ変身しても、とても強いよ!

今では割りとどうでもいい範囲の誤差なんだろうか・・・。

クリティカルが上手いことでてくれて、調子いい。

ノンクリマグナムで、フィニッシュ。

意外とあっさりだな。

イベント戦はやらんけど。

ワイバーンもアイドラも、明らかに足りないし。

そもそも雲がないしな。

という風に、今累積が4500程度なんだが、まぁ現金で粉飾すれば、

いくらでも強くなれるんだなぁっていうのが感じれる。

属性6クラスの武器ってのは、本当に強い。

デモハンは・・・やっぱり細工をランク1にして、あれこれしないと、まだ弱い。

骨や戦場を使ったわけだが、他にもフェスティバルフードを利用すれば、

さらに楽だろう。

ヒュドラ(錬金高ランク)や雲を持っている人は、おそらく簡単にソロ武道できるんだろう。

ちなみに、ヒュドラは約3000なんていう火力を出せるらしい。

一回のヒュドラ召喚で、イベント戦が沈む火力らしい。

今の時代となっては、大して武道ソロは高度な世界ではなくなったようだ。

つまるところ、金を積めばいいのである。

・・・これをやりきった後、やっぱり寂しくなった。

特に、敵に殺られた時が寂しかったな。

実は、SSは撮ってないけど、イベントで大量に手に入ったナオの守護石を

5回ほど使ってます。

途中でぜりおを呼んでみようと思ったが、ぜりおは、珍しく記事を書いているらしく、

やめた。

ソロは寂しい。

せめて、秘奈と夫婦で来るんだった。

・・・ブレイズがあったら、楽しそうだな。

まぁ、人形お手玉も大概楽しいけどね。

人形お手玉ってのは、相方が誘惑して狂乱。

そして、狂乱の終了位置に、やっちが待ち伏せていて、ワイバーンを出して、

誘惑して、狂乱する。

そして、それを秘奈が受け取り、また誘惑・狂乱というやつ。

魔法・錬金のない脆弱夫婦には、おすすめの方法だ。

ちなみに、人形がないと武道の少人数攻略は困難を極めます。

バフェ+セパハン(属性6S6)なんていう廃人装備を除いてね。

性格にもよるが、やっちには武道ソロは寂しいだけだった、という記事。

ちなみに、秘奈も武道ソロは悲しいのでやめておきましょう、とのこと。

ただ、ウィズソロは楽しいかもしれない。

マビノギ・攻略ブログ
「やっぱ、MMOだもんなぁ。」

マビノギ・攻略ブログ
「武道の魔法と錬金野郎のウザさに参った。」

マビノギ・攻略ブログ

「え!?、呼ぶなら、呼んで欲しかったなあ。」

↓ やっぱこうじゃないと!

Sponsored Link