交易信用レベリング(カブ港)

c74

最近は交易をし始めています。

色々と調査をしようと思っているんだけど、なんだかギルメンそれぞれに
交易の価格が違うと言うのだ。

やかもちがタラで二段ベッドの価格をチェックすると700くらいが高値なのに、
秘奈さんが見ると600程度だったり。

原因をぐぐってみると、どうやら「信用レベル」の問題のようだ。

・・・。

ということで、信用レベルをどうにかするところから始めることになった。

色々と調査する前に、全都市の信用レベルを最大まで上げることにする。

で、この「信用レベル」なんだが。

まったく上がらない・・・。

よくもまぁ、タラを9にしたもんだと思った。

(ダンバってなんなん?、まず過ぎwww。)

でも、タラは他の都市と比べると、比較的儲けが美味しい気がする。

(多分、信用レベル9の錯覚かもしれん。)

実際に計算してみてみたんだが、馬車で象よりも多く載せられる

ティーテーブルやロッキングチェアはイメンマハやタルティーンで4000~5000、

一分間あたりの利益は普通に1000を超えている。

バンホールやベルファストはやっぱり距離が遠すぎて、時間あたりの利益は

ティルコやダンバートンに劣ることがある。

それでも全体として稼ぎを実感しやすいと思う。

そのためにタラは稼ぎやすいという認識がついてしまって、

タラばかりやっていたんだと思う。結果的にタラだけやたら信用レベルが高くなってしまった。

そして象が手に入ると、子供用二段ベッドがものすごく美味しくなる。

横のタルティーンに運ぶと約8000ドゥカート稼げる。これは一分間辺り1500ドゥカートにもなる。

場合にもよるが、二段ベッドはタラからタルティーンが圧倒的に時間辺りの利益が勝つ。

でもそこばかりやると、価格はスグに下る。

単価が高いために変動しやすいのだ。

カブ港のカブ産海苔やカキは10回、20回運んで、ようやく1か2価格が下がるくらいだが、

二段ベッドは一度運んだだけで大きく味が落ちてしまう。

でもそこが落ちれば、他の都市は平均値を取るために若干上昇する。

それも距離がある都市ほど上昇する。

なので、タラからタルティーンに行ったら、タラからバンホールとかに運ぶといいかもしれない。

(ときどき平均値が大きく上がるが、あれはなんだろう。
多分、某交易人は要因を知ってるのかも・・・。)

限定商品の大型ワインラックはイメンマハなどが時間辺りの利益が強い。

一個2500ドゥカートくらいでも、一分間辺りは約2000ドゥカートくらいはなるだろう。

まぁ、タラは何も考えてなくても、案外上がりやすいと感じる。

で、タラはまぁいいので、他の都市の信用レベルをどうやって上げるか、を考えてみた。

今回はカブ港の信用レベルを上げていくことに。

信用レベル5を7にあげて、大型ワインラックなんてくそのように思えてくる利益を

誇っているという「ネイドの鱗」を運びたいので、カブ港を選んだ。

しかも「ネイドの鱗」は象よりも馬のほうが満載量が多いのだ。

馬よりもアルパカがさらに多いが・・・・アルパカ買っておけばよかったwwww。

ってことは時間辺り利益は爆発する。

しかし、アルパカ再販希望。再販してください。

でも、もちろん価格も変動しやすい。しかし、時間内に売り抜けれれば猛烈に

上手いこと(交易服20でバンホまで約3分。)はわかるので、まずはカブを攻めようと思う。

※時間内とは、相場が変動する周期のことで、交易の価格というのは5分毎に変動する。
 この5分間に誰かが売ったり、買ったりしたりして、その結果が5分毎に更新されるというわけ。
 リアルタイムに更新してたらサーバーがあれなんだろう。
 つまり、次の価格更新までの間は価格が変動することはないので、時間内に売り抜ける
 スピードがあれば、自分の狙い通りの価格で売ることができる。

カブの信用レベル攻略。

馬車でカブ産のカキと海苔を中心に攻めた。

運ぶ先はイメンマハやバンホール。ティルコネイルには運んでいないが、5分以下で

行けるかチェックできたらティルコもありかもしれない。

カキは象の方が多く詰めますが、スピードが遅く、一分間辺りの利益がカスになるので、

ダメですね。でもアルパカなら・・・。

とにかくスピードで勝負しました。

一分間あたりの利益を何重にも重ねて、トータルで大きくという攻め方をしました。

海苔は基本的にバンホールとイメンマハだけでいいと思います。

他の都市は時間辺り利益がカスです。

カキは、以外とバンホールとイメンマハの他に、ティルコネイル、タルティーンが

高水準そうです。まぁ、距離があり単価があるので下がりやすいかもしれませんが・・。

やかもちは交易服20があるので、イメンマハまでは1分30秒、バンホールまでは2分50秒ほど。

(※後で測ったのですが、ティルコネイルは2分10秒でした、悪くない。

それに単価が二桁単位では下がりづらそうにも感じた。)

イメンマハ。

一分間辺りの利益は2157ドゥカートです。

イメンマハでダンバートンに大陸移動して、カブに戻ります。

そしてまたイメンマハへ・・・。

セットで約3分。

3分で約2000ドゥカートの儲けですから、一時間で6万ドゥカートか・・・。

交易のことをもっと知れば、一時間で30万ドゥカートくらいは稼げるようになるのかな・・。

バンホール。

こちらも計算してみると、案外美味しいと思ったので運んでいた。

一分間辺り約2000ドゥカートですね。

イメンマハが美味しい時はそっち、バンホが美味しいならそっちっていう感じです。

調子よくカブの信用レベル6達成です。

でも・・・その後も信用レベル7にしようと頑張ってると、

あちゃーーー。

流石にまずくなってきた。

相当回数、交易してたのでやっぱり落ちてきましたね。

7まで残り7割というところで終わりました。

おそらく何も考えずにアニメとか見ながら、だらだらと遠距離交易してたら

同じ時間でも上がり具合はまったく違うと思います。

まったりとアニメ見ながら交易という人には無縁の記事かも。

特に一分間辺り利益なんて、ほんとどうでもいいかもね。

タラでたらたらやってた僕も、まったく気にしてませんでしたww。

とりあえず、一日一時間ほど、カブの限定品を取り扱えるまで頑張ってみたい。

馬車で海苔とかカキをひたすらバンホ・ティルコ・マハに運ぶという感じで。

進展があったら、また交易について書きます。

Sponsored Link